The Real Music Station

I walk to Zero

DJ: 武田信幸 (LITE)
世界を舞台に活動する日本が誇るインストロックバンドLITE。結成15周年を迎えた2018年、ヨーロッパ各国をはじめアメリカ大陸からアジアまで、実際にツアーで訪れた海外で経験したリアルな旅話と触れた音楽でめぐる30分の音旅行。案内人はLITEのギタリスト、武田信幸。行政書士との二足のわらじを活かし、月に一度「ためになるお金の話」もお届け。

Playlist

Aug 18 2018

MusiacsearchReload
  • 21:32 "タイムリープ" ストレイテナー
  • 21:45 "IGNORANT PIECE OF SHIT" CARISSA'S WEIRD
  • 21:55 "DEPARTURE" FULLARMOR

Program Blog

8月18日 (土)

8/18 [I walk to Zero]

ゲストにストレイテナーのホリエアツシさんをお迎えした
8/18の[I walk to Zero]、いかがだったでしょうか?

結成15周年のLITEと、
結成20周年のストレイテナー。
ともに中心的存在としてバンドを引っ張ってきた
武田氏とホリエさん2人きりでの「爆笑音楽トーク」!
いや〜〜、濃かったですね!

意外な共通点もたくさん見つかりました。
・二人とも、少年時代にTM NETWORKが好きだった。
・さらに二人とも、TM NETWORKを知るきっかけはお兄さんだった。
(ちなみにホリエさんが中学時代、
最初に買ってもらったシンセは小室哲哉さんプロデュースの逸品。)
・二人とも、最古のメンバーとはスポーツ繋がり。
(武田氏と構造さんは空手教室、ホリエさんとナカヤマシンペイさんは水泳部。)

などなど・・・☺

収録を行ったLITEが所属する音楽事務所の会議室も、
終始和やかムードに包まれた1時間でした。

10年以上前から親交があるこの2人。
カメラマンの橋本塁さんからホリエさんが、
「LITEっていうくそかっこいいバンドがいる!」
と教えてもらったのが最初の出会いだったそう。

そこでLITEを知ったホリエさんから、
一緒にツアーを回らない?とお声がかかり、、、
というのが馴れ初めだったわけですが、

「LITEは”わかる人にわかればいい”、
というバンドかと思いきや、1回ライブを見れば、
全部のいろんな概念をのしちゃうぐらいの力があるんだよ!」
とはホリエアツシさんの言葉。

武田氏のことを
『武田はさぁ〜』と苗字呼び捨てで呼んでいるあたりにも、
お二方の濃ゆい関係性と培って来た繋がりを感じました。

さて!今回はホリエさんの音楽的ルーツのお話から、
ストレイテナー結成時のお話をメインに伺いましたが、
来週も引き続きホリエさん登場です。
次回もどうぞお楽しみに!


Recent Entry


8/4&8/11 [I walk to Zero]...

7/28 [I Walk to Zero]...

7/21 [I Walk to Zero]...

7/14 [I Walk to Zero]...

7/7 [I Walk to Zero]...

DJ Biography

武田信幸 (LITE)
2003年結成、4人組インストロックバンドLITEのギタリスト。日本のみならず海外での評価も高く、アメリカ、ヨーロッパ、アジアでヘッドライナーツアーを成功させる。また国内の大型音楽フェスFUJI ROCK FESTIVALやSUMMER SONICをはじめ、海外音楽フェスのSXSWへの出演や、UKのArcTanGent Festival、スペインのAM Fest、メキシコのForever Alone Festではヘッドライナーでの出演を果たすなど、近年盛り上がりを見せているインストロック・シーンの中でも、最も注目すべき存在のひとつとなっている。

また行政書士としても活動しており、「ミュージシャンによるミュージシャンのためのお金のセミナー」を東京、大阪で開催し話題となるなど、活動の幅を広げている。
pagetop