日別アーカイブ: 2014/07/30

あなたが聴きたい、後世に残したい名曲のアナログレコード

2014/07/30 / Category:Info

後世に残したいアナログレコードの名曲を
レーザー・ターンテーブルを使って“いい音”でアーカイヴして
その“いい音”をEventでとRadioで公開!
「名曲レコード “いい音” アーカイヴ」を行います!
_
【名曲レコード “いい音” アーカイヴ】
選曲された<アナログレコード盤の名曲>を
レーザー・ターンテーブルを使ってのアーカイブ。
イベントには、リスナー25名様をご招待します!
日時:8/2(土)@銀座ブルーアイズ
時間:19時半から21時半
_
また、その8月中に番組で、
アーカイヴした<アナログレコード盤の名曲>をオンエアします!
_
そこで、現在、
「あなたが聴きたい、後世に残したい名曲のアナログレコード」
リクエストを募集しています!
※リクエスト受付期間 :7月21日(月)〜31日(木)
barakan@interfm.jpまで。

Playlist, July 30

2014/07/30 / Category:Playlist

07:02 “DO ANYTHING YOU WANNA DO” EDDIE AND THE HOT RODS
07:09 “GOOD TIMES” THE ROLLING STONES
07:12 “A HARD DAY’S NIGHT” THE BEATLES
07:16 “BOMB THE WORLD” MICHAEL FRANTI
07:21 “A TOUCH OF JAZZ” ZAPP
07:31 “EVERYBODY’S TALKIN'” MADELEINE PEYROUX
07:41 “TRUCK STOP GIRL” THE BYRDS
07:46 “IN A STATION” THE BAND
07:51 “ME & BOBBY MCGEE” JANIS JOPLIN
08:00 “MOTHERLESS CHILDREN” ERIC CLAPTON
08:08 “GET RHYTHM” JOHNNY CASH
08:14 “CRY CRY CRY” PUSS N BOOTS
08:21 “LIVING IN THE U.S.A” STEVE MILLER BAND
08:25 “DIFFERENT LIGHT” STEVE WINWOOD
08:33 “DUQUESNE WHISTLE” BENMONT TENCH
08:46 “I’M LEFT, YOU’RE RIGHT, SHE’S GONE” ELVIS PRESLEY
08:49 “LOVE LETTERS” ETTA JAMES
08:53 “WAITING ON YOU” KAI STRAUSS
09:06 “THAT’S IT (LIVE@FRF14)” PRESERVATION HALL JAZZ BAND
09:12 “PORIPORI(LIVE@FRF14)” NARASIRATO
09:16 “MAPURUPURU(LIVE@FRF14)” NARASIRATO
09:20 “MT FUJI(LIVE@FRF14)” NARASIRATO
09:26 “UNKNOWN (REGGAE) (LIVE@FRF14)” NARASIRATO
09:33 “MAGNOLIA” LEE FIELDS & THE EXPRESSIONS
09:37 “UP FROM THE SKIES” RICKIE LEE JONES
09:43 “BEIRUT” YASMIN HAMDAN
09:48 “WEDDINGYOIK” SKAIDI
09:52 “TOUCH OF GREY (LIVE@FRF14)” PHIL LESH & THE TERRAPIN FAMILY BAND

BARAKAN BOX, July 30

2014/07/30 / Category:Barakan Box

BARAKAN BOXではピーター・バラカンが推薦する音楽はもちろん、
映画や本、気になる人物のインタビューなどをお届けします。
_
今週は、”Fuji Rock Festival’14″を特集。
今日7月30日(水)は、ソロモン諸島出身”Narasirato”の音源をお届け!

M1 Poripori
M2 Mapurupuru
M3 Mt Fuji
M4 Unknown (reggae)

Talking about language , July 30

2014/07/30 / Category:talking about language

水曜日のこの時間は、<talking about language>!
お話下さるのは、慶応義塾大学・文学部教授
文学博士の井上逸兵さんです。

井上先生0714
_
今日は、「ポジティブとネガティブな意味の両方をもつ言葉」のお話。
_
以前ともみさんが話していたのですが、
「Hot」と「Cool」は本来、反対の意味になるはずの単語ですが、
両方、良い!イケている!という意味になるのが不思議ですね。
また、「Bad」も、アフリカ系のスラング
で最高の事を表す言葉です。
良い意味が悪い意味になります。
_
日本語でも、意味が変わっている言葉がたくさんあります。
「こだわりがある」の印象も、昔はネガティブな意味でしたが、
ポジティブな印象に変わってきました。
「鳥肌がたつ」という言葉も、感動するという意味になりましたが、
本来であれば、恐ろしいという意味になります。
「凄まじい」、「真逆」もそのような種類の言葉になってきました。
_
最近のものをあげるとすれば、「awesome」という単語。
元々恐れおののくという意味ですが、
若者の間では、素晴らしい!という意味になりました。
_
また、「さばを読む」という言葉は、
本来悪い意味としては使われていませんでした。
鮮度が落ちるのが早い鯖の、賞味期限を親切心からざっと見積もって売っていたことで
そのような意味になっていったのだとか。
_
「適当」は良い意味でも悪い意味でも使いますし、
「いい加減」も音の違い
で、「良い加減」になります。
「ヤバイ」もなんだか良いのか悪いのか分かりませんね。