月別アーカイブ: 2014年12月

Playlist. Dec.21

2014/12/21 / Category:Playlist

今日もBarakan Beatをお聴きいただきありがとうございました!
本日のプレイリストはこちら・・・

18:02 “GETTING READY FOR CHRISTMAS DAY” PAUL SIMON
18:08 “SAME AS IT EVER WAS (START TODAY)” MICHAEL FRANTI
18:13 “FEEL THAT YOU’RE FEELIN’” MAZE
18:20 “TOKYO SHOT” SKA FLAMES
18:24 “SELASSIE IS CHAPEL” BOB MARLEY
18:31 “CHRISTMAS AT THE AIRPORT” NICK LOWE
18:37 “POST CARD TO SPARROW” MIGHTY SPARROW
18:41 “WINTER WONDERLAND” BOOKER T. & THE MG’S
18:44 “CHRISTMAS EVERYDAY” THE MIRACLES
18:47 “AVE MARIA” AARON NEVILLE
18:54 “WALKIN’” ARVVAS
19:03 “IF I SHOULD FALL FROM GRACE WITH GOD” THE POGUES
19:05 “TURKISH SONG OF THE DAMNED” THE POGUES
19:09 “BOTTLE OF SMOKE” THE POGUES
19:11 “FAIRYTALE OF NEW YORK” THE POGUES
19:16 “METROPOLIS” THE POGUES
19:19 “THOUSANDS ARE SAILING” THE POGUES
19:30 “MONDO BONGO” JOE STRUMMER
19:37 “MAUI CHRISTMAS” JERRY DOUGLAS
19:42 “CHRISTMAS (BABY PLEASE COME HOME)” DARLENE LOVE
19:45 “I SAW MOMMY KISSING SANTA CLAUS” THE RONETTES
19:49 “SANTA CLAUS GO STRAIGHT TO THE GHETTO” JAMES BROWN
19:52 “THE CHRISTMAS SONG” CESAR ROSAS & STEVE BERLIN
19:54 “WE FREE KINGS” RAHSAAN ROLAND KIRK

「みなさん、Merry Christmas…♪」by pb

Music to stay home for (冬)③Phil Spectorのクリスマスアルバム

2014/12/21 / Category:Info

期間限定コーナー「Music to stay home for」
12月の『Barakan Beat』では、「冬」に家で快適にすごすために聴きたくなる
Peter Barakanおすすめの音楽をご紹介します。

ーーーー
今週は、Phil Spectorのクリスマスアルバム「A CHRISTMAS GIFT FOR YOU」

PhilSpector_CHRISTMASGIFTFORYOUFROMPHILSPECTOR

Phil Spectorお抱えのThe Ronettes、The Crystalsらがクリスマス定番ソングを披露した1963年の不朽の名盤。
バラカン家では、クリスマスの朝から繰り返し流すのが恒例になっています。
今日はこの中でも特にお気に入りの
Darlene Love「Christmas (Baby Please Come Home)」をご紹介しました。

名盤片面(Dec.21)

2014/12/21 / Category:Info

今日の名盤片面はこちら…!

The Pogues  “If I Should Fall From Grace With God”   (side 1)

写真 2

“IF I SHOULD FALL FROM GRACE WITH GOD” THE POGUES
“TURKISH SONG OF THE DAMNED” THE POGUES
“BOTTLE OF SMOKE” THE POGUES
“FAIRYTALE OF NEW YORK” THE POGUES
“METROPOLIS” THE POGUES
“THOUSANDS ARE SAILING” THE POGUES

写真

「1988年の名盤ですね。今日もこのヒントでわかる方がいました!
みなさん、やりますね!」by pb

写真 1

Christmas Journey – Dec.21

2014/12/21 / Category:Info

伊勢丹のクリスマス・キャンペーン “Christmas Journey 2014 と連動して、
クリスマスまで毎週、北欧の先住民族「サーミ」の伝統音楽『ヨイク』をご紹介してきたこのコーナー。今日で最後になりました。

今回のキャンペーンのためにサーミ人のヨイクヴォーカリストSara Marielle Gaup(サラ・マリエル・ガウプ)と、ノルウェーで最も進んだジャズ・ベーシストのひとり、Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)がデュオを組み、Arvvas(アルヴァス)として来日が決定しました。

先週はBarakan Beatで素敵なライブを披露していただきましたね!

今日は、そのArvvas(アルヴァス)の楽曲”walkin”をご紹介しました。

Arvvas(アルヴァス)

Sara Marielle Gaup(サラ・マリエル・ガウプ)
ノルウェー出身のサーミ人女性ボーカリストで、優れた若手ヨイク歌手のひとり。代々ヨイクの歌い手という家系から受け継がれた独特な歌い方で、サーミバンド元Adjágas(アドヤーガス)のボーカルや、さまざまな音楽プロジェクトに参加するなど、活動の場を広げている。

Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)
大胆で爆発的な音楽スタイルで知られるノルウェー出身のジャズ・ベーシスト、シンガー。2001年ノルウェー科学技術大学(旧 トロンハイム音楽院)で音楽芸術(ジャズ)修士号を取得後、ソロや自身のリーダ―バンドを持つ他、多くのノルウェージャズバンドに参加。世界中でツアーを行う。