アーカイブ

11/29 AUDIO NOTE presents Kagura Power

2015/11/29 / Category:AUDIO NOTE presents Kagura Power

このコーナー「AUDIO NOTE presents Kagura Power」では、
リスナーのみなさんからテーマを募集して、Peter Barakanが選曲します。

11月は、「楽器」で思いつくテーマを募集します。
今日、featureする楽器はリスナーさんからのリクエストで、
thumb piano

Francis Bebey “Sanza Nocturne”
Francis Bebey “Sanza Nocturne”

「日本語では”親指ピアノ”というthumb pianoはカメルーンのある地域では、
サンザと呼ばれています。
カメルーンのミュージシャンFRANCIS BEBEの今年出たアルバム
『Psychedelic Sanza(1982ー1984)』からお届けしました。
アフリカの人たちは、ノイズ成分がないとおもしろくないと感じるそうで、
必ず何か”びびる”ような仕掛けをするそうです。」by pb

この「楽器」というテーマ、ご好評につき12月も引き続き実施します!
みなさんのお好きな「楽器」のリクエストを送って下さい。
その楽器にfeatureした楽曲をPeter Barakanが選曲します。
————————————————————————————————————————-
AUDIO NOTEは、オーディオ製品全般
(アンプ、ターンテーブル、カートリッジ、ケーブル)の製造および販売をしています。

海外を中心に展開をしてきたAUDIO NOTE。
製品名には“日本”を連想させる古風で美しい日本語の名前がついています。
コーナータイトルのKagura PowerのKaguraは、
AUDIO NOTEのフラッグシップ・モノーラルパワーアンプ「Kagura」から名付けられました。

世界で初めて、オーディオに銀線を用いたAUDIO NOTE。
一つ一つ手作りでアンプやターンテーブルを作りあげており、
そのメイド・イン・ジャパンの製品は、世界中のオーディオファンから支持されています。

国内販売も開始されました!
製品を見てみたい、視聴をしてみたい、という方は、
AUDIO NOTE ホームページこちらからどうぞ。

kagura_tit

AUDIONOTEロゴ