The Real Music Station

Tokyo Brilliantrips

DJ: 長野美郷
Mail
「東京のいろんなところを旅しよう!」耳に心地よいメロディ、且つ一日の活力になるような元気の出る洋楽、邦楽をセレクト。お気に入りのミュージックプレイリストを聴きながら「東京の街でこれから起きるワクワクする出来事」に胸を躍らせて、散歩しているような感覚になれる平日午前の生放送。
10:30 ホクト presents Brilliantopics (10/16, 23, 30)

Playlist

Nov 16 2018

MusiacsearchReload
  • 10:00 "誰だってシンデレラストーリー" 片平里奈
  • 10:08 "WHAT LOVERS DO(FEAT. SZA)" MAROON 5
  • 10:11 "LIAR FEAT. PRISCILLA VENTURA & DANIEL BOUGET" T.O
  • 10:18 "YOUR SONG" MR.CHILDREN
  • 10:27 "HEY DJ" CNCO, MEGHAN TRAINOR & SEAN PAUL
  • 10:30 "GORGEOUS" TAYLOR SWIFT
  • 10:33 "END OF THE ROAD" BOYZ II MEN
  • 10:46 "POP THERAPY" VIDEO AGE
  • 10:53 "タクシードライバー" MOM
  • 11:00 "JOAN OF ARC" LITTLE MIX
  • 11:03 "TOLD YOU SO" LITTLE MIX
  • 11:06 "LOVE A GIRL RIGHT" LITTLE MIX
  • 11:11 "WOMAN LIKE ME FEAT. NICKI MINAJ" LITTLE MIX
  • 11:15 "WALK" FOO FIGHTERS
  • 11:22 "レッツゴーボウリング" 桑田佳祐 & THE PIN BOYS
banner

Program Blog

11月16日 (金)

11/16 T.G.I.F!!

★Brilliantopics

ニュウ・ムンク展

ムンクといえば世界で最も知られている名画の一つ、
<叫び>を描いた西洋近代絵画の巨匠ですよね。

現在東京都美術館では、
エドヴァルド・ムンクの傑作およそ100点を紹介する大回顧展、
「ムンク展—共鳴する魂の叫び」が開催中です、、、が!
今回この回顧展開催を記念して、
ムンクの世界観に共鳴した現代のクリエイターたちによる展覧会、
<ニュウ・ムンク展>も、池袋パルコ本館にて開催中なんです。

会場に入ると「イントロ」
「音の部屋:インフィニットスクリーム」
「絵の部屋:リビングピープル」の3つのゾーンで構成され、
様々な視点からムンクを感じることのできる、
新しいスタイルのエキシビションになっています。

「音の部屋:インフィニットスクリーム」では
『叫び』をインスピレーションの元にした、
8名のアーティストの楽曲=叫びを聞くことができます。
アーティストごとに《叫び》をモチーフにした映像と
展示ディスプレイが配置されており、
それぞれの絵画の前に立つと、超指向性スピーカーから
各アーティストの音が届きます。

参加アーティストはシンガーソングライターの青葉市子さん、
ロックバンド『ヒカシュー』のリーダー巻上公一さんらを始め、
先週番組に遊びに来てくれました!中村佳穂さんも参加されています。

そして「絵の部屋: リビングピープル」では絵画やオブジェを飾るのと同様の感覚で、
デジタルアートで空間を彩ることができる、新しいカテゴリーのインテリア・デバイス「FRAMED」を採用。

アニメーションされたイラストレーションを、「動く」絵画として楽しむことができます。

<ニュウ・ムンク展>

池袋パルコ・本館7Fのパルコミュージアムにて
18日の日曜日までの開催です。

入場料:一般500円、学生400円、小学生以下は無料です。

「ムンク展—共鳴する魂の叫び」の、
チケット半券を持って行くと、入場料が半額になるので、
東京都美術館でムンク展を見てから、『ニュウ・ムンク展』で、
新たな『叫び』を観るのもいいかもしれませんね!


ARIGATO SAKURAGAOKA produced by ART PHOTO TOKYO

今日からヤマハエレクトーンシティ渋谷跡地にて開催される、
こちらのアートイベント。

渋谷の再開発に伴い、
2018年末に取り壊されるビル一棟を丸々利用し、
写真、アート&サイエンス、音楽、建築、デザインなど、
50名以上のアーティストが参加します。

このイベントを手がける、ギャラリストの吉井仁美さんは、
「2020 年に向け大きく変わろうといる東京。
 なかでも再開発の動きが目覚ましい渋谷で、
 これまで桜丘を見守ってきたそのビルは特別な存在感を放っていました。
    ここで何かをしたい。そして、うつりゆく街のつぎに繋がる炎を灯したい、そんな思いから、
    今回<ARIGATO SAKURAGAOKA>を開催することになった」そう語っています。

出品作家は荒木経惟さん、篠山紀信さん、
レスリー・キーさん、坂本龍一さん、蜷川実花さんなどなど、
そうそうたる名前が並んでおり、
5つのフロア全てを使った、数多くの作品の展示を楽しむことができます。
さらに坂本龍一のアルバム『async』の完結編とも呼べる、
5.1chサラウンド版『async surround』が上映されるなど、
トークショーやDJ、ライブなど音楽イベントも開催されます。

<ARIGATO SAKURAGAOKA produced by ART PHOTO TOKYOは、

ヤマハエレクトーンシティー渋谷跡地にて、12月2日までです。

入場料は「渋谷の街への感謝を込めて」1,000円になっています。
各イベントなどの、詳しいスケジュールは、
随時オフィシャルサイトで発表されていきますので要チェックです!


♪ ON AIR LIST ♪

  • 10:00 “誰だってシンデレラストーリー” 片平里奈
  • 10:08 “WHAT LOVERS DO(FEAT. SZA)” MAROON 5
  • 10:11 “LIAR FEAT. PRISCILLA VENTURA & DANIEL BOUGET” T.O
  • 10:18 “YOUR SONG” MR.CHILDREN
  • 10:27 “HEY DJ” CNCO, MEGHAN TRAINOR & SEAN PAUL
  • 10:30 “GORGEOUS” TAYLOR SWIFT
  • 10:33 “END OF THE ROAD” BOYZ II MEN
  • 10:46 “POP THERAPY” VIDEO AGE
  • 10:53 “タクシードライバー” MOM
  • 11:00 “JOAN OF ARC” LITTLE MIX
  • 11:03 “TOLD YOU SO” LITTLE MIX
  • 11:06 “LOVE A GIRL RIGHT” LITTLE MIX
  • 11:11 “WOMAN LIKE ME FEAT. NICKI MINAJ” LITTLE MIX
  • 11:15 “WALK” FOO FIGHTERS
  • 11:22 “レッツゴーボウリング” 桑田佳祐 & THE PIN BOYS

Recent Entry


11/15 (Thu)...

11/13(Tue)...

11/12(Mon)...

11/9 T.G.I.F!!...

11/8 (Thu)...

DJ Biography

長野美郷
愛知県出身 / フリーアナウンサー / 2006年ミス上智大学 / 特技ピアノ フジテレビ「めざましテレビ」お天気キャスターで人気を博し、現在「めざましどようび」のメインMCとして出演中。
pagetop