11/6(Wed)

2017年11月6日 / Category:Entry

先週のこの時間は、美術館で開催されている
「コンセプチュアルアートイベント」を紹介してきましたが
今週は、その漫画・アニメ版!
『芸術の秋にオススメのアニメ芸術展ガイド』をお届けしました!

まずは、現代アートとドラえもんの新たな出会い・・
THE ドラえもん展 TOKYO 2017

六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーで開催中で
現代アーティストたちに
「あなたのドラえもんをつくってください」
とお願いして実現した美術展。

こちらは開館時間10:00~20:00で、
来年の1月8日までの休館日無く開催中です。
コラボカフェやここでしか買えないグッズもありますよ〜!

続いては今週末から映画も公開される、
『はいからさんが通る』展
文京区にある弥生美術館で現在、開催中です。

貴重な原画や当時の女性文化を伝える資料や、
漫画家・大和和紀さんの作品原画などを展示。

数々の名シーンの貴重な原画を展示している他に、
漫画の舞台となった大正7~12年の女学生文化について、
当時の雑誌や写真といった資料を展示。

大正時代を生きた女学生たちの
“ハイカラらいふ”を紹介しています。

現在開催中の展覧会は11月26日(日)まで、
開催時間は10:00から17:00。

そしてラストは今週土曜日から、
六本木の「国立新美術館」で開催される、
アニメーション監督・新海誠の
商業デビュー15年を記念する展覧会
新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

2002年に『ほしのこえ』でデビューして、
『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』など
国内外の数々の賞を受賞。

この展示会では、絵コンテ、作画、設定資料などの貴重な資料、
作品を彩る言葉、音楽、映像などを通じて、
新海誠監督の15年の軌跡をたどるものとなっています。

また、国立新美術館2階にあるカフェ
「サロン・ド・テ ロンド」は、
映画「君の名は。」の劇中で、
主人公の瀧くんと奥寺先輩がデートするシーンに登場した
“あの席”が予約できて、サンドイッチセットが食べられるとか。

こちらの展覧会は音声ガイドも用意されていて、
担当するのは、「君の名は。」で
主人公・瀧君に声を当てている神木隆之介さん!

こちらのイベントは
今週土曜日、11月11日から12月18日までの開催。
前売券は今週金曜日まで販売されています。

お天気のいい日が続いているので
ぜひ皆さん、芸術の秋を満喫してみてはいかがでしょうか〜?

<Today’s Playlist>
10:01 “GOOD TIME” OWL CITY & CARLY RAE JEPSEN
10:08 “マカロニ” PERFUME
10:11 “ALL FALLS DOWN” ALAN WALKER, NOAH CYRUS & DIGITAL FARM ANIMALS
10:22 “ORION” 米津玄師
10:26 “WHAT LOVERS DO (FEAT. SZA)” MAROON 5
10:32 “MY CALIFORNIA” ハナレグミ
10:42 “前前前世” RADWIMPS
10:48 “STARDUST” ASGEIR
10:52 “SYNAPSE” SIRUP
11:03 “TOO GOOD AT GOODBYES” SAM SMITH
11:06 “BABY, YOU MAKE ME CRAZY” SAM SMITH
11:10 “MIDNIGHT TRAIN” SAM SMITH
11:13 “ONE LAST SONG” SAM SMITH
11:18 “渡月橋 ~君 想ふ~” 倉木麻衣
11:21 “REALLY INTO YOU” AROUND THE WAY