7/30(Mon)

2018年7月30日 / Category:Entry

昨日は隅田川花火大会がなんとか無事に開催されました。
土曜日から順延になった時はちょっとヒヤヒヤしましたが、
結果70万人を超える人が集まったそうです。

花火を観る私たちもそうですが、
この日のために準備を重ねてきた花火師のかた。
運営のかたのことを考えると中止はつらいもの。

関東の花火大会はこのあともまだまだ続きます。
今日のBriliantoipcsのコーナーは、
この夏に開催される【花火大会後半戦】をチェック。



まずは、この夏の東京の花火大会の目玉的イベント。
「東京花火大祭〜EDOMODE〜」

2015年に東京湾花火大会が
オリンピックの工事の関係で中止になってから3年。
今年、東京湾から打ち上がる、
新しい花火大会が開催されます。

それも規模がかなり大きそう。
日時は8月11日土曜日。
打ち上げ場所はお台場海浜公園。

内閣総理大臣賞クラスの、
日本を代表する花火師が一気に集結して、
音楽演出とともに約1万2000発の花火を打上げます。

歌舞伎と花火のコラボレーションとか、
子どもたちがデザインやプログラミングをした花火も。

ラストには、日本で初めて複数の花火師が
共同で制作した特大花火が東京の夜空を彩る。とか。

行った人が必ず「良かった!」っていう、
長岡花火の花火師による花火も上がるそう。

で!!!
ここからが問題。


「東京花火大祭〜EDOMODE〜」と、
同じ日、8月11日(土)にもう1つ
花火大会があります。

隅田川と並んで東京2大花火大会の
1つと言われている「神宮外苑花火大会」

『神宮外苑花火大会』は
山手線内で開催される唯一の都市型花火大会。

アーティストたちのライブと一緒に
花火を楽しめるのが魅力です。

今年はm-floPUFFYなどのアーティストが、
神宮球場をメインステージに出演。

打ち上げ数は1万2,000発!
「東京花火大祭〜EDOMODE〜」と同じ数!
この日の夜はトータル24,000発の花火が、
東京の夜空に舞い上がります。

有料観覧会場は神宮球場と秩父宮ラグビー場、
神宮軟式球場の3カ所。

ちなみに六本木ヒルズ森タワー屋上スカイデッキからは
「浴衣DE無料!スカイデッキ」を開催。

六本木ヒルズから眼下に打ち上がる花火を観る
というのも新鮮かも。。。



そして「エキサイティング花火2018江戸川区花火大会」
打ち上げ場所は江戸川河川敷。

8月4日土曜日に開催。
異なる8つのテーマで、
それぞれのイメージに沿った
BGMに乗せて打ち上げられる花火大会。

オープニングは江戸川名物、
1,000発花火でスタート!

続いては日本の春を彩り人々を魅了する桜。
雄大な富士に花吹雪舞う美しい風景をイメージする花火。

フィナーレを飾るのは色とりどりの花火と
夜空一面の金銀のシャワー!
オリンピックの聖火の輝きをイメージした
希望に満ちた花火で未来を明るく照らします。

文字を紹介するだけでワクワクするし
迫力の花火がイメージ出来ます。

江戸川区花火大会と同じ土曜日に
開催されるのは、「いたばし花火大会」

打ち上げ場所は荒川をはさんで
両岸の板橋区と埼玉県戸田市。
2つの花火大会が同時開催されます。

両岸でそれぞれ約6000発ずつ、
合わせて約1万2000発の花火が
壮大に打ち上げられます。

最大の目玉は総延長700mに及ぶ
関東最長クラスの「大ナイアガラの滝」

フィナーレには、ワイドスターマイン
「天空のナイアガラ」が打ち上がります。

夏の風物詩。まだ今年は見てないな〜という方、
ぜひ足を運んでみてくださいね♪

《 PLAY LIST 》
10:00 “SATISFIED (FEAT. MAX)” GALANTIS
10:06 “遠望のマーチ” BUMP OF CHICKEN
10:10 “CLEARES BLUE” CHVRCHES
10:14 “SHOES” 雨のパレード
10:23 “マリーゴールド” あいみょん
10:27 “WALK ON” U2
10:31 “SHAKE YOUR BODY” REN
10:40 “COME AGAIN” M-FLO
10:50 “花火” EVISBEATS
10:53 “DON’T MATTER TO ME (FEAT. MICHAEL JACKSON)” DRAKE
11:05 “怒りをくれよ(LIVE@FUJI ROCK FESTIVAL’18)” GLIM SPANKY
11:09 “IF YOU’RE OVER ME(LIVE@FUJI ROCK FESTIVAL’18)” YEARS&YEARS
11:12 “KIDS(LIVE@FUJI ROCK FESTIVAL’18)” MGMT
11:16 “光と影(LIVE@FUJI ROCK FESTIVAL’18)” ハナレグミ