7/31(Tue)

2018年7月31日 / Category:Entry

最近はオーガニックコスメが一般的になって、
お肌のケアにも自然なものを取り入れるのが当たり前になってきました。

そんな今再び注目されているのが、クレイ美容。
「クレイ」とは、皆さんご存知の「泥」のこと。

「夏の皮脂やテカリ対策に泥のパックや洗顔を使うよ」
という方も多いと思うのですが、
近頃ではこの泥の色別に 効果が違うとされているんだそうです!

今日はそんな色別のクレイ美容についてご紹介しました♪
普通だと「泥って全部茶色なんじゃないの?」と思いがちですが
色で分けられるぐらい、ハッキリと泥に色が付いている場所があるんだそうです。

その泥が採れる場所によって
含まれている成分が違うため泥の色が変わってくるんだとか!

例えば、昔からクレイ美容で有名なモロッコで採れる
「ガスール」というクレイは赤茶色っぽい泥が多いんです。

これは「レッドクレイ」という種類で、
粘土質の土壌から採れる鉄分が酸化して
赤茶色になっていると言われています。

鉄分・ミネラルが豊富でアンチエイジングや
疲労回復に適しているんだそうですよ〜!!

また、北欧の湖の底から採れる泥は白っぽい色をしていて
植物などの堆積物からできていると言われています。

植物の堆積物なので使い心地がマイルドなため、
レッドクレイと混ぜて「ピンククレイ」という泥にして使うことも多いみたいです。

沖縄で有名な「くちゃ」という泥は緑色と土色の中間。
昔の沖縄の女性は この「くちゃ」で、
お肌から髪まですべてを洗っていたんだそうです。

「くちゃ」は一般的に
緑がかったグレーの「グリーンクレイ」と言われる分類です。
グリーンクレイは元々は海だった場所からよく採れると言われています。
ミネラルが非常に豊富で、海塩の影響を受けて
汚れを取ったり、お肌を引き締める力が強いとされています。

汚れを取るだけじゃない、
特別なスキンケア・・皆さんも試してみてはいかがでしょうか〜?

<Today’s Playlist>
10:01 “LEVITATE” CAPITAL CITIES
10:07 “IF YOU’RE OVER ME(LIVE@FUJI ROCK FESTIVAL’18)” YEARS & YEARS
10:10 “I LOVE LA(LIVE@FUJI ROCK FESTIVAL’18)” STARCRAWLER
10:17 “望遠のマーチ” BUMP OF CHIKEN
10:22 “チャイム” YUKI
10:30 “BIG SUR(LIVE@FUJI ROCK FESTIVAL’18)” JACK JOHNSON
10:37 “SUMMER DAYS(ROOSEVELT REMIX)” RHYE
10:45 “BIRDS OF A FEATHER, WE ROCK TOGETHER” VULFPECK
10:50 “GLOWED UP(LIVE@FUJI ROCK FESTIVAL’18)” ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS
10:55 “KISS YOU BACK” NULBARICH
11:03 “SUNSHINE GIRL” MOUMOON
11:06 “ホワイトビーチ” HY
11:10 “OVERLOAD” 村上佳佑
11:15 “SONIC WAVE” TEMPALAY
11:25 “TV IN THE MORNING” DNCE