3/22 T.G.I.F!!

2019年3月22日 / Category:Entry

★Brilliantopics

Exhibitionism-ザ・ローリングストーンズ展

 

1962年にロンドンにて結成され、
現在までおよそ半世紀、一度も解散することなく
第一線で活躍を続けるロック界の最高峰に君臨する、
史上最強のロックバンド<ザ・ローリングストーンズ>。

そんなローリングストーンズが、
自らプロデュースする大規模な企画展が先週からスタートしました!

こちらは2016年4月のロンドンを皮切りに、
ニューヨーク・シカゴ・ラスベガス・ナッシュビル・シドニーと、
世界各地で開催されて来ましたが、今回の東京は、アジア唯一の巡回地となります!

気になるその中身ですが、
バンドメンバーが狭いアパートで共に暮らした部屋を完全再現した初期の時代から、
世界のエンターテインメントをリードする存在になるまでの壮大な物語を
追体験できる内容になっています。

合計500点を超える圧巻のストーンズ・アイテムが一堂に会し、
半世紀に渡る貴重な衣装の数々や、190点以上のオリジナル・アートワーク、
バンドメンバーが実際に使用した楽器など、
豊富なコレクションを実際に見ることができるということです。

他にも貴重な映像が流れるプロジェクションルーム、
そしてクライマックスに待ち受ける迫力の3Dコンサートなど、
臨場感あふれる展示は必見です。

音楽そしてデザイン・ファッションなど、
様々なカルチャーに影響を与え続けるメンバーの魅力に迫ることができそう!

<Exhibitionism-ザ・ローリングストーンズ展>

場所:TOC五反田メッセ

日時:5月6日(月)


Touch That Sound!

みなさん、「Sonic Surf VR」というものをご存知でしょうか?
「Sonic Surf VR」はソニーが開発した空間音響技術で、
見た目は小さいスピーカーが一直線上にたくさん並んだものなんですが、
そのスピーカーの前に立つと、自分のすぐ隣で音が鳴っていたり、
後から音が飛んで来たり、下から聴こえて来たりと、
不思議な体験が出来るものなんです。

そんな不思議なスピーカーのSonic Surf VRを使って、
5組のアーティストが制作した空間音響作品を体験できる
サウンド・インスタレーション展「Touch that Sound!」が、
音楽関連書籍を手がけるリットーミュージックが、
新たに設立した多目的スペース、「御茶ノ水 リットーベース」で開催中です。

参加アーティストは、
BOOM BOOM SATELLITESの中野雅之さん、
Cornelius、evala、Hello,Wendy!、
サキソフォン奏者の清水靖晃さん。

このイベントのために書き下ろした楽曲や新たなミックスを施した楽曲を、
毎日12時から8時の間で、それぞれ5分ほど上演され、
およそ30分で全作品を体験できる内容となっています。

<Touch That Sound!>

場所:御茶ノ水 リットーミュージック

日程:〜24日(日)

入場:無料となっていますが、Peatixにて『日時指定入場予約』を申し込む必要がありますのでお忘れなく!!


♪ ON AIR LIST ♪

  • 10:00 “未来” NONA REEVES
  • 10:09 “HIDEAWAY” GRACE VANDERWAAL
  • 10:12 “CIGARETTES AND CHOCOLATE MILK” RUFUS WAINWRIGHT
  • 10:20 “HULL DOWN” HOMECOMINGS
  • 10:28 “A NO NO「REMIX」FEAT. STEFLON DON” MARIAH CAREY
  • 10:32 “WE ARE ONE” KYOTO JAZZ SEXTET
  • 10:41 “SYMPATHY FOR THE DEVIL(FATBOY SLIM REMIX)” THE ROLLING STONES
  • 10:50 “HATE TO SAY I TOLD YOU SO” THE HIVES
  • 10:53 “FEELS FEAT. PHARRELL WILIAMS, KATY PERRY & BIG SEAN” CALVIN HARRIS
  • 11:00 “I’M EVERY WOMAN(LIVE)” CHAKA KHAN
  • 11:04 “BREAKOUT” SWING OUT SISTER
  • 11:07 “CELEBRATION” KOOL & THE GANG
  • 11:13 “MORNING TRAIN (NINE TO FIVE)” SHEENA EASTON
  • 11:19 “FIRST TIME” CARLY RAE JEPSEN
  • 11:23 “ヘビーメロウ” スピッツ