アーカイブ

嘉衛門 presents Spinning Wheels! Vol.99

2015/02/19 / Category:嘉衛門 presents Spinning Wheels

嘉衛門 presents Spinning Wheels!
嘉衛門

ロサンゼルス、ダウンタウン。
国道110号線、ハーバー・フリーウェイと、
インターステイト10号線、サンタモニカ・フリーウェイが交差するエリアに、
そのコンサート会場はある。

新しい、いかにも近代的なデザインのコンサート・ホールだ。
7時半からスタートするライヴまでには、まだ、時間があるというのに、
シアターの周辺は、なんとなく、ざわついていた。

ウィルコールで、予約しておいたチケットをピックアップしてから、
フィグェロア・ストリートに面したカフェのカウンターに腰をおろす。
2月だというのに、よく冷えたシャルドネを注がれたグラスは、
あっという間に、その表面が、細かい汗をかいたような状態になる。

まだ20度以上あるだろう。華氏なら、70度あたり。
夜空に浮かぶ星の数が、また一つ増えたとき、
目の前に、ダーク・グレイのSUVが停まった。

ずっと昔、しばらく乗っていた車と、同じタイプだ。
ボディ・カラーも同じ。タイアとホイール以外は、オリジナルのまま。
なんだか、懐かしい友人と出会ったような気分だ。

e0081418_1233313
M.1 STEVIE WONDER “ANOTHER STAR”

音楽の歴史を変えたその男は、40年近く前に出した2枚組の大作を、
曲順もそのままに、聞かせるという。
二十代半ばだったあのころ、すべての情熱を傾けて築き上げた芸術に、
絶対の自信と、そして、誇りを持っているのだろう。

外に出ると、ダウンタウンの空気は、まだ、暖かかった。
明日は街を出て、東の方角、砂漠地帯に向けて車を走らせよう。

MI0000412984
M.2 HILL / BARBATA / ETHRIDGE “LA GETAWAY”