月別アーカイブ: 2010年2月

2/27の放送

2010/02/27 / Category:Info

今日のCALL-IN ONEは、心理学者で駒沢女子大学教授の富田隆先生によるメンタルクリニックです。
フィナーレを迎えるバンクーバーオリンピックですが、昨日のフィギュアスケート女子シングルの熱戦は、日本時間のお昼に行われたこともあって、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。浅田真央選手は、惜しくも銀メダルでしたが、安藤選手5位、鈴木選手8位と、3選手全員が入賞という快挙を成し遂げました。
ということで、今回のテーマは「すごいプレーを目の当たりにした時、心の動揺をおさえるには?」
富田先生によれば、すばり「前の人が素晴らしいプレーをしたから、私もきっと良いプレーが出来るに違いない」という楽観的な発送も持つことだそうです。これは、性格にもよるということですが、前の人の良いイメージを引き継ぐことで、変に気負うことなく、実力を発揮出来るということでした。

2/20の放送

2010/02/20 / Category:Info

オリンピックで寝不足の日々が続いている方も多いのではないでしょうか。未明には、タイガー・ウッズの謝罪会見もありましたが、舩越園子さんのPGA & RPGAツアーのコーナーでも会見の様子をお伺いしましたが、ずいぶんと物々しい雰囲気だったそうです。

さて、今日のCALL-IN ONEは、ゴルフダイジェスト誌レッスン・オブ・ザ・イヤーを受賞したこともあるゴルフインストラクターの永井延広さんにCALL-IN!
タケさん曰くゴルフクラブの薀蓄を語らせたら日本一という永井さんに、今日は、現在、東京ビッグサイトで開催されている「Japan GOLF Fair」についてお伺いしました。今年は去年よりも一般入場者数は2割増ということですが、クラブなどよりはウェアや小物が売れる傾向にあるようです。小倉優子さんがイベントを行っていたことで話題になりましたね。今、永井さんが注目しているクラブは、デザインの美しさと機能の素晴らしさがマッチしたピンのアイアンなのだそうです。もちろん、試打会コーナーもありますし、今日はプロゴルファーも多数来場して、トークショーなどが行われるということです。入場無料で各ブースではちょっとしたお土産を用意しているということですから、是非、足を運んでみてください。
また、永井延広さんの著書「ゴルフ“超”ハーフスイングの法則」が2月11日に青春新書PLAYBOOKSから発売されました。ゴルフの基本、いかにボールをミートする技術を磨くかということに焦点をあてた一冊です。こちらも是非、チェックしてくださいね。

2/13の放送

2010/02/13 / Category:Info

今日は、雪がちらつくところもあるようです。路面凍結など、充分ご注意下さい。

さて、今日のCALL-IN ONEは、日米ゴルフ研究所の浦東大人さんにCALL-IN!
今日は「日本のゴルフを救うためには?」というテーマでお話をお伺いしました。浦東さんは、日本でミニツアーをいくつも構築されていますが、日本にミニツアーが必要だと思ったきっかけは、何でアメリカでは毎日試合があるのに日本にないのか?ということだったそうです。日本では、出たいけれどチョイス出来るものがない状況で、あそこに行けばチャンスがあるという情報があれば、プレイヤーならばそこに行ってみたいと考えるのは自然なことで、勉強のためにフロリダに渡ったということです。アメリカでは、トーナメントがツアーとして行われるまでには歴史があって、もともとはエキシビジョンをして行われていたものなのだそうです。ショウイングとしてプロがマッチをやりますということでビラをまき、1ドルの入場料を取って一般の人に見せていたということですが、日本の場合はそういったプロセスを踏まずにトーナメントが行われているので、プレイヤーと主催者の両方に興行に対しての意識を育てていくことが必要なのではないかということです。マスターズの賞金は、興行収益が乗るため、金額が試合後まで出ないけれども、日本でも、入場料で賞金が変わる試合を作ってみて、参加する選手がどのくらいいるのかはかってみるのもおもしろいかも知れないということでした。

2/6の放送

2010/02/06 / Category:Info

立春を過ぎて暦の上では春になりましたが、まだまだ寒い日が続きますね。特に今日は冷え込むようですので、みなさま、暖かい格好でお出かけ下さい。

さて、今日のCALL-IN ONEでは、千葉県にあるゴルフ場「富津ブリストルヒル ゴルフ&レジデンス」の片山貴由さん、山本篤さんにCALL-IN!
今年の元日にテレビ東京で放送した「新春!ゴルフ夢の共演」の舞台となり、石川遼選手・上田桃子選手 VS 池田勇太選手・有村智恵選手のゴルフマッチが繰り広げられたゴルフ場です。ゴルフコースの中に住むというゲーティッド・ゴルフコミュニティーで、住宅の庭先から歩いてフェアウェイに行けてしまうのです。土地分譲で5000万~1億円くらいから、欧米に倣って家を建てる際には、高さや色などの規制がありますということです。外部からのメンバーシップについてはまだプランニングはないということですが、クラブのゲストとして登録すれば、プレーすることが出来ます。ご予約は、ホームページから出来ます。また、クラブハウスレストラン[AWkitchen22]のディナープランも人気があるということです。素敵なゴルフ場ですので、是非、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。