月別アーカイブ: 2015年10月

ついに発売開始!「ヤマハRMX2016モデルアイアンスペシャルレビュー」!!

2015/10/31 / Category:Yamaha presents Fairway Talk

今週もインターFM Green Jacketをお聴き頂き、ありがとうございます!

 

そして、ヤマハプレゼンツ「フェアウェイトーク」は、

今月23日についに発売開始となった

「ヤマハRMX2016モデルアイアン」の魅力について、

ヤマハ株式会社 ゴルフHS事業部 プロモーショングループ

藤崎 康司さんにスタジオにお越し頂き、

たっぷりと語って頂きました!!

題して「ついに発売開始!「ヤマハRMX2016モデルアイアンレビュー」!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今月23日に発売となったばかりの

「ヤマハRMX2016モデルアイアン」!

そのコンセプトからスペックまで余すところなく語って頂きました!

そして、タケ小山のピンチヒッター「関雅史プロ」が、

ユーザー目線で、皆さんが聞きたいところを

根掘り葉掘り聞いちゃいました!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

さらに、先週のプレゼント!

23日に発売されたばかりの

「ヤマハRMX2016モデル フェアウェイウッド」当選者発表もありました!

当選された方、おめでとうございます!!

 

 

そして、放送を聞き逃した方、もう一度お聴きなりたい方は、

下のバナーをクリック!

 

http://yamaha.interfm.jp/podcast.xml      

 

 

 

 

ヤマハプレゼンツ「フェアウェイトーク」来週もどうぞお楽しみに!!

10/31 第27回GREEN JACKET 「The Choice to Win.」

2015/10/31 / Category:The Choice to Win

ついにシャフトメーカーがGREEN JACKETに参戦!

 

材料開発から、完璧な成型まで一貫して管理することができる、

世界で唯一のシャフトメーカー“三菱レイヨン”

絶好調のこのコーナーも今週で第27 回!

 

今週は、日本一のクラブフィッター「関雅史プロ」が、

女子ゴルファー「和田奈美佳」のお悩みに答えました!!

さらには、「女性がシャフトを選ぶ際のコツ」を

浦東大人塾長とともに探っていきました!

 

 

そして、新発売「KUROKAGE XM 60S」も試打できる試打会の情報も!! 

http://mitsubishirayongolf.com/shidakai.php?lang=jp

KUROKAGE

 

さあ、「The Choice To Win.」では、

あなたのシャフトのお悩みにお答えします!

メールアドレス green@interfm.jp

まで、あなたのお悩みをお送りください!

 

毎月最終週には素敵なプレゼントもあります!

 

お悩みを送れば、プレゼントの当選確率も上がるかも!!

皆さんからのたくさんのお悩みお待ちしています!!

 

そして、今月のプレゼント

三菱レイヨン本社での「シャフトフィッティング」当選者は

 

船橋市の大栢雅洋 様

杉並区の原田宏昌 様

 

以上、2名様がご当選です!

後程、担当者よりご連絡を差し上げます。

ご当選おめでとうございました!!

 

 

来週の「The Choice to Win.」もどうぞお楽しみに!!

「The Choice to Win.」今月のスペシャルプレゼント!

2015/10/31 / Category:The Choice to Win

今月のプレゼントは・・・

三菱レイヨンの「シャフトフィッティング」をあなたも受けられるというビッグプレゼントです!

 

ただし、「シャフトフィッティング」がプレゼントなので多少の条件があります。

まずはフィッティング開催日時

【11/19(木) 14:40~ 1時間程度】

そして、シャフトフィッティングを受けてリシャフトされる方に限ります。

(リシャフトは無料です!)

この条件を満たして、

是非シャフトフィッティングを受けてリシャフトしたいという方は

どしどしご応募ください!!

プレゼント当選者は【2名様】です!

なお、当選された方は、

当日の 11月19日 木曜日は、14:40までに

三菱レイヨン本社(東京都千代田区丸の内1-1-1パレスビル)1F受付前集合!

当日クラブをお持ちいただいた場合は、

リシャフトしたクラブを1週間程度でご自宅に返送します。

お持ちいただけない場合は、後日、三菱レイヨンまで送ってください。

(※ただし、その場合は行きのみ送料はご負担ください)

※シューズ、手袋はフィッティングルームにご準備しております。

 

さあ、是非とも「シャフトフィッティング」を受けたいというあなた!

green@interfm.jp  

まで、あなたのお名前、住所、電話番号を書いてお送りください!

ご応募の締め切りはこのあと番組終了の8時まで!

なお、当選者の発表は番組終了後、このブログで行います!!

是非、条件をご確認の上、ご応募ください!!

タケ小山が挑む!日本シニアオープンゴルフ選手権スペシャルリポート!その2

2015/10/30 / Category:Info

第2ラウンドを迎えた「第25回日本シニアオープンゴルフ選手権」!

当番組MCタケ小山も参戦している大会のスペシャルリポートを

「スポーツのツボ」でおなじみの「小崎仁久さん」が届けてくれました!

それでは、タケ小山の激闘の模様をどうぞ!

 

 

『タケ小山・伊勢戦記 Day2』

我らがタケ小山プロは今日が早くも正念場。「プラス5か、6か…」カットラインを予想するのは解説者としての顔ではなく、予選通過を目論むプレーヤーとしての顔である。

 

DSC_6156

 

第2ラウンド、1番からのスタートは7時46分。早朝は第1ラウンドで悩まされた風は弱く、もうひとつ悩まされた固く乾いたグリーンも朝露がおり芝は湿気を帯びている。早い時間帯にチャージをかけたいところだが、なかなかエンジンがかからない。

「アウトの方がやはり難しい。トリッキーなホールが多いし、各ホールの向きが一定していないから風も一定しない」

残念ながら先にやって来たのはボギーだった。昨日、池に入れてしまった4番パー4。パーオンしたものの2パットで沈めることができなかった。続く5番も3パットで連続ボギーとなった。

「朝はグリーンが重くてね。いい位置から3パット、もうこれは凡ミスだね」

 

DSC_6398

 

7番もボギーとしてしまったが、フィーリングを合わせきれないパットに比べ、ドライバー、アイアンのショットは「素晴らしく」好調。8番パー3ではティショットがカップをかすめ、あとわずかで…という場面も。273ヤードに設定された9番パー4はドライバーでグリーン横まで運び、絶妙なウェッジショットで寄せ、今日初めてのバーディを獲った。

 

DSC_6224

 

ようやくリズムが出始めた。しかしターンしてもパーが続いていく。パットに頼れないならばショットで、と14番パー5ではラフからの3打目、フライヤーを計算したショットはピン横1.5mに。そして2つ目のバーディ。もう1つ欲しいところだったが15番ではティショットを木に当ててしまいボギー。その後もバーディが来ることはなく後半36。第2ラウンドを74で終えた。

「午前と午後で変わっていくグリーンコンディションに対応するのが難しかった。あとはバンカーショット。ホームランもあったしね。3パットも3つかな?これも試合勘がなかったと言ってもいいかもしれない」

2日間トータル150、プラス6は夕方までオン・ザ・バブルでうろうろしていたが最終的には64位タイ。解説者としての予想は当たったが、プレーヤーとしては1打足りず予選落ちとなった。

 

DSC_6447

 

我らがタケ小山プロは、このプレーでは明日に進めないことが分かっていたようだが、逆に、試合勘のない中、これだけのプレーができたと言えるのではないだろうか。

「だって1年にこの1試合しかないんだよ。10年やっても10試合だよ(笑)」