アカペラって、こんな風に出来ている!!

2017年1月20日 / Category:Enrty

今夜は、昨年11月20日、ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場で行われた
「Japan A Cappella Movement 2016」でグランプリBOJ(Best of JAM)に輝いた「蝉と、あの子」(東京外国語大学アカペラサークルLINES)の皆さんをゲストにお迎えしました。

 

そして受賞曲サザンオールスターズの「蛍」という曲が「どんな風にアカペラになっていくのか?」各パート事にサビを歌ってもらって分析するという企画に挑戦!!

 

実は「蝉と、あの子」は4人組。ちょっと音楽的なことをお話しすると、普通アカペラグループは5人組か6人組が多いんです。ちなみに僕らRAG FAIRは5人組。

 

4人だと人数が少ないので出来ることが限定される上にハモるのもとっても大変。「蝉と、あの子」は美しいヴォーカルと優れたアレンジで、このハンデを克服、オリジナルのアカペラ世界を作り上げました。

 

そんな完璧なアレンジの隙間にお邪魔して、僕もハモってみました。
上手くハモれたでしょうか?

 

 

ホントにアカペラは奥が深いですね。

 

「蝉と、あの子」の皆さん ありがとうございました!
そんな「蝉と、あの子」のライヴ出演スケジュールが決まっています。
2月11日(土) 渋谷eggman「I’m fine thank U&U」

2月23日(木) SHIBUYA TSUTAYA O-EAST

「アマチュアアカペラ全国大会 アカペラスピリッツ」
ぜひ美しいハモリを生で体験してください。

 

 

番組では、皆さまからのメッセージをお待ちしています。

あて先は、mailto:hamoriha@interfm.jp

 

また番組情報やアカペライベント情報は、番組Twitter @hamorh_acradio 

 

そして「蝉と、あの子」の皆さんが関東地区代表として出場する
「アマチュアアカペラ全国大会 アカペラスピリッツ」が、
来月2月23日(木曜日)SHIBUYA TSUTAYA O-EASTで開催されます。

 

今回で5回目となる大会は814組がエントリー、全国の7カ所の地区予選を勝ち抜いた10組のアカペラ・グループが優勝をかけて、熱くハモリあいます。

詳しくはカタカナで「アカスピ」で検索してください。

 

 

来週は「アカペラスピリッツ」について、何度かお話を伺っている
代表の藤井さんとクマチさんにイベントの見どころなど詳しく伺います。

お楽しみに!!