3月1日(水)のDJは・・・

2017/02/24 / Category:Entry

働き”ながら”参加したくなる大人のミュージックサークルHappy Hour!

3月1日(水)は
シンガーソングライターのKさんが、
3時間”生放送”でDJを担当!

キーボードも用意して生演奏も演る予定です!
お聴き逃しなく!
Kさん

番組で撮ったの写真や情報はTwitter&Facebookをチェック⇓
よかったらフォローや「いいね!」もしてくださいね!

Twitterはここをクリック!

Facebookはここをクリック!

2月20日からの5日間はHappy Live Hour!!

2017/02/19 / Category:Entry

2月20日からの5日間は『Happy Live Hour』

毎日ゲストがスタジオ生ライブを聞かせてくれます!

月曜日はKidori Kidori
kidori kidori

火曜日はPredawn
Predawn

水曜日はI Don’t Like Mondays.
IDLMs

木曜日は
Kさん

金曜日は片平里菜
片平里菜

さらにNathan East
Nathan East
・・・and More!

貴重なライブ音源もたっぷりお届け!
さらにBOSEのスピーカープレゼント
リスナーのライブレポーター募集も行います!

月曜から水曜は、渡辺麻耶
木曜・金曜は井手大介がお届け。

朝11時からの3時間はHappy Hour!でお楽しみ下さい!!

番組で撮ったの写真や情報はTwitter&Facebookをチェック⇓
よかったら「いいね!」もしてくださいね!

Twitterはここをクリック!

Facebookはここをクリック!

2017/02/01 / Category:Entry

今日は先週に引き続き、
VERY専属モデルでもあり、コラムニストでもある
クリスウェブ佳子さんがDJを担当!

IMG_1632

ゲストにBEAMSのコミュニケーション・ディレクター、
土井地博さんをお迎えして、3時間たっぷり、
音楽とファッションについて紐解いていきました!

IMG_1611

今日のPLAY LISTはこちら↓
11:00 “JE T’AIME… MOI NON PLUS” SERGE GAINSBOURG & JANE BIRKIN
11:06 “THE HUSTLE” VAN MCCOY
11:10 “GOD SAVE THE QUEEN” SEX PISTOLS
11:13 “RYDEEN” YELLOW MAGIC ORCHESTRA
11:20 “WALK THIS WAY” RUN-D.M.C.
11:25 “TAKE ON ME” A-HA
11:28 “THE FRESH PRINCE OF BEL AIR” DJ JAZZY JEFF & THE FRESH PRINCE
11:42 “LITTLE GREEN BAG” GEORGE BAKER
11:46 “BANG BANG (MY BABY SHOT ME DOWN)” NANCY SINATRA
11:48 “FRANKIE SINATRA” THE AVALANCHES
11:53 “BLUE MONDAY” NEW ORDER
12:02 “SPOILED” SEBADOH
12:05 “GIRLS & BOYS” BLUR
12:09 “LUST FOR LIFE” IGGY POP
12:14 “BORN SLIPPY” UNDERWORLD
12:26 “GUERRILLA RADIO” RAGE AGAINST THE MACHINE
12:29 “FEDIME’S FLIGHT [KYOTO JAZZ MASSIVE REWORK]” JAZZANOVA
12:41 “HERO” CAMP CLAUDE
12:44 “DUMBO” SUCHMOS
12:50 “BAG LADY” ERYKAH BADU
12:54 “PAPER PLANES” M.I.A
13:03 “JAMS RUN FREE” SONIC YOUTH
13:07 “KEEP IT GOIN’ LOUDER (SO SHIFTY REMIX) [FEAT. NINA SKY & RICKY BLAZE]” MAJOR LAZER
13:10 “I FEEL JUST LIKE A CHILD” DEVENDRA BAHNHART
13:16 “24K MAGIC” BRUNO MARS
13:20 “STARBOY” THE WEEKND F/DAFT PUNK
13:36 “TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギー・バック(SMOOTH RAP) IN 40 YEARS OF TOKYO FASHION & MUSIC” BEAMS
13:46 “SPARKLE” 山下達郎
13:50 “BEST OF MY LOVE” THE EMOTIONS

クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログはこちら

=========================

2月8日(水)は井手大介がDJを担当!

番組で撮ったの写真や情報はTwitter&Facebookをチェックしててください!!

よかったら「いいね!」もしてくださいね!

Twitterはここをクリック!

Facebookはここをクリック!

2月1日(水)のHappy Hour!のDJは・・・

2017/01/28 / Category:Entry

2月1日(水)のHappy Hour!は、先週に引き続き、
VERY専属モデルでもあり、コラムニストでもある
クリスウェブ佳子さんがDJを担当!
ウェブさんが大好きな音楽を3時間たっぷりとお届けします!

======【profile】 ======
翻訳、音楽ライター業をこなす傍らVERYに読者モデルとして登場。
イギリス人の夫をはじめ国際色豊かな交友関係や、
バイヤー、プレスなど幅広い 職業経験で培われた独自のセンスが話題となり
、2011年同誌専属モデルに。 ストレートな物言いと広い見識で
数々のトークショー出演はもちろん、
イベント プロデュースの分野でも才覚を発揮する。
2015年7月オープンのレストラン【&ecle】 においては、
オープニングアンバサダー&ディレクターとして、
店名からインテリア、 メニューブックや制服まで包括的にディレクションをした。
2016年7月からはストライプインターナショナルのブランドKOEによる
新形態ショップ 「KOE HOUSE」において ライフスタイルコーディネーターに就任。
1年間にわたり、コラ ボレーション商品の開発や
イベントの提案、 ジャーナルの編集などに携わっている。
==================

さらにゲストには常に日本のファッションシーンを牽引されてきた
セレクトショップ、BEAMSのコミュニケーション・ディレクター、土井地博さんが登場!
「ファッション」と「音楽」について、
プライベートでも親交の厚いクリスウェブ佳子さんと語ります!
お楽しみに!
IMG_1611

番組で撮ったの写真や情報はTwitter&Facebookをチェックしててください!!

よかったら「いいね!」もしてくださいね!

Twitterはここをクリック!

Facebookはここをクリック!

2017/01/25 / Category:Entry

今日はVERY専属モデルでもあり、コラムニストでもある
クリスウェブ佳子さんがDJを担当!

ウェブさんが大好きな音楽を3時間たっぷりとお届けしましたよー!

IMG_1607

今日お届けした曲はこちら↓

  • 11:00 “ECHOES” SOLSTIS
  • 11:07 “ALONE” MARSHMELLO
  • 11:11 “CAN’T HOLD US” MACKLEMORE & RYAN LEWIS FEAT. RAY DALTON
  • 11:14 “NO LETTING GO” WAYNE WONDER
  • 11:20 “IF YOU WANNA BE HAPPY” JIMMY SOUL
  • 11:25 “BABY I LOVE YOUR WAY” BIG MOUNTAIN
  • 11:29 “GIRLIE GIRLIE” SOPHIA GEORGE
  • 11:34 “BAD THINGS” MACHINE GUN KELLY & CAMILA CABELLO
  • 11:38 “PARIS” THE CHAINSMOKERS
  • 11:41 “LOVE WHAT HAPPENED HERE” JAMES BLAKE
  • 11:49 “VIVA LA VIDA” COLDPLAY
  • 11:53 “ALL TIME LOW” JON BELLION FEAT. ASAP FERG
  • 12:01 “HONESTY” BILLY JOEL
  • 12:05 “DON’T STOP ME NOW” QUEEN
  • 12:09 “VIDEO KILLED THE RADIO STAR” THE BUGGLES
  • 12:14 “YOUTUBE KILLED THE TELEVISION STAR” 4TUNE
  • 12:17 “FEVER” PEGGY LEE
  • 12:22 “LOVE ME AGAIN” JOHN NEWMAN
  • 12:26 “THISKIDSNOTALRIGHT” AWOLNATION
  • 12:28 “狭心症” RADWIMPS
  • 12:37 “DREAMS” THE CRANBERRIES
  • 12:41 “CAN’T STOP” RED HOT CHILI PEPPERS
  • 12:46 “MY WAY” FRANK SINATRA
  • 12:51 “WHY DON’T YOU” GRAMOPHONEDZIE
  • 12:54 “声” グリーンボーイズ
  • 13:02 “BRONX UNITY” IRATE (NYC)
  • 13:08 “STAYIN’ ALIVE” BEE GEES
  • 13:13 “I CAN BE SOMEBODY (FEAT. ERIN MCCARLEY)” DEORRO
  • 13:18 “WE ARE YOUR FRIENDS” JUSTICE VS. SIMIAN
  • 13:22 “KNEE PLAY 5 (FEAT. ROBERT WILSON)” PHILIP GLASS
  • 13:31 “TIME AFTER TIME” CYNDI LAUPER
  • 13:36 “NEW YORK CITY (FEAT. NORAH JONES)” THE PETER MALICK GROUP
  • 13:41 “WALK ON THE WILD SIDE” LOU REED
  • 13:46 “EMPIRE STATE OF MIND (PART II) BROKEN DOWN” ALICIA KEYS
  • 13:51 “IN DA CLUB” 50 CENT

ちなみに2月1日(水)のHappy Hour!も
クリスウェブ佳子さんが担当します!
ぜひ聴いてくださいね!

番組で撮ったの写真や情報はTwitter&Facebookをチェックしててください!!

よかったら「いいね!」もしてくださいね!

Twitterはここをクリック!

Facebookはここをクリック!

 

「InterFM897公開収録&倉木麻衣X`mas Special Live」

2016/12/20 / Category:Entry

今日は12月17日(土)に、たまプラーザテラスで行った
「InterFM897公開収録&倉木麻衣X`mas Special Live」の
ライブの模様をお届けしました!

dsc_2328

倉木麻衣さんがLIVEイベントをするのは、およそ2年半ぶり。
クリスマス直前ということもあり、
当日は倉木麻衣さんの理想のクリスマスや子供の頃の思い出などなど、
色々とほのぼのエピソードを伺うことができました。
もちろんライブは最高でしたよ!
ファン方はもちろん、お買い物に来ている親子やカップルも一緒に盛り上がりました!
dsc_5383

「always」を演奏するときには、近くの子供達もステージに登って
一緒に踊りながらライブを楽しみましたね。
皆さん、会場に来てくださってありがとうございました!
dsc_2851

InterFM897 Happy Hour!公開収録&スペシャルライブ たまプラーザテラス6周年Special

2016/10/17 / Category:Entry

10/8土曜日、たまプラーザテラスにて開催されたHappy Hour!の公開収録!!
たくさんの方にお集まりいただき、ありがとうございました!

ゲストは矢井田瞳さん

たまプラーザ直結のたまプラーザテラス、
家族でお買い物、という方も多くいらっしゃいまして、
矢井田瞳ファンの方々も来てくださって大変もりあがりました。
お昼2時と4時の2ステージだったのですが、
朝から雨もパラつき、ちょっと心配だったのですが、
ライブのときには晴れて、最後までなんとかお天気も持ってくれ、
楽しい公開収録となりました。

img_1102

お昼2時の回は朝からの雨もあがり、スタートの前には青空も広がるほど。
一応、急遽の降雨の対策のため、屋根のあるステージでのトーク&ライブ。
会場のたまプラーザテラスは「家族で一日楽しめそう」と矢井田瞳さんもコメント。
小さなお子さんをつれた家族連れの方々もたくさんステージの前に集まってくれました。

img_0917

手を伸ばせば触れるほど、という近い距離で16周年目の想いや、
「大学生だったので、学業との両立が大変で、目の前の予定をこなすことで精一杯だった」など
デビュー当時の思い出を語ってくださいました。
また、弾き語りスタイルでお客さんの前で演奏するというのが
最近増えてきているということで、自分の曲をどんな風に受け取ってくれているのか、
聴く人の顔が見えるのがいいとお話してくれました。

お昼2時のステージでは
Ring my bell
I’m here saying nothing
Circle
My Sweet Darlin’
の4曲を披露。

「My Sweet Darlin’」では集まったお客さんの手拍子で
ライブ会場のような盛り上がりをみせました!

 

img_0976

お昼4時のステージでは、雨が上がったということもあって、
たまプラーザテラスの大きな噴水広場をステージに公開収録を行いました。
この夏に開催したお子様連れOKのライブ、「オヤコトヤイコ」のお話や、
「食欲の秋」にちなんでオリーブオイルを和える
アボカドがおすすめということなどをお話していただきました。

img_1081

2ステージ目では曲のセレクトを変えて
Ring my bell
マワルソラ
MOON
My Sweet Darlin’
の4曲を披露。

秋の高い空に響くような曲と歌声で、
たまプラーザテラスに集まったお客さんも大いに盛り上がってくれました。

【9月30日】Columbia presents We Love Music Festival 2016

2016/09/30 / Category:Columbia presents We Love Music Festival 2016

Columbia presents We Love Music Festival 2016

このコーナーでは出演アーティストの情報から、
「コレ知ってると便利!」というフェス参加の心得まで、
「フェス」を愛するすべての人達に向けてお送りしていきます。

過去にはFUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、
そしてNew Acoustic Camp 2016を取り上げてきたのですが、
今日で最終回を迎えました。

ラストとなる今週は、
今月、群馬県の水上高原リゾート200で行われた
「NEW ACOUSTIC CAMP 2016」のオーガナイザーであり、
BRAHMAN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDの
フロントマンでもありますTOSHI-LOWさんにお話を伺ってきました!
さらにOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDの
ライブ音源をオンエアしました!

=======================

img_0815

井手 (以下、”井”)
ニューアコお疲れ様でした!振り返ってみていかがでした?

TOSHI-LOW(以下”T”)
今年は天気が悪かったね。
雨、曇、ちょっと晴れ、みたいな。でもコレでよかったと思う。
やっぱり自然の中でやるっていうことは、そういう厳しさがあるってこと。
そういうのを乗り越えてこのフェスが成り立っているだよね。

井:天気悪かったですが、会場の盛り上がりはどうでした?

T:最後は特に天気が悪くてね。じゃんじゃんぶりの土砂降りだったんだけど
それをEGO-WRAPPINが雨ごと持ち上げてくれてさ!
みんな色とりどりのカッパ着て、めちゃめちゃ盛り上がったんだよ!
びしょびしょなんだけどみんな笑顔。
みんな、逆に大丈夫か?と思ったんだけど、そういう人達が大好きなんだよね。

井:それは凄いなー!
今年のニューアコで特に思い出に残ってるエピソードとかありますか?

T:ニューアコってセキュリティがほとんど居なくて、基本的には俺がセキュリティなの。
で、いつもどおり夜の見回りに行こうと思ったんだけど、
一人、一緒に行きたいって声をかけてきたのね。
誰かと思ったらそれが細美武士でさ。
「TOSHI-LOWがみんなのセキュリティなら、俺はTOSHI-LOWのセキュリティをやる!」
って言い出したのね。おーこれは心強いなーなんて思いながら
ビール片手に会場をまわって行ったんだけど、
途中で細見が「ビール飽きたな、なんか違うのが飲みたい」なんてことを言い出したのよ。
んで「豪華なテントとかタープには、必ず良いお酒があるんじゃないか」って言い出して
一般エリアのキャンプのところにずかずか入っていって、
「何かビールと変えていただけませんか?」なんて提案し始めたんだよ!
いきなり細美武士が来るからみんなびっくりしてたね。
結局、チューハイみたいのに変えてもらって、そこで写真撮影とか始まっちゃって。
で、さらに細見が「チューハイも飽きた」とか言い出してさ。
さらに違うタープに入っていって、それがワインに変わり、ハードリカーに変わり・・・
いつも1時間だけで終わる見回りが4時間かかっちゃったよ!
連れてかなきゃよかったよ!(笑)
あ、あと、その途中でRe:Hellowっていう石垣島のカフェの人たちにまかせている
飲食スペースで、夜中1時とか2時位に俺と細見が突然歌い出す、なんてこともやったね

井:平和なフェスだなー(笑)なにがおこるかわかんないですね!
来年のニューアコの開催(2017年9月16日(土)・17日(日))も決まっていますが
次回はどんなフェスにしたいですか?

T:来年もマナーを守って、自分たちでフェスを作るっていう
意識をもった人たちだけで開催したいね。

人が増えれば増えるほど、そういう人じゃない人も増えていくから。

井:今まで問題になるようなことは起こってないですか?

T:ある程度はあるよ。だけどそれも社会の一部。多少は受容する部分もある。
でも基本的に”問題になるようなことは起こらないんじゃないか?”というていでやってるんだよね。
それを信じたいし、それを信じている奴らだけでフェスを作ることができるんじゃないかって思ってる。

井:なるほど。では最後に、まだニューアコに来たことがない方へメッセージをどうぞ。

T:とにかくマナーを守って、人に迷惑をかけないって方に来て欲しいです。
「自分勝手に遊びてぇな」と思ってる人は来ないで下さい。それだけです!

井:TOSHI-LOWさん、ありがとうございました!

T:ありがとうございましたー!

=======================

Columbia presents We Love Music Festival 2016
3ヶ月間、聞いていただきありがとうございました!

pagetop