あしたのチーム presents Tomorrow’s Eye【第1回】

2018/03/06 / Category:Entry

今日から新コーナーがスタート!
3月の毎週火曜日は”あしたのチーム presents Tomorrow’s Eye”

「働く」をテーマにお届けするこのコーナー。
毎回、もっと“自分らしく働く”為に役立つホットワードをピックアップし、
スペシャリストによる解説も交えて掘り下げていきます。

今日の「ホットワード」は“働き方改革”

 

働き方のスペシャリストである、
人事評価エバンジェリストの高橋恭介さんに“働き方改革”について伺いました。

 

「この「働き方改革」というワードは、
最近よくテレビや新聞でも耳にすることが多くなったと思います。
今、働き方改革関連法案が、まさにこの3月、国会に提出されているところです。
「働き方改革」とは、端的に言うと、長時間労働を是正しなければならないということ。
日本は世界で見ても、家庭を犠牲にし長時間労働しているという国でもあり、
この働き方を変えていこうというのが、この「働き方改革」の一つのキーワードになっています。

もうひとつは、「同一労働同一賃金」 正社員でない人たちの
待遇改善をしていかなければならないということ。
派遣社員や契約社員の方々にも、手当や場合によっては
社員食堂の利用、 と言った小さなところまで待遇改善をし、
政府は全体の賃金を上げていくことをめざして デフレ脱却を目指していくという、
これからの国家戦略の中心に据えられている大切な、
働き方改革という法案の中身になっています。

「働き方改革」というのは、企業側が残業を削減するということだけではなく、
一人一人働く側も、いかにして自分の価値を上げていくか。
短い時間で以下に生産性高い仕事に取り組んでいくのか。
全ての働く人たちに突き付けられた、大きな課題でもあります。」

 

このコーナーでは皆さんから、 「働き方、職場の環境をよくするために、やっている事」と
「あとひといき!お仕事がはかどりそうな一曲」 を募集しています!
メッセージ、リクエストの宛先はhappy@interfm.jp
皆さんからのメール、お待ちしております。それでは来週もお楽しみに!

=========================

高橋 恭介

人事評価エバンジェリスト
株式会社あしたのチーム 代表取締役社長
1974年千葉県生まれ。株式会社あしたのチーム代表。 興銀リース株式会社に入社。
2002年、ベンチャー企業であった プリモ・ジャパン株式会社に入社。
副社長として人事業務に携わり、同社を業界シェア 1位にまで成長させた。
その後、2008年のリーマンショックの直後に株式会社あしたのチームを設立。
中小、ベンチャー企業を対象に人事評価制度構築、運用を行い、
これまで約1,000社の働き方改革をサポート。
=========================