映画「半世界」〜 The Backstage Talk〜【2/8】

2019/02/08 / Category:映画「半世界」〜 The Backstage Talk〜

2/4(月)〜2/8(金)の Happy Hour!では
2/15(金)に公開になる映画「半世界」のスペシャルコーナー
「映画「半世界」〜 The Backstage Talk〜」をお届け!

今日が最終回でした!

映画「半世界」は阪本順治 監督の完全オリジナル脚本で
主演は「Happy Hour!」にもゲストに来てくれた稲垣吾郎さんです!

=======================

* 実際に製炭作業をしてみていかがでしたか?
大変な作業でしたね。撮影は冬だったんですが夏はとくに大変だと思います。
映画の場所は実際に炭を作っている場所で、
そこで作業している方に監修していただいて、いろいろアドバイスしていただいたんです。
そして実際にそこの作業場で炭を作っている作業にお邪魔して撮影したんですよ。
だからあれ実際に売ってるんです!
もちろん全部俺がやってるわけではないですよ。
窯出しとか、窯入れとかはお手伝いさせていただきました。
その作業は面白かったですね。
炭って子供の出産のように出来上がる予定日が変わったりするんです。
ホント、生き物ですよね。
結構変わるんで撮影のスケジュールもそこに振り回されました(笑)

* 映画を見る方に、メッセージを!
できたてホヤホヤの「半世界」を一人でも多くの方に見てもらいたいと思います!
ぜひご覧になってください!

=======================
映画のスペシャルサイトでは、ロケ地マップも見られますので
映画とあわせて ご覧になってみてください!

また福島県 いわき市にある スパリゾートハワイアンズでは
『 映画「半世界」スペシャルギャラリー 』も開催中です。
撮影に協力されている「マルモ製炭所」製の「伊勢志摩 備長炭」を
実際に触れられる体験コーナーや、写真パネル展、衣装展、
小道具やサイン入り台本展示など、映画の世界観に 触れることができます。

-半世界ストーリー-
とある地方都市の、またさらに郊外に暮らす稲垣吾郎 演じる「紘」は
池脇千鶴さん演じる妻の「初乃」、そして息子「明」の3人の家族。
父から受け継いで、山の中の炭焼き釜で
備長炭を製炭することを生業としていた「紘」でしたが
ある日、中学からの旧友で 自衛隊員として海外派遣されていた
長谷川博己演じる「瑛介」が 町へ帰ってきます。
妻子と別れて 故郷に1人で戻ってきた様子の「瑛介」を見た「紘」は
同じく同級生で渋川清彦 演じる「光彦」に声をかけ、
十数年ぶりに 3人でお酒を酌み交します。

映画「半世界」は2/15(金)公開!!

公式HP:http://hansekai.jp/