The Real Music Station

Happy Hour!

Mon.-Fri. 11:00 - 14:00
DJ: トムセン陽子
Mail
働き”ながら”参加したくなる大人のミュージックサークル「仕事仲間と休憩時間に話したくなる…アフター5、集まった友人との会話のネタになる…」仕事中に、”ながら”で聴いて、プライベートタイムを充実させる”ちょっと得する情報”を、GOOD MUSICにのせてお届けするミュージックプログラム。ウィークデイの朝からお昼、ランチタイムを経て、また仕事…というあわただしいDAYTIMEを、《HAPPY HOUR》に変えていきます。
  • 11:30 Columbia Presents We Love Music Festival 2016 (Fri.)
  • Playlist

    Jul 29 2016

    MusiacsearchReload
    • 11:00 "FLY AGAIN [ LIVE @ FUJI ROCK FESTIVAL ]" MAN WITH A MISSION
    • 11:06 "CHEERLEADER" OMI
    • 11:10 "KILL 'EM WITH KINDNESS" SELENA GOMEZ
    • 11:13 "WHAT'S YOUR NUMBER?" CYPRESS HILL
    • 11:18 "ナナイロホリデー" SKY-HI
    • 11:25 "MAYBE TOMORROW[LIVE@FRF2016]" STEREOPHONICS
    • 11:30 "FALLING SHORT[LIVE@FRF2016]" LåPSLEY
    • 11:39 "藍色好きさ" INDIGO LA END
    • 11:50 "TONIGHT!" LUCKY TAPES
    • 11:56 "MISTY FOREST" THE FIN
    • 12:01 "THIS GIRL" KUNGS VS COOKIN ON 3 BURNERS
    • 12:05 "PERFECT STRANGERS (FEAT. JP COOPER)" JONAS BLUE
    • 12:08 "ME TOO" MEGHAN TRAINOR
    • 12:10 "M.I.L.F. $" FERGIE
    • 12:15 "E.G. SUMMER RIDER" E-GIRLS
    • 12:19 "前前前世" RADWIMPS
    • 12:24 "三日月 2016 VER." 絢香
    • 12:33 "WHERE IT'S AT" BECK
    • 12:38 "SAME OL'[LIVE@FRF2016]" THE HEAVY
    • 12:42 "七色LADY[LIVE@FRF2016]" 奇妙礼太郎
    • 12:48 "THROW" SOUTH PENGUIN
    • 12:54 "MAJORITY BLUES" チャットモンチー
    • 13:01 "PON DE REPLAY" RIHANNA
    • 13:05 "NAS IS LIKE" NAS
    • 13:09 "TEENAGE DIRTBAG" WHEATUS
    • 13:13 "HOW DO I LIVE" LEANN RIMES
    • 13:19 "DROPS OF JUPITER" TRAIN
    • 13:24 "STAR FRUITS SURF RIDER" 青葉市子と妖精たち
    • 13:28 "CORCOVADO (QUIET NIGHTS OF QUIET STARS)" STAN GETZ & JOAO GILBERTO
    • 13:34 "TONIGHT" I DON'T LIKE MONDAYS.
    • 13:38 "PRISONER (FEAT. GARY GO)" STEVE ANGELLO
    • 13:43 "GHANA" D.A.N.
    • 13:49 "TERMINAL" 04 LIMITED SAZABYS

    Program Blog

    7月29日 (金)

    【7月29日】Columbia presents We Love Music Festival 2016

    Columbia presents We Love Music Festival 2016

    このコーナーでは出演アーティストの情報から、
    「コレ知ってると便利!」というフェス参加の心得まで、
    「フェス」を愛するすべての人達に向けてお送りしていきます。
    このコーナーでピックアップする野外フェスは……

    ・FUJI ROCK FESTIVAL

    ・RISING SUN ROCK FESTIVAL

    ・NEW ACOUSTIC CAMP

    の3つのフェス!
    前回までは先日、大盛況で閉幕したFUJI ROCK FESTIVALを特集してきたわけですが
    今回からは北海道で行われる「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」に
    フォーカスしてお届けいたします!

    「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」
    日程:8月12日(金)& 8月13日(土)
    会場:北海道小樽市・石狩湾新港樽川ふ頭横 野外特設ステージ

    日本初の本格的オールナイト野外ロックフェスティバルとして、
    ’99年に初めて開催された、「ライジングサン」。
    豊かな自然に囲まれた広大な敷地内で、存分にロック、音楽を体感することができたら──
    そんな理想を掲げてスタートして、今年で18回目を迎えます。
    会場内にテントをはって宿泊できる、という所が大きな特徴。
    2日目(土)は、7つのステージで夜通しライブが行われ、
    音楽とともに日の出を待つ一体感が味わえるということで
    一度体験すると忘れられないそうです。

    今日はそんなライジングに出演するIndigo la Endから
    ベースの後鳥亮介さん、そしてギターの長田カーティスさんから
    メッセージを頂きました!

    indigo la End A(2)

    後鳥:
    ライジングサン…僕は北海道出身なので、ライジングは昔から出たかったフェスです。
    夢が叶いましたね。お客さんとしてみたいのは誰かな?

    長田:
    うーん・・・やっぱ松山千春さんですかね!
    僕らとは出演日が違うんですが、みたいですねぇ〜!

    後鳥:
    泊まりこんでも観たいね!
    僕らは初日の8/12 RED STAR FIELDステージで15時から出演します。
    ここは会場の真ん中にある真っ赤なテントのステージだそうで
    行き交う人も見やすいステージだそうです。
    今回はどんなステージになりそうですかね

    長田:
    やっぱり・・・なんでしょうね・・・。
    イイカンジに、のびのびと!
    北の空気を感じながらやっていけたらと思います!

    後鳥:
    ですね!(笑)
    お客さんとしてものんびり楽しみたいと思います!

    ===========================

    さて、フジロックやライジングサンといったフェスで大活躍するのが、
    野外で快適に過ごす事を目的に作られたアウトドアブランドのアイテムです!
    「コロンビア」は、1938年にアメリカ・オレゴン州の
    ポートランドで生まれたアウトドア専門ブランド。
    だからこそ過酷な環境の中でも、楽しく気持ちよく過ごす事ができるんです。

    コロンビアスポーツウェアの製品は様々な自然環境でテストを繰り返しながら、
    開発されています。現会長であるガートボイルによる
    お墨付きのスタンプ“TESTED TOUGH”が与えられたアイテムがあればフェスも快適に過ごせます!
    コロンビアはこの“TESTED TOUGH”キャンペーンを通じて、
    快適なアウトドアライフの楽しさを伝えていきます。

    そんなコロンビアのアイテムから、今日は、
    『アラモダッシュショートスリーブTシャツ』を紹介したいと思います。

    コロンビアが公式サポートする野外音楽フェス、
    「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」の開催を記念した、
    公式コラボTシャツが登場しました。
    毎年 大好評のこのコラボTシャツですが、
    今年はワンポイントのシンプルなフロントデザインと大きなバックプリントが特徴です。


    IMG_0429

    夏の音楽フェスをより快適に楽しむために、吸汗速乾機能と、
    紫外線をカットする紫外線防止機能を搭載していて、
    デザインだけじゃなく、機能面もバッチリ!!
    ユニセックス規格なので、男女ともに着用可能です。

    2週間後に迫ったライジングサンロックフェスティバルですが、
    会場内に設置されているコロンビアブースでは、今年も面白い企画が満載。

    オリジナルグッズの販売のほか、
    筋力やバランス感覚などを使ってステージをクリアしていくアクティビティ、
    某テレビ番組のタイトルをもじった「コロンビアチャレンジ “COSUKE”」を展開。
    昨年大好評だったアクティビティがパワーアップして登場するそうです!
    今年、ライジング行くぜ!という皆さん。 ぜひコロンビアブースをのぞいてみてくださいね。

    さて!来週のこの時間は、ライジングサンロックフェスティバル出演組!
    フォーリミこと、04 Limited Suzabysからコメントが届きます!
    ぜひチェックしてください!


    Recent Entry


    「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」...

    7月26日 お知らせ...

    【7月22日】Columbia presents We Love Music Festival 2016...

    Columbia presents We Love Music Festival 2016お知らせ...

    【7月15日】Columbia presents We Love Music Festival 2016...

    DJ Biography

    トムセン陽子
    10月13日生まれ。 兵庫県神戸市出身。 日本語・英語・ドイツ語を操るトライリンガルDJ。 上智大学文学部ドイツ文学科卒業。大学3年間所属していたチアリーディングクラブで培ってきたチアスピリット(明るさ、タフさ、笑顔)は誰にも負けない。チア引退と同時にドイツへ留学。自分のもう一つの祖国に身を置きながら世界各国の人達と交流する。 No Music, No Lifeの言葉通り、音楽とともに人生を歩んできた、生粋の音楽(主にロック)ファンである。趣味はDJミックス、ギター、バイク、合気道(弐段)。また阪神淡路大震災の被災体験から防災士免許を取得。
    pagetop