Dr Packer

2018年8月19日 / Category:Entry

 

本日のJAZZ ain’t Jazz、Non Stop Mixのコーナーは今月のARTIST OF THE MONTHの対象でもあり、Disco Houseの牽引者、Dr Packerが手掛けた楽曲を3曲繋いで紹介したいと思います。

番組のオープニング曲、Still In Loveも僕の許可なく、いつの間にか彼がのRemixして、Glitterboxからリリースされてたんですよね〜(苦笑)。

余談ですが、Spotifyって、その曲がどのエリアで聴かれているかチェックできるそうなんです。で、Still In Loveのリスナーって50%以上がイギリスらしいですよ。

もとい、このDr Packer、今やJoey Negro、Dimitri From Paris、DJ KONと並ぶ、Disco/Boogie系の人気Remixerなんですが、そもそも僕が彼をどうやって知ったかと言いますと、2年前位ですかねー?Sure ThingのHolding You Tightという曲の彼のRemixがきっかけだったかと。番組でもかけましたよね?

とにかく、DiSCO HOUSE?BOOGIE HOUSE?を量産し、注目のDiscoレーベルGlitterboxの顔とでも言うべき存在に急成長!元気のない歌モノのハウスに、DISCOフレイバーで喝を入れ?オールド・スクールのヒップ・ホップやフィルター・ハウスなんかのエッセンスも取り入れ、ダンス・ミュージックに新風を吹き込んだ注目株なんです。

実は、僕、とあるアーティストのRemixを彼にお願いした所、意外な事実が発覚!過去にあのDJプロデューサーMakoto君とコラボしてたと言うではないですか!しかもかなり長いキャリアの持ち主だということが判明。

仕事も超速いんです!頼んで翌日?には出来てたかな?手抜きじゃないですよ。とても気に言ってくれたみたいで、あっという間の完成でした。才人って多作で作業も早い!!

その曲は、今日のNon Stop Mixではかけません。来週がAOTMの最終回だから1週間引っ張ります(笑)。

え、こんなんJAZZじゃない?なんて抗議が来そうですが、まぁまぁ落ち着いて。来月にはChicとChangeが新作を発表するという情報も入って来てますし、番組でジャズに影響を受けたダンス・ミュージックとして何故DISCOやBOOGIEを散々かけて来た理由がもうすぐ明らかになります。今日の放送、実はその布石なんですよね〜。

という訳で、毎週日曜は夕方4時からInterFM897、JAZZ ain’t Jazzを宜しくお願いします。

PS

Dr Packer来日しないんですかね?誰か呼んでくれないかな〜。