ミラクル発生

2018年9月16日 / Category:Entry

 

本日9/16(日)は、

16時からが、JAZZ ain’t Jazz、

17時からが、Tokyo Moonですが、

その直後に横浜ランドマーク・タワーのスカイガーデンで行われる開業25周年イベント

Magical Sky Gardenでは、

18時から松浦俊夫、

19時から沖野修也、

20時から松浦俊夫、

21時から沖野修也が

1時間交代でDJをします(22時終了)。

 

昨日に引き続き2日目の開催。

初日はコイントスで順番を決め、僕が先攻?

1回表は、ジャズで始めて徐々に上げて行き、

レア・グルーヴ系でお客さんをダンスに誘うも!

不発w

ただ、ご年配の夫婦が最前列の席で1時間音楽を楽しまれていたのが救いでした(汗)。

 

1回裏は、松浦君が同じくジャズで始めるも、

僕とは対照的に、テンポ抑えめの選曲で空間を演出。

色気のある楽曲がハマったのか女性のお客さんが全席を占領するという状態に。

夜景そっちのけでw音楽を楽しみながら会話に花を咲かせるグループあれば、

1人音楽に浸りながら夜景にじっと視線を注ぐ美女がいたり・・・。

さすが、松浦”伊達男”俊夫の本領発揮。

 

2回表は、Toshio Matsuura GroupのI Am The Black Gold Of The Sunでバトンを受けた

僕、沖野修也がKyoto Jazz SextetのWe Are Oneでスタート。

松浦君に触発され、新譜のJAZZYなR&Bと旧譜のMellow Fusionを織り交ぜ、

彼の作った空気感を維持。

The Internet やTom MischといったJaJの人気アーティストもちゃっかり投入。

 

そして、ここでミラクルが!

交代の際に、松浦”ヤマタツ”俊夫なら、おそらくこの辺かけるに違いないと、

山下達郎のSpace Crushで誘い水的に締めた所・・・。

あれ、歌詞が!

「空を貫き」?

「そびえ立つタワー」?

それってランドマークタワーのことじゃん!

 

元ベイホール、現ランドマークタワー内に新しく出来た音楽ホールの支配人、

そして今回の仕掛人でもある、萩原さんに早速ご報告!

「萩原さん、今、山下達郎がそびえ立つタワーって歌いました!」w

僕の潜在意識が、この歌詞を記憶していたのか?それとも偶然か?

 

いや、これはミラクルじゃなかった。

本当のミラクルが起ったのは2番の歌詞・・・。

実は、1回裏の松浦君のプレイ中に萩原さんと歓談してたんですよ。

その時に、25年前に前の職場からランドマークタワーが出来上がって行くプロセスを

日々観察してたんですよね〜と萩原さんの思い出話をお聞きしたりして。

「いやぁ、バベルの塔みたいだなぁと思って毎日見てたんですよ」と・・・。

山下達郎のSpace Crushの1番の歌詞の報告を萩原さんにした後、僕はトイレに行こうしてたんですが、まさにその時!

「まるで〜バベルの塔さ〜」

え、バベルの塔って今歌った?

萩原さーーーん!!

「今、バベルの塔って歌ってました!!!」

慌てて戻ってミラクル発生のご報告w

いやぁ、鳥肌立ちましたわ。

しかも最近横浜でライブされたばかりですしね。

 

2回裏の松浦君、

Epoのダウンタウンは勿論の事w、

Konのエディットから、

僕も萩原さんも大好きなRoy AyersのRunning Awayでハイライトに・・・。

ちょっとJaJっぽかったな。

しかも展望台の1段高くなってる窓ガラス際で子供が踊りまくるという珍事も。

ま、ガラスあるんで落ちはしないんですが、結構焦る”絵”でした。

 

で、締めはJose James & Lalah HathawayのLovely Day!!

これがいいんです。

 

何でも今日のTokyo MoonはJoseのニュー・アルバム、世界先行全曲紹介らしいですよ。

 

さて、今日はどんな駆け引きが、

そして、どんなミラクルが起るのでしょうか?

 

16時から、3時間づつ、計6時間のミュージック・ジャーニー。

是非、聴いて、足を運んで楽しんで下さい。

 

PS

 

JaJは通常放送です。毎週日曜日、夕方4時から。山下公園でTokyo Moonまで続けて2時間聴いて、そのままランドマークタワーに直行なんていかが?

 

PPS

本日の予定変更!

18:00 松浦俊夫
18:50 沖野修也
19:40 松浦俊夫
20:30 沖野修也
21:20 BTB
21:50 finish

となりました(謝)