告白します

2018年10月21日 / Category:Entry

 

告白します。

僕、マイルス・デイビスの名盤、『Bitches Brew』をクラブで1度もかけたことないんです。
DJとしては、オーチャード・ホールの菊地成孔さんのオープニング・アクトを担当した時に
1度だけかけたくらいかな・・・。

70年代フュージョンやクロスオーバー・ミュージックが好物な沖野修也が何故?
と思われる方がいるかもしれません・・・。

でもね、僕にとって『Bitches Brew』ってフュージョンでもクロスオーバー・ミュージックでもないんです。じゃ、それは一体何なのか?

続きは番組で(笑)。

マイルスと言えば、以前この番組ブログで紹介したカルロス・ガーネットさんからこんな話を聞きました。

「とにかく吹け」

と言われたそうです。
え、それ何なん?めっちゃ普通のアドバイスやん?と思いますよね?

違うんです。
『On The Corner』か『In Concert』だったと思うんですけど
スタジオに呼ばれたらいきなり
「サックスのマイクをギターのワウ・ペダルに通せ」と、
「ベダルを踏んだり話したりしながら兎に角吹き続けろ」とだけ言われたそうなんです。

延々と吹き続けること数十分!
「OK!」と言われ、
訳がわからないままに
「帰れ」と(笑)。

カルロスさん、自伝を書かれているそうなので、
詳しくはそれが出版された暁に読んでみて下さい。

自伝と言えば!
これもちらっと以前、番組中に話したような、話してないような・・・。

ファッション・デザイナー、
アーストン・ボラージュの佐藤孝信さんが、
「俺とマイルスのヤバイ逸話をお前に話すから、ゴーストライターとして本書け」
と言われことがあります・・・(汗)。

孝信さん自伝 ft.マイルス・デイビス???
by沖野修也(ゴースト・ライターだから名前出ないけど)

恐れ多いやら
恐ろしいやら

遺族から訴えられませんかね???
にしても興味あるなー。
孝信さん、まだ僕に話す気あるかなー。

という訳で
今回は
再発?再発見?されたマイルス・デイビスの『Bitches Brew』を、アルバム特集コーナー
Massive Eyeで取り上げます。毎回この枠、3曲ピック・アップしてるんですが、果たして何曲嘉けられるんでしょうか・・・。

と、何だかてんこ盛りの番組ブログでしたが、
これ、あくまで前フリですからね。
本編は毎週日曜、夕方4時から!
InterFM897で、JAGUAR LAND ROVER presents JAZZ ain’t Jazzをお楽しみ下さい。

5時からの松浦俊夫氏によるTokyo Moonもね!