レーベル・オブ・ザ・マンス?

2018年12月2日 / Category:Entry
InterFM897、
JAGUAR LAND ROVER presents JAZZ ain’t Jazz、
毎回、1人の旬なアーティストを取り上げ、
Artist Of The Monthとして紹介していますが、
今月は急遽、Label Of The Monthとさせて頂き、
ロンドンのBBE Recordsを取り上げたいと思います。
このBBE 、今年の和ジャズ再評価の力の入れようが半端なく
J-Jazz – Deep Modern Jazz from Japan 1969-1984
East Plants/Takeo Moriyama
Tachibana/Tohru Aizawa Quartet
Earth Mother/Koichi Matsukaze Trio + Toshiyuki Daitoku
と立って続けに名コンピ、名盤のリイシューに積極的に取り組んでいます。
この番組のリスナーの方なら、
KEV BEADLEの”Private Collection Vol. 3″
MAD MATSの”Digging Beyond the Crates”
JEAN-CLAUDEの”IF Music presents You Need This! An Introduction to Black Saint & Soul Note (1975 to 1985)”や”IF Music presents You Need This! A Journey Into Deep Jazz Vol. 2″
でBBEをご存知かもしれません。
現行のArtistでいうとKiko Navarro、Rhemi、Osunlade、Inkswell、Kon & The Gang
なんかもBBEからリリースしているんですよ。
レーベル・オーナーのPeteさんとは、ロンドンの伝説的なジャズ・パーティー”Sunday Afternoon at Dingwalles”でお会いしたことがあったんですが、今年の夏はモンテネグロのSouthern Soul Festivalで初めてDJプレイを聴かせて頂きました。その音楽のセンスの良さもさることながら、包容力ある人柄から皆に慕われる人気モノ。ロンドンからの旅行者が大きな割合をしめるこのフェスで、彼を知る人が多い上に、いい曲で盛り上げまくっていたのでその存在感はひと際目立っていました。
誰よりも早く和ジャズに注目し(といってもそもそも教えてくれたのはロンドンのレコード・ディーラーだったんですが)、レーベル・オーナーとも面識のある僕、沖野修也が、BBEによる再評価で世に放たれた名盤や名曲をこの1ヶ月連続で毎週ピックアップします。きっと皆さんにお楽しみ頂けることを信じて。
という訳で毎週日曜夕方4時からはInterFM897で。Jaguar Land Rover Presents JAZZ ain’t Jazzを宜しくお願いします。
5時からは松浦俊夫さんのTokyo Moonも!
(写真はBBEのPeteさんと、僕のブラザーGe-Ology!)