第一回、JaJ Awards開催!

2014年1月16日 / Category:Entry

 

この度、

第一回のJaJ Awardsを開催する事になりました。

JAZZ ain’t Jazzで

2013年にON AIRした楽曲(一部2014年)の中から

僕が独断と偏見で

表彰しちゃおうかなとw。

 

丁度グラミー賞の発表も近いですしね。

 

あちらが

世界で最も権威のある音楽賞なら

こちらは

世界で最も小さい音楽賞!

 

JAZZ ain’t Jazz Awards

略して、

JaJ Awards!!

 

えっ

グラミーに対抗してるのか?

いえ、

してません。

規模が違いますから。

 

僕の名付け親、

GILLES PETERSONも

WORLD WIDE AWARDSってのをやってますからね。

色んな人の年間ベストがあるように、

JAZZ ain’t Jazz版のアワードがあってもいいかなと。

なんか楽しそうじゃないですか?

ただそれだけです。

 

僕、

自腹でトロフィーを作るつもりなんですよ。

それを

受賞者に送りつけ

トロフィーと一緒に写った

写真を送り返してもらう・・・みたいな。

ハッシュ・タグつけて

Instagramで発表ってのもいいですねw。

 

ちなみに

僕が受賞者を

決めさせて頂くんですが、

皆さんからのご意見も募集します。

まだ迷ってるんですよ・・・

どれにするか。

なので、

各部門から

僕が何を選ぶか当てにかかってもらってもいいし

(全部当てた人にもなんかあげないとな・・・)、

候補から漏れた人を熱烈なメッセージと共に

プッシュしてもらっても構いません

(それこそ忘れてたりもしますしね)。

 

とにかく、

JaJ Awardsならではのセンスで、

素晴らしい音楽を

世に送り出してくれた人達の功績を讃えたいんです。

 

それでは

いよいよ

以下

ノミネートの発表です!

 

①Best Song(シングル曲のみならず、アルバム収録曲も含まれます)

Baby’s Got It/Maylee Todd

Standbar/Todd Terje

All Night/KON

Airglow Fire/Lane

Find A Way/Dego & Kaidi

 

②Best Album

No Lucky Days/Webster Right Ensemble

Black Radio 2/Robart Grasper

Fabiora/Da Lata

Eclipse/Elements Of Life

Woman/Rhye

 

③Best Male Vocalist

Jose James

Mike Milosh(Rhye)

Gregory Porter

Paul Hill

Pharrell Willams

 

④Best Female Vocal(ソロ活動のみならず、フィーチャリングも対象としました)

Maylee Todd

Tawiah

Larah Hathaway

Fatima

Taliwa

 

⑤Best Remix(世の中的にはRe-Editとして捉えられていても、制作者に意図でクレジット上Remixとなっているものも含みます)

Out And About(Kyodai Remix)/Pablo Sanchez

Baby’s Got It(Martino Remix)/Maylee Todd

Joyous(Kon Remix)/Treasure

Welcome To Our World(Joey Negro Funk In The Music Mix)/Mass Production

Everything(Skwerl Remix)/Prommer & Barck

 

⑥Best Re-Edit

You Should Be Dancin'(TT edit)/Bee Gees

Rock With You(The Reflex)/Michael Jackson

I Wanna Be Your Lover(Dimitri From Paris Re-Edit)/Prince

Egbemio(Frank Booker Edit)/Fela Kuti

Waterbed(Mike Dunn Re-Edit)/Herbie Mann

 

⑦Best Producer(サウンド・プロデューサー&レーベル・オーナー)

Pharrell Williams

John Kong(Do Right)

Joey Negro(Z records)

Mad Mats(Local Talk)

Gilles Peterson(Browns Wood)

 

⑧Best Cover

Ronco Da Cuica/Da Lata

Tokyo Blues/Hex

Jesus Children/Robert Grasper

Go Slow/King

Come And Get Me/Jazz Collective

 

⑨Best Collaboration

The Tokyo Blues/ Hex+Ed Motta

Angie La La/Zara Mcferlene+Leon Thomas

Get Lucky/Daft Punk+Pharell+Nile Rogers

Dorothy Dandridge/Janelle Monae+Esperanza Spalding

Day Like This/Tony Allen+Theo Parrish+Eska

 

⑩Best New Artist

Lay-Far

Myele Manzanza

Tommaso Cappellato

Jacob Collier

Anushka

 

ってな感じになってます。

YOUTUBEやSOUNDCLOUDのリンクを貼りたいんですけど、

貼り方が判らないんですよね・・・(汗)。

 

そんな大雑把なアワードですが、

皆で

あの曲良かったね!

とか

あの曲入ってないやん!

とか

やっぱりそう来たかー!

盛り上がれたらいいかなと。

 

ご意見や

突っ込みwの募集は

本日から1月30日(木)まで。

このブログ宛にメールを頂くか

#jaj761を付けて

Twitterに投稿して下さい。

受賞者の発表は

2月5日(水)の番組で行います。

 

なんか楽しくなって来ません?

僕だけかな?

 

ピーター・バラカンさんに

怒られないといいんですが・・・w。