TCJFファン必聴!全曲世界初ON AIR(多分)

2014年9月23日 / Category:Entry

 

今週、

最後の木曜放送となる

JAZZ ain’t Jazzでは、

Tokyo Crossover/Jazz Festival

略して

TCJF(ティー・シー・ジェイ・エフ)連動

コンピレーション、

TOKYO CROSSOVER NIGHT 2014を

プチ特集します。

 

いつものMassive Eyeをちょっとだけ拡大して

(1曲増やしただけですがw)、

コンピの中から4曲ピック・アップ!

 

まずは、

僕とMONDAY満ちるさんの

お蔵入りしていたコラボレーションを

Kyoto Jazz Massive名義で再構築した

「Blind」。

本邦初公開です!

 

ゴスペルやブラジルのエッセンスも

取り入れた

ブギー風味のフュージョン・ハウスで

作詞:MONDAY満ちる

作曲:沖野修也

編曲:沖野修也

ドラムプログラミング:沖野好洋

パーカッション:大阪の松尾さん

ベース:池田憲一(ROOT SOUL)

キーボード&ミックス:MAKOTO

といった豪華布陣です。

 

で、

そのMAKOTO君は

今年のTCJFに参加してくれるんですが、

TOKYO CROSSOVER NIGHT 2014にも

楽曲提供してくれたんです。

これが、

マジ格好いい!

このクオリティーで未発表曲・・・。

信じられない。

まさに、

クロスオーバー・ミュージックの極北。

彼の多彩な才能が集約された

ブロークン・テック・ジャズ・ファンク!!

今回のTOKYO CROSSOVER NIGHT、

MAKOTO君は何気にキー・パーソンだなぁ。

 

そのMAKOTO君と

JAZZANOVAでも活躍する

Paul Randolphが参加した

DJ KAWASAKIの

Where Would We Beを

JAZZ ain’t Jazzのリスナーの皆さんには

お馴染み、

話題のロシア人DJプロデューサー、

Lay-farがRemix!!

フューチャリスティックで

ギャラクティックな

ビート・ダウンに仕上がってます。

 

この3曲だけでも既に大変な事になっているのに

最後の1曲が

これまた凄いんです。

 

何と

今は活動を停止してしまった

Sleep Walkerと

TCJF 2014のKyoto Jazz Massive Live Setに参加する

Navasha Dayaが

極秘に行ったレコーディング音源が存在したんですが

遂に陽の目を浴びる事に!

 

実は、

僕のハード・ディスクがクラッシュし、

バック・アップ用の事務所の

ハード・ディスクも破損し、

一時はデータの救出が絶望的・・・

と思われたんですが、

奇跡的に復旧しトラック・ダウンできる事に!

 

オリジナル・ヴァージョンでもある

「愛の河」、

Bembe SegueがPatrick Forgeによる

作詞で歌った「River Of Love」

も素晴らしかったんですが、

Navashaヴァージョンも偉い事になってます。

作曲とピアノは

こちらもKJMライヴに参加してくれる

吉澤はじめさん。

 

勿論、

KJMライヴで演奏します!

 

この4曲、

全曲世界初ON AIRです。

 

これだけでも

お腹一杯なんですが、

ノン・ストップ・ミックスも

ちょっと趣向を凝らす予定なので

お楽しみに。

 

来月からは

水曜の22時に引っ越しますが、

今週木曜は23時から1時間、

InterFM、

JAZZ ain’t Jazzを宜しくお願いします。