月別アーカイブ: 2010年2月

2月28日LAZY SUNDAY

2010/02/28 / Category:Info

おはようございます!
今日は色んなことがありますね!
バンクーバーオリンピックも閉会式!
東京では東京マラソン!
だのにだのに、、、雨。晴れてくるとの予報当たるといいですね。
さて、マラソンしている人も応援している人も
日曜日、Lazyに楽しく過ごしましょう!
100228
これ、ギターもって走ってるつもり

George Cockleのブログはこちら

今日のメッセージテーマは 「あなたが誰にも負けない●●」

* 目を開けながら寝る技だったら誰にも負けない
* 節約だったら誰にも負けない
* 女性のくどき文句だったら誰にも負けない
メッセージの宛先はlazy@interfm.jpまで。

そして、Twitterも始めました!
アカウント名はInterFM_LazySunです!フォローよろしく!

GOLD REQUEST 12:15~
今日のゴールドリクエストのテーマはこれ!
「金メダルをあげたいアーティスト」

*人生でひとつ金メダルをあげられるとしたらこのアーティスト
*金、銀、銅メダルはそれぞれこのアーティスト
などなど、 たくさんのリクエストお待ちしています!
リクエストの宛先はgold@interfm.jp

9:30~ Uncle George Talk Story

ジョージおじさんが人生経験や教訓?思った事などを語る。

「Pilot Of The Airwaves」Charlie Dore
この曲20年かかってDJの曲だって知ったんだよね。
DJに好きな曲をリクエストしてかけてもらうって曲!
やっと見つけた!!!

9:45~ILS Shimoda Office presents A Taste Of Japan

日本語をキーワードに日本文化を英語で伝えるコーナー
今日は 「唯一無二」をピックアップします。

10:00~Lazy News

今週1週間のうちジョージが気になったニュースをピックアップしてご紹介!

世界的にインターネットで恋人に出会うことが良いとされはじめてる!?さらに、恋人に別れを告げるのもメールやツイッターでという人も増えているそうですよ。
それってどうなの。。。

10:30~Rock’n Roll English

ある1曲をピックアップして、その曲の意味や バックグラウンド、そして使える英語を紹介! 今日は のGladys Knight & the Pips「 I Heard It Through The Grapevine」をピックアップ。

11:05~Kaido presents OCEAN CHILDREN

海にまつわるお客様をお迎えして、色々トークするコーナー。 今日は、横浜の金沢にあるbar & grill the road and the sky
成瀬一郎さん登場です。
IMG_5102

bar & grill the road and the skyのホームページはこちら

そして、11周年パーティーの詳しい情報はこちら
live_flyr_100304_11th_hoopers

the road and the skyが昨年、逗子にopenしたSurfer’sの様子です!
IMG_0456
DSC_1461

11:30~Lazy Friend
三線奏者の普久原朝常さんが登場です!
IMG_0806

普久原さんが店長をつとめるお店「くくる」はこちら

12:00~Old Man BBQ  
今日は「帆立と旬のかぶの甘味が広がるグラタン」

料理のレシピを紹介してくれるのは、
千葉県、木更津市在住、職業、自由人の高野靖英さん。
もともと飲食店のオーナーだった高野さん。
現在は、日本各地の美味しい料理を食べ歩き、
自宅で、野菜を育て、自給自足の生活を送りながら、
自宅でカレーの研究やパンなどを焼きながら
自由気ままな生活を送っていられるという方!

「帆立と旬のかぶの甘味が広がるグラタン」

(用意するもの)
1.からつき帆立 2
2.かぶ 2分の1
3.マッシュルーム 2~3コ
4.海老 小10匹
5.玉ネギ 小2分の1
6.牛乳 1.5カップ
7.バター 30グラム
8.小麦粉 大2
9.ガラスープの素 小2分の1
10..パセリ、ピザチーズ、生クリーム、白ワイン 適宜
IMG_4711

(天然帆立の見分け方1)
養殖物はこの部分に穴が開いていて、ひもがついている。
IMG_4672

(天然帆立の見分け方2)
全体に厚みがあり、丸い部分の殻の色が白い。
IMG_4674

(天然帆立の見分け方3)
殻の表面のすじのみぞがはっきりしている。
IMG_4678

(殻のはずしかた1)
平らな方の殻を上にして、ナイフを殻にこすりつけるようにしながら貝柱の身が殻に残らないようにこそげおとす。
IMG_4684

(殻のはずしかた2)
次に同様に丸いほうの殻にナイフを入れ、
IMG_4686

(殻のはずしかた3)
殻に身が残らないようにはずせば完了!
IMG_4689

(殻のはずしかた4)
参考までに、帆立はこのようなパーツに分かれますが、ウロとよばれる黒い色の部分(写真の左側など)は通常食用にせず、貝柱、ひも、わたの部分を食べます。
IMG_4696

(殻のはずしかた5)
うすい塩水で洗ったあと、今回は貝柱の部分だけをつかいます。残ったヒモなどは、かるくソテーして塩、コショー。レモンをしぼったりしてどうぞ。
IMG_4707

(つくりかた1)
帆立、かぶは1センチ角、海老はトッピング用は丸のまま、その他はぶつ切りにして10グラムのバターでさっと炒める。この際、白ワインがあればひとふり。
IMG_4716

(つくりかた2)
フライパンに残った汁は別の容器にとりわけ、ホワイトソースを作る際に牛乳と共につかう。
IMG_4721

(つくりかた3)
玉ネギとマッシュルームはスライスした後、バター20グラムで玉ネギがすきとおるまで弱火で炒め、小麦粉大2を加えてさらに2~3分炒める。
IMG_4728

(つくりかた4ーa)
鍋の中の小麦粉に火が十分とおったら、牛乳1.5カップと帆立、海老、かぶの炒め汁、鶏がらスープの素小2分の1を加え、小麦粉をヘラで伸ばすようにしながら2~3分煮詰める。
IMG_4725

(つくりかた4-b)
とろりとしたホワイトソースのできあがり。
IMG_4743

(つくりかた5ーa)
きれいに洗った丸いほうの殻にソースを少量入れ、
IMG_4747

(つくりかた5-b)
炒めておいた具材をたっぷりのせ、
IMG_4751

(つくりかた5-c)
さらに、とろけるチーズ、トッピングの海老をのせ、みじんぎりのパセリをちらせば準備完了。IMG_4776

(できあがり!)
オーブントースター(もし温度調整があれば250度)で15分。帆立と旬のかぶの甘味が広がるグラタンの完成です

Diggin’ and Let’s Eat!!!

    

2月21日LAZY SUNDAY Bob Dylan特集

2010/02/21 / Category:Info

おはようございます!
いいお天気ですが、寒いですね〜
でも、なんとなくもう少しで春が来る予感が
あちらこちらで見えてきていて、ウキウキしませんか?
そんな春の予感を感じる日曜日、Lazyに楽しく過ごしましょう!
今日はBob Dylan特集です!!!おたのしみに!!!
100221

George Cockleのブログはこちら

今日のメッセージテーマは 「私とボブディラン」

* 私がボブディランを知ったのは中学生!衝撃的だった。
* ボブディランといえば隣のお兄さん、いつも弾き語りしていた。
* ボブディランを知りません!
などなど
メッセージの宛先はlazy@interfm.jpまで。

そして、Twitterも始めました!
アカウント名はInterFM_LazySunです!フォローよろしく!

GOLD REQUEST 12:15~
今日のゴールドリクエストのテーマはこれ!
「The Best Of Bob Dylan」

今日は「あなたの一番好きなボブディラン」を送ってください。
Lazy Sundayリスナーの好きなボブディランのランキングを
発表します!
「私とボブディラン」のエピソードも添えて
リクエストしてください。 たくさんのリクエストお待ちしています!
リクエストの宛先はgold@interfm.jp

9:30~ Uncle George Talk Story

ジョージおじさんが人生経験や教訓?思った事などを語る。

ジョージが初めてボブディランを知ったのは、
8年生のとき。
その頃「best of 66」というアルバムがあった。
その中にボブディランの曲が入っていた。
それでボブディランを知ってアルバムを買いにショップへ。
ラブソングを求めて買ったのに、、、カントリーだった。
そのとき、ボブディランは一つのジャンルではなく
色々やるアーティストなんだと知った。

「best of 66」のジャケットをプリントアウトしてきた!
bestof66

ボブディランがあこがれた人

それは、Woody Guthrie。
この人に会いに行ったり、まねしたり、今やたくさんのアーティストに
憧れられているボブディランも憧れた人がいた。
憧れている証拠にこのアルバムのジャケットを見てください。
左がWoody Guthrieの「This land is your land」
右がBob Dylanの「The times they are a changin」
woody

9:45~ILS Shimoda Office presents A Taste Of Japan

日本語をキーワードに日本文化を英語で伝えるコーナー
今日は 「座右の銘」をピックアップします。
ボブディランといえば、歌詞の中の名言。
ということで、今日の日本語は「座右の銘」をピックアップします!

10:00~Lazy News

今週1週間のうちジョージが気になったニュースをピックアップしてご紹介!

10:30~Rock’n Roll English

ある1曲をピックアップして、その曲の意味や バックグラウンド、そして使える英語を紹介! 今日は Bob Dylanの「Positively 4th Street」をピックアップ。

11:05~Kaido presents OCEAN CHILDREN

海にまつわるお客様をお迎えして、色々トークするコーナー。 今日は、
スポーツサプリメントのメーカー「zenニュートリション」の田村誠さん登場です。
IMG_0089

12:00~Old Man BBQ  
今日は「コムタンクッパ」

料理のレシピを紹介してくれるのは、
千葉県、木更津市在住、職業、自由人の高野靖英さん。
もともと飲食店のオーナーだった高野さん。
現在は、日本各地の美味しい料理を食べ歩き、
自宅で、野菜を育て、自給自足の生活を送りながら、
自宅でカレーの研究やパンなどを焼きながら
自由気ままな生活を送っていられるという方!
「コムタンクッパ」

(用意するもの)4人前
1.牛すね肉(手に入れば牛のテールがおすすめ)500グラム
2.大根 10センチ
3.にんじん 小1本
4.にんにく 5~6粒(お好みで適宜)
5.長ネギ 1本
6.しょうが ひとかけら
7.卵 1人前1個
8.ごはん 適宜
9.白ゴマ,カイワレ ,しいたけ 適宜
10.塩、黒コショー、ごま油 適宜
IMG_4569

(つくりかた1)
すね肉は、まずたっぷりの水に10分程さらし血抜きをおこないます。
IMG_4574 (2)

(つくりかた2)
次に鍋にたっぷりの水をはり、すね肉を水から沸騰させ数分、表面に浮いてきたアクをていねいに取り除き、
IMG_4603

(つくりかた3)
肉をすばやく冷水にとり、手のひらで肉を押すようにしながら残った余分な血や脂を落とします。(肉の臭みと濁りを取り除く大事な作業です)
IMG_4607

(つくりかた4)
鍋に肉、半分に切った大根、丸ごとのニンジン、ニンニク、しょうが、長ネギの青い部分を入れ、具がかくれるようたっぷりの水を入れ、はじめ強火、沸騰したら弱火で蓋をしながらコトコト煮ます。
IMG_4608

(つくりかた5)
40分ぐらいたったら、大根、にんじんがやわらかくなりすぎないうちに取り出します。この時、にんにくが気になる方は一緒に取り出しておくのがよいでしょう。
IMG_4616

(つくりかた6)
ことこと煮ること3時間。この間、茹で汁が減りすぎた時には水を足し、すね肉の旨みが凝縮したコムタンが完成。
IMG_4623

(できあがり!)
食べやすい大きさに切りそろえた大根、にんじん、しいたけ、溶き卵を加えたコムタンを塩と黒コショーで味を調えひと煮立たせ。あつあつのごはんのうえにスープをたっぷりかけ、きざみねぎ、白ゴマ、彩りにカイワレをあしらえば、さっぱりとしてそしてコラーゲンたっぷりのあつあつ『コムタンクッパ』の完成です!
IMG_4648

Diggin’ and Let’s Eat!!!