月別アーカイブ: 2017年11月

第138回ゲストはエマーソン北村

2017-11-17 / Category:Entry

LOVE ON MUSIC11月18日(土)のゲストはエマーソン北村!
シアターブルックのキーボーディストが登場!
お楽しみに!

DOAAHS3V4AAtcB2

第137回LOVE ON MUSIC

2017-11-15 / Category:Entry

11月11日のLOVE ON MUSIC、ゲストはNONA REEVES 。
今回はメンバー全員で来てくれました。
で、念のため、メンバー紹介。
先ずは、番組は2度目の出演、そして今やカセットDJの一人者でもある、ヴォーカル・西寺郷太さん。
_MG_8677

そして、様々なアーティストとのセッションも重ねているギター・奥田健介さん。
_MG_8706

佐野元春さんのTHE COYOTE BANDでもお馴染みのドラム・小松シゲルさん。
_MG_8768

互いにファンクをルーツを持つ、タイジさんとNONA REEVESだけに本番前のサウンド・チェックの段階から息もぴったり。
_Y6A4086

そして、本番。
まずはトーク。
トークでは今年初出場を果たしてくれた中津川THE SOLAR BUDOKAN2017の事や、  今年メジャー・デビュー20周年でリリースされたニューアルバム『MISSION』のことなどを伺いつつ、ちょいちょいの爆笑なのでした!
_MG_8788
_MG_8799

そして、初のタイジ&NONA REEVESのセッション本番。
先ずはプリンスのカヴァーで「I WANNA BE YOUR LOVER」。
_MG_8658
_MG_8675
_MG_8688
_MG_8697
ヤバい、ヤバすぎました。

そして  のニュー・アルバム『MISSION』から「未知なるファンク」。
_MG_8750
_MG_8751

これぞ、日本のファンクの最前線!

これ、ライヴで共演して続きをやって欲しいです!
良い音楽を聴くと、もっと欲しいと言う〝欲″が出ますね。
否、欲でなく、音楽への愛が深まりすね。

NONA REEVESのみなさん、ありがとうございました!
で、最後にみんなでパチリ。
_MG_8822

来週のLOVE ON MUSICもお楽しみに♪

第136回LOVE ON MUSIC

2017-11-15 / Category:Entry

LOVE ON MUSIC、11月最初のゲストはギターリストの田中義人さん!
DSC_0605

番組でご本人が語っていた通り、義人さんは局部性・ジストニアという難病にかかり、ギターが弾けなくなり、去年、大変な手術をしました・・・。
が、手術後、アルペジオすら弾けない状態になり、絶望の淵に立たされましたが、音楽仲間に支えられリハビリに励み、文字通り奇跡の復活です。
DSC_0611
※闘病の詳しい模様は義人さんのブログにあります。
第1話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318505801.html

第2話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318507861.html

第3話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318511755.html

第4話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318512076.html

第5話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318512199.html

第6話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318512301.html

第7話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318512654.html

第8話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318513102.html

第9話
https://ameblo.jp/yoshitotanaka/entry-12318514082.html
本番前にタイジさんとセッションのリハ。
この時から奇跡の予感はしていました。
DSC_0591
DSC_0585

そして、セッション。
本当に奇跡のような時間でした。
先ずは義人さんの復活を祝うこの曲。
クール&ザ・ギャング「CELEBRATION」
DSC_0597

こんなにも全力で、楽しそうに、幸せそうに、ギターを弾く人達を本当に初めてのように見ました。
そしてたった二人なのに最高のグル―ヴ♪♪
これはタイジさんと義人さんの心の共振なんでしょうね!
DSC_0596
そして、もう1曲は義人さんのセレクトで二―ナ・シモンの「I WISH I KNEW HOW IT WOULD FEEL TO BE FREE」。

一音一音に魂を込めて弾く義人さん。
この日、義人さんはエフェクターを使っていなかったのですが、素のギターの音だけで、こんなにもギターの音は豊になるんだなぁと。
義人さんにとってギターは心と身体の一部なんですね。
DSC_0598
DSC_0594

演奏後のトークでは、タイジさんから「義人、次は歌うのがええよ」と。
僕もそう思います。義人さんにしか届けられない言葉や歌があるはずで、それを待っている人がいるはずですから。
DSC_0610

この日の演奏を聞いて、誰の言葉か忘れましたが、こんな言葉を思い出しました。

才能とは孤独に耐える力のこと
才能とは夢を見続ける力のこと

そうそう義人さん、ライブも再開しますので、是非、生でこのギターを体感してください♪
※年明けのbirdさんのギターリストとしてツアーに参加します。
bird「bird LIVE ! 2018」

2018年1月22日(月)東京都 Billboard Live TOKYO
[1回目]OPEN 17:30 / START 19:00
[2回目]OPEN 20:45 / START 21:30

2018年2月19日(月)大阪府 Billboard Live OSAKA
[1回目]OPEN 17:30 / START 18:30
[2回目]OPEN 20:30 / START 21:30

ラストは3人でパチリ
DSC_0583

さて、次のゲストはNONA REEVES!
メンバー3人全員で来てくれます!
セッション、楽しみ☆彡

第134回LOVE ON MUSIC

2017-11-09 / Category:Entry

LOVE ON MUSIC 10月21日のゲストはORESKABANDからiCasさん
_MG_8369
と、ADDさん
_MG_8376

女性二人、しかもタイジさんとiCasさんはインディーズ電力のバンド・メイト。
ADDさんはDAVE FROMM SHOWのヘビーリスナーということで、トークは弾けまくりました!
_MG_8603

で、セッションは2曲。
爆発してくれました!
_MG_8416
_MG_8525

_MG_8576

と、この日は番組後半に鳥居薬品 presents 「Messenger」のコーナーをお送りしました。
「Messenger」はHIV/エイズについて、リスナーの皆さんとしっかりと考えて行こう!というコーナーです。
今回はゲストにラブヘルスカウンセラーの小室友里さんをお迎えしました。
そうなんです。小室さんは90年代にAV女優としてAVの一時代を築いた方。
で、その経験とカウンセラーの資格をとったことを活かして、現在はセックスや性に関するカウンセリングをしているとのこと。
まだエイズに関しての相談はないそうですが、性感染症に関する相談はもちろんあるそうです。
で、その予防はこの番組でも何度でも触れてきたコンドームの使用ですね。
コンドームをすることを断る男には愛はないと、小室先生。
そして、もう1つの名言。
「動くな!」。
聴いてない方、意味わかりますか?
男性器で大事なのは大きさとかではなく、フィット感とのこと。
そのフィット感を出すには挿入後、直ぐに動かないことが大事なんだそうです。
少し抱きしめ合っていると、女性器と男性器がフィットして満足したセックスが出きるんだそうです。
こうしたことも含め、性に対しての知識が日本では欠如しすぎています。
HIV/エイズが減らないのも、この知識の欠如が大きな原因。
ひとりよがりの知識はやめて、わからないことは専門家にしっかり相談してください。
DSC_0579