第135回LOVE ON MUSIC

2017-10-31 / Category:Entry

LOVE ON MUSIC 10月の〆のゲストは土岐麻子さん。
DSC_0554

圧倒的に素敵な方です。
野郎ばかりのスタッフのテンションも自然にあがります。

まずはトーク。
が、これがお酒の話なども飛び出し爆笑だったりしました!
DSC_0575

そして、セッションは2曲。
先ずはタイジさんも大好きだという「GIFT~あなたはマドンナ~」
DSC_0551

そして、「BEAUTIFUL DAY」
DSC_0539

土岐さんの歌声で心が確実に温まりましたね。
良い歌は心に効くのでした。

この日は番組後半に鳥居薬品 presents 「Messenger」のコーナーをお送りしました。
「Messenger」はHIV/エイズについて、リスナーの皆さんとしっかりと考えて行こう!というコーナーです。
今回も先週に続きラブヘルスカウンセラーの小室友里さんをお迎えしました。
小室さんと言えば90年代にAV女優としてAVの一時代を築いた方。
で、その経験とカウンセラーの資格をとったことを活かして、現在はセックスや性に関するカウンセリングをしているとのこと。
ただ、AV出身ということで、差別も多いそうなんです。
これほど性の最前線にいた方はいないので、もっといろんなところで、レクチャーをするのには最適なはずですが、AV出身ということで閉ざされてしまう門もあるそうです。
こういう日本人の性に関する差別がHIV/エイズ問題に関しても同様にあり、それがHIV/エイズの予防、キャリアーの方への差別と繋がっている気がします。

みんな私達の仲間なのです。
その仲間がHIV/エイズに感染したら、はじき出すのではなく、守ってあげるのが当然です。
でも、それが出来ない。
その原因の1つか知識の欠如です。
でもそれだけではありません。
人にある差別意識。
でも、自分の仲間のことを想像できない差別意識というのは、感情の劣化だと思ってしまうのは僕だけでしょうか?

小室さんの発言から様々なことを学ばせて頂きました。
ありがとうございました!
DSC_0582

さて、来週のLOVE ON MUSICのゲストは田中義人さん!
この回、どうしても聴いて欲しいのです!!