第134回LOVE ON MUSIC

2017-11-09 / Category:Entry

LOVE ON MUSIC 10月21日のゲストはORESKABANDからiCasさん
_MG_8369
と、ADDさん
_MG_8376

女性二人、しかもタイジさんとiCasさんはインディーズ電力のバンド・メイト。
ADDさんはDAVE FROMM SHOWのヘビーリスナーということで、トークは弾けまくりました!
_MG_8603

で、セッションは2曲。
爆発してくれました!
_MG_8416
_MG_8525

_MG_8576

と、この日は番組後半に鳥居薬品 presents 「Messenger」のコーナーをお送りしました。
「Messenger」はHIV/エイズについて、リスナーの皆さんとしっかりと考えて行こう!というコーナーです。
今回はゲストにラブヘルスカウンセラーの小室友里さんをお迎えしました。
そうなんです。小室さんは90年代にAV女優としてAVの一時代を築いた方。
で、その経験とカウンセラーの資格をとったことを活かして、現在はセックスや性に関するカウンセリングをしているとのこと。
まだエイズに関しての相談はないそうですが、性感染症に関する相談はもちろんあるそうです。
で、その予防はこの番組でも何度でも触れてきたコンドームの使用ですね。
コンドームをすることを断る男には愛はないと、小室先生。
そして、もう1つの名言。
「動くな!」。
聴いてない方、意味わかりますか?
男性器で大事なのは大きさとかではなく、フィット感とのこと。
そのフィット感を出すには挿入後、直ぐに動かないことが大事なんだそうです。
少し抱きしめ合っていると、女性器と男性器がフィットして満足したセックスが出きるんだそうです。
こうしたことも含め、性に対しての知識が日本では欠如しすぎています。
HIV/エイズが減らないのも、この知識の欠如が大きな原因。
ひとりよがりの知識はやめて、わからないことは専門家にしっかり相談してください。
DSC_0579