第41回 LOVE ON セッション

2016-01-21 / Category:Entry

LOVE ON USIC 1月9日のゲストはスーパー・ベーシストのTOKIEさん。
タイジさんとは旧知の仲で、打合せの段階から話しが弾みます。
_MG_5430

そして、本番前、サウンドチェック。
_5207224
気心知れた二人なのでリラックスした空気でのサウンドチェック。
_MG_5350
既に名演の予感!

で、本番開始。
セッションタイムの前に先ずはトークタイム。

_5207235
TOKIEさんの芳しい香りの話から音楽の話まで楽しいトーク全開にTOKIEさんも

_5207242

で始まったセッションタイム。
曲はTOKIEさんがベースを弾くきっかけになったというSHEENA &THE ROKKETSの「PINUP BABY BLUES」とタイジさんの大好物・フリーソウルの定番Coke Escovedoの「I Wouldn’t Change A Thing」の2曲。
_MG_5413

「PINUP BABY BLUES」のTOKIEさんのベース&コーラス、素敵でしたね。
「I Wouldn’t Change A Thing」ではタイジさんのギターとTOKIEさんのベースが炸裂!!
_MG_5343 _MG_5364

2曲とも最高のセッションに。
そして、二人で記念の1枚。
_5207257

それにしてもトークしていてわかったのですが、タイジさんとTOKIEさんは意外とタイプの違うミュージシャン。
でも、同じ高みを目指しているから常に二人が出す音は僕らを熱くしてくれるんですね。
で、3人で記念撮影。
_5207261
TOKIEさんは新しいバンド・Cell no.13で1/29に新宿でライヴもやるそうです!
是非チェックしてみてください。

そしてゲストパートの後は、タイジさんがか語るシアターブルックのメンバーのこと。
_5207265
ユーモアと愛に溢れるメンバー紹介、最高でしたね。
そのシアターブルックは全国ツアー中です。
是非、ライヴ観てみてください。

さて、次回は・・・これまた日本を代表するベーシスト・ウエノコウジさん!
どんなセッション&トークが飛び出すかお楽しみに☆彡

PHOTO by KAZUHIKO TAWARA http://www.kazuhikotawara.com/