The Real Music Station

Never mind!(第1・2週)

Tue. 24:30 - 25:00
DJ: Masahiro
Mail
バンド活動を経て2007年からソロシンガーソングライターとして活動しているMasahiro。これまで楽曲リリースの他にも、全国ツアーや、イベントプロデュース、舞台への楽曲提供など幅広い音楽活動を展開してきました。この番組は、たとえ嫌な事があっても「気軽にいこうぜ!」とポジティブマインドを忘れないMasahiroが日々の徒然を語りつつ、“音”にまつわる様々な試みにもチャンレジする音楽バラエティー。

Playlist

Jun 29 2016

MusiacsearchReload
  • 00:33 "バース" ココロオークション
  • 00:43 "喜志駅周辺なんもない" ヤバいTシャツ屋さん
  • 00:50 "雨音" ココロオークション

Program Blog

6月15日 (水)

6/14放送後記

6/14放送 プレイリスト

M1、忘れない人 / Masahiro
M2、社長の息子 / Masahiro

本日のNever mind!は

イラストレーターのMofinと2MCでお送りしました!

 

初OAしたMasahiroのニューフリーシングル「社長の息子」は、

7/2(土)のMasahiroワンマンライブにて無料配布します!

ジャケットを手掛けたのは、もちろんMofin!

Masahiroの素性を明かした全壊のロックンロールナンバーです☆

みなさま、ぜひ7/2(土)のMasahiroワンマンライブにお越しください。

 

さて今回「ジャケットリコメンド!」コーナー、

Masahiroが選んだのは、

1965年に発売されたビートルズの5枚目のオリジナルアルバム「HELP!

このジャケットを撮影したロバート・フリーマン氏によると

最初は手旗信号でHELPのポーズにしようとしていたそうですが、

見栄えが良くなかったので、即興で見た目がいいポージングに変更したそうです。

 

そして、イラストレーターのMofinが選んだのは、

2002年に発売されたコールドプレイのセカンドアルバム

静寂の世界(A Rush of Blood to the Head)」。

ジャケットを手掛けたのはノルウェー出身のフォトグラファー、Sølve Sundsbø。

3Dスキャナーを使ったとても印象的なジャケットですよね。

 

みなさんもおすすめのジャケットがあればぜひ教えてください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Masahiro情報!

Masahiro ONE MAN SHOW 2016
“CONTINUE TO BE…”

日程:2016年7月2日(土)

会場:Music Bar MELODIA Tokyo

OPEN / 18:30
START / 19:00
Ticket / 御予約 ¥2,500 (drink別)
当日 ¥3,000- (drink別)

Act:Masahiro BAND
Opening Act:A&A (ハードボイルド エクスタシー)

Masahiro BAND are..
Vo.Gt.. 坪沼 マサヒロ
Gt… YAMA-Boo
Key… 土屋 佳代
Bass… 紺野光広
Dr… 中村 皓
Sax… 安達舞

チケット予約などお問い合わせは、

MasahiroのオフィシャルHPまで。

皆様のお越しを、お待ちしております☆☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イラストレーターMofinの作品は、インスタグラムでチェックできます!

instagram: @i_am_so_mofin

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、次回のNever mind!放送は、来月7/5(火)です!

番組へのメッセージも大募集!

「Masahiroさん、ちょっと聞いてくださいよ!最近こんなことがあったんです・・・」なんて

ちょっとしたグチやイラッとした事、失敗談などNever mind!と言ってほしくなるような出来事があれば

masahiro@interfm.jp まで どしどしメール送ってください。

メッセージをくれた方にはMofinさんがイラストを手掛けた番組オリジナルステッカーをプレゼント!


Recent Entry


6/7放送後記...

5/10放送後記...

5/3放送後記...

4/12放送後記...

4/5放送後記...

DJ Biography

Masahiro
1988年1月18日東京都生まれB型。
12才の時、ネオフォークデュオに影響を受け、弾き語りを始める。
その後、ライブハウスに活動場所を変え、バンドを結成。
オーガニックなアコースティックサウンドや、
ブルースロックのギターにも影響を受けながら、
2007年にソロ活動をスタート。
2009年、ファーストミニアルバム「ツナガルカケラ」をリリース。
2010年4月に第92回全国高等学校野球選手権の
神奈川大会中継テレビ神奈川応援ソングとなった
ファーストシングル「夢のギター」(佐久間正英プロデュース)をリリース。
同年6月には上海で開催された上海万博にて2日間パフォーマンスを行う。
さらに2012年には元19の岡平健治も参加した
ファーストフルアルバム「月ノ色」をリリース、その他にもイベントプロデュースや舞台への楽曲提供など、幅広く活動を展開中。
pagetop