The Real Music Station

News

日々の更新情報は以下をチェック

新イベント"Roots & Now"今秋スタート!

 
最前で活躍しているアーティストが、影響を受けた音楽について語りそして自身のライブも行い、
アーティストのルーツと今を“生”で感じるトーク&ライブイベント「Roots & Now」今秋スタート!

記念すべき第1回目、ピックアップするアーティストは、「青春の光と影」、「ブルー」など
多くの名作で知られるカナダ生まれの女性ミュージシャン“Joni Mitchell”

そして、彼女に影響を受けた多くのアーティストを代表して今回イベントに登場するのは、
宮城県気仙沼市出身のシンガー・ソングライター“畠山美由紀”と、
新潟県生まれ、清水美和子のソロプロジェクト“Predawn”の2組。

さらにイベントでは、ナビゲーターとして音楽評論家・天辰保文を迎え、
畠山美由紀とPredawnそれぞれのJoni Mitchellへの想いや好きな楽曲などを語り合います。

もちろん、両者によるライブも楽しめる貴重な一夜、
Joni Mitchellをこよなく愛する人にも、ぜひ足を運んでいただきたいイベントです。

【EVENT INFO】
Roots & Now vol.1 a Night of “Joni Mitchell”

日程:2016年10月3日(月)
会場:渋谷duo MUSIC EXCHANGE
OPEN/START: 18:30/19:00
チケット:自由席¥4,000(税込) *ドリンク代別、整理番号付き
※未就学児童入場不可

【WEBSITE】
http://lultimo.jp/randn/#top

【PROFILE】
■畠山美由紀
宮城県気仙沼市出身 1972年8月18日生まれ。
ギタリスト・小島大介とユニット“Port of Notes”として、
ダンスホール楽団“Double Famous”のボーカリストとして活躍する中、
2001年9月、シングル「輝く月が照らす夜」でソロデビュー。
同世代の女性をはじめ、本物の音楽を聴きたいという音楽ファンたちから圧倒的な支持を受けている。
2011年、ソロデビュー10周年を迎え、ますます、聴く人の心に寄り添う歌をうたっていく。
HP:http://hatakeyamamiyuki.com/



■Predawn
シンガーソングライター 清水美和子のソロプロジェクト。
1986年新潟県生まれ、東京都郊外育ち。
2008年からPredawn という名前でソロ活動を始める。
完全自主制作盤として「10minutes with Predawn」をライブ会場と一部店舗で販売し、1年半で約2000枚を完売させる。
2010年6月に、作詞/作曲/演奏/歌唱/録音をすべて一人で行った、
1stミニアルバム「手のなかの鳥」をリリースし、日本全国でロングセールスを記録。
その後、FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FESTIVAL、
ap bankなど数々の大型フェスやライブ活動を重ねつつ、
2013年3月に1stフルアルバム「A Golden Wheel」をリリース。
発売した初週にオリコンインディーズチャートで1位となる。
そして、2016年9月に2ndフルアルバム「Absence」をリリース予定。
HP:http://www.predawnmusic.com/



■天辰保文(ナビゲーター)
1949年 9月22日 福岡県生まれ。大学時代を大阪で過ごす。
上京後、新興楽譜出版社(シンコー・ミュージック)に入社、「ぷらすわん」編集部に所属。
その後、「ミュージック・ライフ」、「ヤング・ギター」編集部を経て、76年からフリーランスとして活動を始める。
現在、新聞や雑誌を中心に執筆活動。
それ以外にも、アルバム解説の執筆、ラジオ番組の選曲、さらにはDJ活動なども行っている。
北海道新聞、毎日新聞、雑誌「オーディオベーシック」「毎日が発見」等に原稿執筆中。
ミュージック・ペン・クラブ会員。
著書に 「ゴールド・ラッシュのあとで~天辰保文のロック・スクラップブック」、
「スーパースターの時代/変容する70年代ロックのすべて」、
共著に 「ウエスト・コースト音楽百科」 「ロックおもしろ雑学事典」がある。
HP:http://members3.jcom.home.ne.jp/in-cahoots/

pagetop