The Real Music Station

News

日々の更新情報は以下をチェック

新番組「BEAMS TOKYO CULTURE STORY」がSTART!!!

 
ほんの少し先の未来を共有しよう。
BEAMSが始める新しいストーリー。


10月2日(月)からInterFM897、Radio NEO、FM COCOLOを3局ネットし、「BEAMS TOKYO CULTURE STORY」が スタートします!!
毎回1組のゲストを迎え様々なカルチャーにスポットを当て、DJ の土井地 博 (BEAMS)とゲストによる貴重なトーク、厳選された音楽による極上の15分をお送り致します。
今回、BEAMSと親交も深いスペシャルサポーターとしてシンガーソングライターの槇原敬之がジングル・エンディングテーマを担当。
ここだけでしか聴けないオリジナルトラックを制作してくれました。
初週のゲストはサカナクションの山口一郎。「音楽」の話はもちろん、「東京のファッション」から、「遊び」や「教育」に至るまで様々なテーマでトークを展開。
彼独自の視点で語られる新しいアイデアは必聴です。


【番組概要】
タイトル  :BEAMS TOKYO CULTURE STORY
DJ     :土井地 博(BEAMS)
放送日時  :InterFM897 (関東圏)月曜日~金曜日 17:40-17:55
       Radio NEO (東海圏)月曜日~金曜日 17:40-17:55
       FM COCOLO (関西圏)月曜日~木曜日 19:43-19:58 / 金曜日18:43-18:58
番組概要  :これまで、モノを通して文化をつくる“カルチャーショップ”を目指してきたBEAMS。
昨年迎えた創業40周年の節目に実施したプロジェクト「TOKYO CULTURE STORY」では、ファッションと音楽という2つの視点 から振り返るMV『TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギー・バック(smooth rap)』を発表し、再生回数1200万回以上を記録。また、東京を彩った様々なムーブメントやカルチャーを綴った書籍『WHAT`S NEXT? TOKYO CULTURE STORY』も発刊し話題を呼びました。
41年目となった今年。日本を代表するセレクトショップは、本音が聞けるメディアとして改めて注目されている「ラジオ」を使った新たな 挑戦を行います。
HP URL   :http://www.beams.co.jp/special/theradio/btcs/


【DJ PROFILE】
土井地 博 BEAMS/コミュニケーションディレクター
1977年生まれ。大阪エリアのBEAMSショップスタッフを経て、メンズPR担当として上京。
PR業務を行いつつBEAMSが実施するさまざまなコラボレーション事業に携わってきたほか、FUJI ROCK FESTIVALをはじめとした各種のイベント協賛も手掛ける中心人物として長年業務を行っている。現在はBEAMSの宣伝・販促を統括するディレクター。社外からは「BEAMSの何でも屋さん」と慕われる仕掛人。
pagetop