The Real Music Station

News

日々の更新情報は以下をチェック

May J.、さかいゆう、INTERSECTIONが登場!10月15日(日) InterFM897公開収録 in 二子玉川ライズ 決定!

 
深まりゆく秋を感じる二子玉川ライズでInterFM897公開収録の開催が決定!

全国的な人気を誇る静岡県焼津市のマルシェとともに、
May J.、さかいゆう、INTERSECTIONの3組のアーティストによるスペシャルライブ&トークをお届けします!

イベントは観覧フリーですので、ぜひ遊びに来てください。

なお、公開収録の模様は、10/18(水)の『Tokyo Brilliantrips』で放送いたします。


【EVENT INFO.】
『InterFM897公開収録 in 二子玉川ライズ supported by やいづ日和』

日時:2017年10月15日(日)10:00-18:30
会場:二子玉川ライズ 中央広場
ゲスト:May J.、さかいゆう、INTERSECTION
MC:RIO
※観覧フリー


当日同会場では、May J.の握手会も開催決定!!
イベント当日、即売コーナーにて対象商品を全額前金にて予約ご購入をいただきましたお客様に、先着にて、握手会参加券をお渡しいたします。詳細は、コチラをcheck!


【PROGRAM INFO.】
『Tokyo Brilliantrips』
日時:月曜~金曜9:00~11:00
DJ:長野美郷
番組HP:http://www.interfm.co.jp/brilliantrips/



【GUEST PROFILE】

May J.

日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持ち多彩な言語を操るマルチリンガルアーティスト。幼児期よりダンス、ピアノ、オペラを学び、作詞、作曲、ピアノの弾き語りをもこなす。圧倒的な歌唱力とパワフルかつ澄んだ繊細な歌声、そして前向きでポジティブなメッセージが共感を呼び、幅広い世代から支持を受けている。
2006年7月12日ミニアルバム「ALL MY GIRLS」でメジャーデビュー。記録的な大ヒットで社会現象にもなった、2014年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌を担当。同年の第65回紅白歌合戦に初出場。2015年1月には自身初となる、日本武道館の単独公演を開催。

【WEBSITE】 http://www.may-j.com/index.php

【RELEASE INFO.】
2017年10月25日発売 8thアルバム「Futuristic」
昨年2016年にデビュー10周年を迎えたMay J.の、前作『Imperfection』から3年ぶりとなる8枚⽬のオリジナルアルバム。この3年間でリリースしたシングルや初の海外LAレコーディング曲では全曲、作詞作曲。USの超有名ミュージシャンとディスカッションした中から⽣まれた、いま発信したいメッセージ、そして求められている形を改めて⾃問⾃答、そして⾃分を⾒つめ直す事で表現。アンジェラ・アキ作詞・作曲・初プロデュース、⼋代亜紀とのデュエット「⺟と娘の10,000⽇〜未来の扉〜」や、⼩室哲哉&つんく♂とのタッグで話題となった「Have Dreams!」、ディズニーとの再タッグにより全世界で配信された「Sparkle ー輝きを信じてー」など注⽬曲やタイアップ楽曲を含めた、CD収録時間限界の72分、全16曲収録。



さかいゆう

高知県出身。
高校卒業後、18歳の時に突如音楽に目覚め、20歳で上京。22 歳の時、単身でLA に渡り独学でピアノを始める。唯一無二の歌声と、SOUL・R&B・JAZZ・ゴスペル・ROCKなど幅広い音楽的バックグラウンドをポップスへと昇華させる、オリジナリティ溢れるサウンドが魅力の男性シンガーソングライター。
2009年10月7日にシングル「ストーリー」でメジャー・デビュー。2010年2月3日にセカンド・シングル「まなざし☆デイドリーム」をリリース。同楽曲は大人気TVアニメ『のだめカンタービレ フィナーレ』(2010.3月末で終了)のオープニングテーマに起用され、カップリング曲の「ACROSS THE UNIVERSE」(ビートルズのカバー曲 / 三井不動産レジデンシャルTV-CFソング)とともに好評を博した。2010年5月、菅野美穂 主演の映画『パーマネント野ばら』主題歌に起用された「train」を初のデジタル・シングルとしてリリース。続く6月には待望のメジャー・ファーストアルバム「Yes!!」をリリース。2011年3月、完全セルフ・プロデュース&レコーディングによるミニ・アルバム「ONLY YU」をリリース。作詞・作曲・編曲・プログラミング・演奏まで、たった一人(一人多重奏)で行った同作は、まさに彼にしか出来ないOne and Onlyの作品となり、アーティストとしての才能をさらに大きく開花させた。 又、秋にはNew Yorkで行われたイベントに出演。海外リスナーからも大歓声を浴び、自身初となる海外公演を成功に収めた。2012年2月、ソニー<ブラビア>CMソングの「Lalalai」をデジタル配信。4月にニュー・シングル「君と僕の挽歌」(テレビ東京系アニメ「君と僕。2」エンディングテーマ)と5月にセカンド・フルアルバム「How’s it going?」を連続リリース。11月には自身二度目の海外公演となるLONDONでのライブも成功させた。 2014年1月にはTVCM(三菱自動車 ekワゴン)に起用され、話題となった楽曲「薔薇とローズ」を含む通算3作目となるオリジナルアルバム「Coming Up Roses」が発売になった。このアルバムはオリコンデイリーチャート5位を記録。
2015年2月、RHYMESTER、KREVA、秦 基博ら豪華アーティストとの共演楽曲を収録した初のコラボアルバム「さかいゆうといっしょ」をリリース。
2016年2月3日に蔦谷好位置プロデュース楽曲「ジャスミン」を含む2年ぶりとなる4THアルバム「4YU」をリリースした。陣内孝則監督映画『幸福のアリバイ~Picture~』主題歌「再燃SHOW」を2016年11月に発売。 今最も注目を集めるシンガーソングライターである。

【WEBSITE】 http://www.office-augusta.com/sakaiyu/



INTERSECTION

Mika(ミカ), William(ウィリアム),Kazuma(カズマ),Caelen(ケーレン)の4人からなるボーイズグループ。2015年、東京にて結成。異なる地で、異なる文化で生まれ育った4人の交わる場所がINTERSECTION(交差点)となり、その中心である東京から世界に向けて音楽やアクティヴィティーを発信していく。



【WEBSITE】 http://intersection-tokyo.jp/




   


pagetop