The Real Music Station

News

日々の更新情報は以下をチェック

Daveとタロヲによるシネマナイト~ 定年後の男の悲哀とシニア世代の夫婦の日常を描く、映画「終わった人」を紹介!

 
内館牧子原作の「終わった人」が、舘ひろし・黒木瞳のW主演でついに映画化!6月9日(土)の公開を前にThe Dave Fromm Showにて本作をご紹介!

「定年って生前葬だな…」
この衝撃的な書き出しで始まり、定年を迎えたエリートの悲哀を綴って大反響を呼んだベストセラー長編小説「終わった人」。大河ドラマ「毛利元就」、NHK連続テレビ小説「ひらり」「私の青空」など、数々ヒット作を手がけた脚本家・内館牧子による同名小説を、舘ひろしと黒木瞳の主演、「リング」の中田秀夫監督のメガホンにより映画化したハートフルコメディ。大手銀行の出世コースから子会社に出向し、そのまま定年を迎えた田代壮介。世間からは「終わった人」と思われ、仕事一筋の人生を歩んできた壮介は途方に暮れる。美容師の妻・千草は、かつての輝きを失った夫と向き合えずにいた。壮介は「どんな仕事でもいいから働きたい」と再就職先を探すが、これといった特技もない定年後の男に職など簡単に見つかるはずがなく、妻や娘から「恋でもしたら」などとけしかけられたところで、気になる女性がいてもそう思い通りになるものでもない。しかし、すでに止まってしまったかに思えた壮介の運命が、ある人物との出会いから大きく動き出す。田代壮介役を舘が、妻の千草役を黒木がそれぞれ演じる。


▼Daveとタロヲの天王洲シネマ倶楽部 -映画『終わった人』-
【日時】6/5(火) 21:30-21:40「The Dave Fromm Show」内
【D J】Dave Fromm、古川タロヲ
【内容】Dave & タロヲ、おじさん世代を代表する二人が映画「終わった人」を特集!痛いくらい身に沁みちゃったアノ場面や、目頭を熱くさせたアノ人の言葉について、自身の感想を交えながらご紹介していきます。さらに、スタジオには本作の脚本を務めた根本ノンジさんが登場!「終わった人」の制作秘話や見どころについてお話を伺っていきます。




≪作品INFO≫
 「終わった人」


【ストーリー】
趣味なし、夢なし、仕事なし!そして、わが家に居場所なし・・・。
定年を迎え、朝起きてから夜寝るまで何もやることがなく、世間から“終わった人”と思われるようになった主人公・田代壮介(舘)。妻・千草(黒木)や娘からは「恋でもしたら?」とからかわれ、「このままではマズイ」と感じ、職探しをしたりジムに通ったりと奮闘するも、全く上手くいかない。しかし、ある時【人生の転機】が訪れ世界が一変!“終わった人”としての人生は、思いもよらぬ出来事の連続だった!?

【公開日】2018年6月9日(土)
【原 作】内館牧子
【監 督】中田秀夫
【出 演】舘ひろし、黒木瞳、広末涼子、臼田あさ美、今井翼、他
【公式HP】 http://www.owattahito.jp/

関連記事

pagetop