The Real Music Station

News

日々の更新情報は以下をチェック

映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」試写会に15組30名様ご招待!

 
体は不自由、心は自由!車いすの人生を、愛のままにワガママに生きた男の<笑いと涙の感動実話>「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」。12月28日(金)の全国公開に先駆けて開催される一般試写会に、InterFM897リスナー15組30名をご招待します。

  • 日時:2018年12月12日(水)18:00開場/18:30開演
  • 会場:よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7F)
ご希望の方は、住所・氏名・連絡先を明記の上、banana@interfm.jpまでメールでご応募ください。
※応募締切:2018年11月30日(金)23:59
※当選発表:応募締切後、当選者への試写状の発送をもってかえさせていただきます

鹿野靖明、34歳。札幌在住。筋ジストロフィーで車いす生活。体で動かせるのは首と手だけ。ボランティアたちにはわがまま放題で、よくしゃべって、ずうずうしくて、自由すぎ!でもどこか憎めない――。

そんな実在した人物・鹿野を演じるのは、同じ北海道出身の大泉洋。鹿野に出会って変わっていく人々を高畑充希、三浦春馬ら豪華キャストが競演。とっても笑って実は泣ける、この冬最高の感動作!ぜひ、ひと足先にご鑑賞ください。
【STORY】
北海道の医学生・田中(三浦春馬)はボランティアとして、体の不自由な鹿野(大泉 洋)と知り合う。

病院を飛び出し、自ら集めた大勢のボランティア(萩原聖人・渡辺真紀子・宇野祥平)や、両親(竜 雷太・綾戸知恵)に支えられて風変りな自立生活を送る鹿野。夜中に突然「バナナが食べたい!」と言い出すなど、いつも王様のような超ワガママぶりだが、自分自身に素直に生きる鹿野は、どこか憎めない愛される存在だった。

ある日、鹿野は新人ボランティアの美咲(高畑充希)に惚れ、彼女へのラブレターの代筆を田中に依頼するが、実は美咲は田中と付き合っていて…。奇妙な三角関係は、鹿野の主治医(原田美枝子)や看護師(韓英恵)、ベテランボランティアたちを巻き込んで大変な騒動に!しかし鹿野の病状は徐々に悪化、体はますます自由が利かなくなっていく。そんな鹿野には、生きているうちにどうしても叶えたい夢があった――。
(上映時間:120分予定)

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
12月28日(金)より全国ロードショー
公式サイト:http://bananakayo.jp/
©2018 映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

関連記事

pagetop