月別アーカイブ: 2017年10月

NO-FO-FON TIME Playlist Oct.28 2017

2017/10/28 / Category:Entry

芸術の秋とも言いますが、今週の前半は、
ヴァーチュオーゾ(名人、達人)たちの技が光る曲を特集しました。

M:Uptown Dance/Stephane Grappelli
1978年リリース。アルバム「Uptown Dance」から。
Django Reinhardtとの演奏が有名です。

M: Meditation/Gordon Mark
2005年リリース。アルバム「Nohea」から。
知る人ぞ知るウクレレの達人です。

M: Veras/Quincy Jones featuring Toots Thielemans
1981年リリース。アルバム「The Dude」から。
Toots Thielemansがハーモニカと口笛を吹いています。

M: Alfie/Stevie Wonder
1968年リリース。アルバム「Alfie Eivets Rednow」から。
Stevie Wonderはハーモニカの達人としても有名です。

M: Tammy/Fred Lowery
2015年リリース。アルバム「Whistle A Happy Tune!」から。
盲目の口笛吹きとして話題を呼んでいます。

M: Stella by Starlight/Joe Pass
1999年リリース。アルバム「Northsea Nights」から。
ジャズにおけるソロギターの可能性を追求した作品です。

 

【NO FO FON TRESURE】
レアなアナログ盤の中から、お気に入りの名盤を紹介する「TREASURE」のコーナー
1978年リリース、<Dickey Betts & Great Southern>のアルバム「Atlanta’s Burning Down」から2曲OA!
このバンドはDickey BettsがAllman Brothers Bandを脱退してから組んだバンドで
カントリーロックを中心に楽曲制作していました。

M:Good Time Feeling/Dickey Betts & Great Southern
M:Leavin’ Me Again/Dickey Betts & Great Southern

 

【NO FO FON CIRCLE】
今週の「NO FO FON CIRCLE」は、
久しぶりに新しいウクレレ音源をお届けしました。

M:Nobody Knows You When You’re Down and Out/The Paul Hemmings Uketet
2015年リリース。アルバム「The Blues And The Abstract Uke」から。
Paul Hemmingsは元々ギタリストとして活躍していました。

M:Till There Was You/Neal Chin
2016年リリース。アルバム「Ukulele Paintings」から。
ナ・ホク・ハノハノ・アワード2017 では、
Ukulele Album of the Yearにノミネートされていました。

M:Teach Your Children/Kawika Kahiapo
2016年リリース。アルバム「Uke and Call Me Cousin」から。
ハワイのウクレレミュージシャンです。

M:sauce & shoyu/バロンと世界一周楽団
2017年リリース。アルバム「sauce & shoyu」から。
この番組にもゲストに来て頂きました。

M:Over The Rainbow/Grace VanderWaal
2017年リリース。アルバム「Just The Beginning」から。(国内盤ボーナストラックのみに収録)
今年華々しいデビューを果たしました。

本日の放送を聞き逃したあなたは、是非ラジコのタイムフリーで。
URL:http://radiko.jp/#!/ts/INT/20171028100000

 

【番組からお知らせ】
11月から放送時間が変更になります。
新しい放送時間は、毎週日曜日20:00-21:00です。お間違えないように。

みなさんからのメッセージ、リクエスト アナログショップ情報もお待ちしております。
メールアドレスは、ukulele@interfm.jp まで! 来週もお楽しみに!

 

NO-FO-FON TIME Playlist Oct.21 2017

2017/10/21 / Category:Entry

今週の前半は、結婚にまつわる曲を特集。

M:Wedding Bell Bluesg/The 5th Dimension
1969年リリース。アルバム「The Age of Aquarius」から。

M: Wedding Day/Bee Gees
2001年リリース。アルバム「This Is Where I Came In」から。

M: Wedding Song/Maria Muldaur
2006年リリース。アルバム「Heart of Mine: Love Songs of Bob Dylan」から。
Bob Dylanの熱いラヴソングをMaria Muldaurがカヴァーしています。

M: Marry you/Bruno Mars
2010年リリース。アルバム「Doo-Wops & Hooligans」から。
来年4月の来日が楽しみです。

M: The Hawaiian Wedding Song/Andy Williams
1960年リリース。アルバム「16 Most Requested Songs」から。
ハワイで結婚にまつわる曲といえばこの曲です。

 

【NO FO FON TRESURE】
レアなアナログ盤の中から、お気に入りの名盤を紹介する「TREASURE」のコーナー
今週は、1970年リリースのLovers Of The World(邦題:マンダム~男の世界)です。
俳優のCharles Bronsonを起用したCMのテーマ曲となり話題になりました。

M:Lovers Of The World (マンダム~男の世界)/Jerry Wallace

 

【NO FO FON CIRCLE】
今週の「NO FO FON CIRCLE」は、
ウクレレ漫談の名手、芸人のウクレレえいじさんをゲストにお迎えし、
ウクレレ漫談を始めたきっかけ、近年の活動などたっぷりと伺っていきました。
もちろんウクレレ漫談も披露して頂きました。

〜ウクレレえいじ プロフィール〜
1990年2月…病院のロビーで披露した二人芝居が芸能活動の始点。
1991年…東京乾電池入団、柄本明の付き人をやりながら本名で俳優活動開始
2000年…ピアニスト山下洋輔の6人目の門下生となり芸名を
「ウクレレえいじ」に変更 。バラエティー番組などで活躍。
2006年…みうらじゅん、安斎肇、リリー・フランキーと
ウクレレえいじのイベントを開始みうらじゅんより 『人間僕宝』に認定。
2010年…動画制作チーム「必死プロ」設立。

M:ウクレレ漫談1/ウクレレえいじ
M:ウクレレ漫談2/ウクレレえいじ
M:ハワイメライ/スギテツ feat. ウクレレえいじ

〜今後の予定〜
《Act Against AIDS 2017 「浅草寄席」Vol.9》
時間:2017年12月3日(日) 16:30開場 / 17:00開演
出演:小倉久寛、渡辺正行、ラサール石井、小宮孝泰、
山口良一、 ウクレレえいじ、おSET隊(山城屋理紗、安川里奈、木下桜)
会場:アミューズミュージアム 6F イベントホール
前売:桟敷(座椅子)席/全席指定 ¥3,700(税込)
椅子席/全席指定 ¥4,000(税込)

《六本木 ものまね道場 mimic》
ウクレレえいじがほぼ毎日出演!
URL:https://ja-jp.facebook.com/ものまね道場-mimic-1690954114473695/

ウクレレえいじ Twitter:https://twitter.com/ukulele_eiji
ウクレレえいじ 公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/ukuleleeiji/

 

本日の放送を聞き逃したあなたは、是非ラジコのタイムフリーで。
URL:http://radiko.jp/#!/ts/INT/20171021100000

11月からは放送時間が変更になります。

毎週日曜日20:00-21:00になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

みなさんからのメッセージ、リクエスト アナログショップ情報もお待ちしております。
メールアドレスは、ukulele@interfm.jp まで! 来週もお楽しみに!

 

NO-FO-FON TIME Playlist Oct.14 2017

2017/10/14 / Category:Entry

今週の前半は、2世ミュージシャンを特集

M:All About Waiting/Dhani Harrison
George Harrisonの長男 Dhani Harrison
先週リリースされたアルバム「In Parallel」に収録。

M:One Headlight/The Wallflowers
Bob Dylanの息子Jakob Dylanがヴォーカルです。
1996年リリース アルバム「Bringing Down the Horse」に収録。

M:Valotte/Julian Lennon
John Lennonと最初の妻、Cynthia Lennonの間に生まれたJulian Lennon
1984年リリース アルバム「Valotte」に収録。

M:White Light/ White Heat/The Bootleggers Feat Mark Lanegan
Robbie RobertsonとDavid Daviesの息子たちによる2世同士のユニットです。

M:Information/Eliot Sumner
Stingの娘<Eliot Sumner>です。
2014年リリース アルバム「Information」に収録

 

【NO FO FON TRESURE】
レアなアナログ盤の中から、お気に入りの名盤を紹介する「TREASURE」のコーナー
本日は、68年リリースのシングル盤、Pinky & The Fellasの「Manchester & Liverpool」をOA!
フレンチポップなナンバーです。翌年は日本でも大ヒットしました。

M:Manchester & Liverpool/Pinky & The Fellas

 

【NO FO FON CIRCLE】
今週の「NO FO FON CIRCLE」は、
4 年振りのNEWアルバム「ナイトライダーズ・ブルース」をリリースした
高田漣さんをゲストに迎えてアルバムに込めた思い、制作秘話、
近年の活動などたっぷりと伺いました。
今回のNEWアルバム、参加ミュージシャンがとても豪華です。

M:ハニートラップ/高田漣
M:Sleepwalk (Live@InterFM897 STUDIO)/関口和之 & 高田漣

〜高田漣 Live Schedule〜
◆クロサワDr.Sound インストア・イベント Martin Guitar Presents 高田漣 トーク&ライヴ
日時:2017.11.03(金) 開場15:00 / 開演15:30
会場:クロサワ楽器 ドクターサウンド アコースティックギター館
出演:高田漣
参加方法:入場無料(事前予約が必要)

◆高田漣「ナイトライダーズ・ブルース」Release Party  SOLD OUT
日時:2017.12.24(日) 開場17:30 / 開演18:00
会場:青山・CAY
出演:高田漣(vo,g) 伊藤大地(drs), 伊賀航(b), 野村卓史(key)

◆来年2月からは弾き語りツアーもスタートします!

高田漣 Website:http://tone.jp/artists/takadaren/index.html

 

本日の放送を聞き逃したあなたは、是非ラジコのタイムフリーで。
URL:http://radiko.jp/#!/ts/INT/20171014100000

みなさんからのメッセージ、リクエスト アナログショップ情報もお待ちしております。
メールアドレスは、ukulele@interfm.jp まで! 来週もお楽しみに!

NO-FO-FON TIME Playlist Oct.7 2017

2017/10/07 / Category:Entry

先日10月4日は「中秋の名月」でしたが、満月になったのは昨日6日だったそうです。
みなさん、綺麗なお月様は見えたでしょうか?
今週はそんな「月」にまつわる曲を集めてみました。

M: Climbing To The Moon/Eels
1998年リリース。アルバム「Electro Shock Blues」に収録。
結成は95年、アメリカのインディーロックバンドです。

M: Here Comes the Moon/George Harrison
1979年リリース。アルバム「George Harrison(邦題 慈愛の輝き)」に収録。
Georgeの傑作アルバムの1つと言われています。

M: Yellow Moon/Neville Brothers
1989年リリース。アルバム「Fiyo on the Bayou」に収録。

M: Under The Jamaican Moon/Nick DeCaro
1974年リリース。アルバム「Italian Graffiti」に収録。

M: Talking To The Moon/Bruno Mars
2010年リリース。アルバム「Doo-Wops & Hooligans」に収録。
来年4月には来日公演が楽しみです

 

【NO FO FON TRESURE】
レアなアナログ盤の中から、お気に入りの名盤を紹介する「TREASURE」のコーナー
今週は1971年のヒット曲「Indian Reservasion」をOA!
邦題は、「嘆きのインディアン」と言います。

M:Indian Reservasion/Mark Lindsay & The Raders

 

【NO FO FON CIRCLE】
今週の「NO FO FON CIRCLE」は、
FLYING KIDSの浜崎貴司さんをゲストにお迎え!
近況のお話から、11月3日に発売の7inchシングル「新・我想うゆえに我あり」の制作秘話、
そして来年でデビュー30周年を迎えるFLYING KIDSの今後の活動なども伺っていきました。

M:新・我想うゆえに我あり/FLYING KIDS
M:What’s Going On (Live@InterFM897 STUDIO)/浜崎貴司

今日はこのシャケレレで生演奏をしていただきました。

〜今後の活動〜
—FLYING KIDS—
2017年11月16日(木)東京都 原宿クロコダイル
2017年12月21日(木)東京都 原宿クロコダイル
2018年1月27日(土)東京都 原宿クロコダイル
全日:OPEN 18:30 / START 20:00

—浜崎貴司 弾き語りツアーー
“LIFE WORKS LIVE ~Since2011/終わりなきひとり旅”
■sono121
2017年10月15日(日) 会場:高崎 SLOW TIME café
■sono122
2017年10月20日(金) 会場:名古屋 Live&Dining Breath
■sono123
2017年10月21日(土) 会場:四日市 JAZZ SPOT VEEJAY
■sono124
2017年11月22日(水)会場:大阪 cafe Room
■sono125
2017年11月23日(木・祝)会場:大阪 cafe Room
■sono126
2017年11月25日(土) 会場:徳島 Music Bar Ricky
■sono127 ※ゲスト:森 真美
2017年11月26日(日) 会場:高知 A’bar

—GACHI クラブクアトロ 4連戦 ~其の一〜 浜崎貴司 vs. 田島貴男— —
日程:2017年12月14日(木)
会場:名古屋クラブクアトロ
時間:OPEN 18:00 / START 19:00

詳しくは、FLYING KIDのHP、浜崎貴司のHPをご覧ください。
FLYING KID official web site:http://fk6.jp
浜崎貴司 OFFICIAL SITE:http://hamazaki.org

 

【ラストナンバー】
M:悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)/桑田佳祐
10月6日でソロ活動30周年を迎えました。

みなさんからのメッセージ、リクエスト アナログショップ情報もお待ちしております。
メールアドレスは、ukulele@interfm.jp まで! 来週もお楽しみに!