月別アーカイブ: 2014年5月

<今日の写真>

2014/05/31 / Category:Entry

INTER

一体何週連続、タクティのサラサラヘアーについて話しているのでしょうか(笑)

今日も頑なにバッチリ決めてきたタクティ。

5月に入ってショートパンツスタイルも増えてきたAmiちゃん、

ボーダーだけどフリル感もあるロングカーディガンで大人ガーリーに!

DJ LICCA

2014/05/31 / Category:Entry

この時間は週代わりで4組のDJが、

おすすめする曲をセレクトするWEEKLY RECOMMENDなんですが、

第5週目はスペシャルバージョン!

DJ LICCAさんが、この番組の為だけに!10ミニッツ・ミックスを作ってくれました。

 

京都府出身。大阪を中心に活動する DJ LICCA

月20本ものギグをこなす実力派 FEMALE DJ!

DjLicca_aphoto

4/30にリリースしたMIX CD「RED MAGIC」から

8曲メガミックスしてくれました。

<プレイリスト>

Steve Aoki & R3hab – Flight

Firebeatz & Schella – Wicked

W&W – Bigfoot

Deorro Feat. Madeleine Jayne & Adrian Delgado – Unspoiled Perfection

Futuristic Polar Bears – Back To Earth

DJ Licca – Mikazuki

Basto – Keep On Rocking

Audien feat. Ruby Prophet – Circles

イラストレーターの女性が作り出すアクセサリー a cloudy dream

2014/05/31 / Category:Entry
DSC_0068_2
☆a cloudy dreamの誕生・ブランドコンセプト
a cloudy dreamは2012年にスタート。
コンセプトはおおやまゆりこさんが描くイラストレーションの中の
女性が身につけていそうなもの、お気に入りのもの。
イラストの平面から立体であるプロダクトを作ることで
世界観が少し広がってより面白くなるかという発想からアクセサリー作りをスタート。
ジャンルを隔てないものづくりを目標にしていて、モノの見た目の可愛さ、
使いやすさはモチロン、 その「世界」も提供していて、
身につけてもらう事で少し世界観を感じてもらうことが、おおやまさん自身の願いです。
DSC_0476
☆a cloudy dreamのアクセサリーの特徴
たとえば、ヒールの形に「hate」と「heels」を入れたり、
ジェラートの形に「low」「fat」の文字を添えて皮肉を込めて遊びながら作っています。
ワイヤーピアス以外にも、春夏の新作はシェルとか大理石など自然のもの、
天然のものをモチーフにしたものが多くて、カラフル、パステルな印象が強いコレクションも。
ワイヤーアクセサリーを1年中定番で作っていて、自分の手や道具で曲げて作っています。
全部手作業、手づくりで作っているので、バランス、明るさ、色の具合を調節して
徐々に完成度を高めて作り上げていきます。
DSC_0473
a cloudy dream

 

<今日の写真>

2014/05/24 / Category:Entry

IMG_3819

Amiちゃんにおすすめの趣味、たくさんのメールありがとうございました。

木彫りが濃厚ですが、まだまだ受付中!

おすすめの趣味あればぜひ送ってくださいね〜。

そして、今日もタクティのサラサラヘアーについてのトークがありましたが、

なにバッチリ決めてくるタクティ。

来週は!?乞うご期待。

 

<WEEKLY RECOMMEND>Erie(Dream/E-girls)

2014/05/24 / Category:Entry

Erie

今日セレクトしたのは、Angel HazeのA Tribe Called Redです。

デトロイト出身の女性ラッパーです。力強いラップが最高です。

アメリカの放送によるブレイク候補を占う企画で第3位に選ばれるなど

活躍が期待されていた彼女ですが、

今年3月にデビューアルバム「dirty gold」を発売する予定だったのですが、

アルバムをすぐにリリースすることができなくて我慢ならなかったのか、

去年のうちに自らすべての曲をインターネット上にアップしてしまったんですね。

なかなか日本では考えられない話ですが、彼女は一刻も早く聞いて欲しかったんでしょうね。

音源はすぐに削除されたようなんですが、急遽アメリカとイギリスでは年内に発売されたようです。

ファッションもかっこいい彼女。ストリートっぽい服が好きな方もチェックしてみてください。

(by:Erie)

【カメラマン:東京神父さん】

2014/05/24 / Category:Entry

今日は、音楽好きのマストアイテム「ヘッドフォン」ファッションの視点からピックアップ!

今「女の子」と「ヘッドフォン」に注目した
「トーキョーヘッドフォンガールズ」というWEB写真集が話題を集ます。
「ヘッドフォン女子」、その魅力とは??
「トーキョーヘッドフォンガールズ」で撮影を手がけた「トーキョーヘッドフォンマガジン」の
カメラマン東京神父さんに、お話伺ってみました。
0101
☆「ヘッドフォン女子」の実情
僕が2008年位からとり始めた頃に比べると確実に増えています。
スマホが普及してイヤホンやヘッドフォンで音楽を聴く人口が単純に増えたことも理由の一つ。
ヘッドフォン女子が増えたというよりも、ヘッドフォン女子が好きな男の人が増えた
という印象かもしれません。
☆「ヘッドフォン女子」の魅力
ヘッドフォン女子の最大の魅力は「ギャップ萌え」!
メタリックで存在感のあるものをあえて女の子がつけるアンビバレンスな魅力があります。
1003
カワイイヘッドフォンを付けるものアリですが、
個人的にはメタリックでゴツめのヘッドフォンをしているところに
萌えが発生すると思います。
ギャップ萌えという意味で言うと、この子はこのヘッドフォンで何を聞いているのか?
と気になります(笑)
可愛い子がヘビメタを聞いていたりなど、そういうところでもまたギャップがうまれるので、
ヘッドフォンをすることでギャップが生まれるというのが一番の魅力だと思いますね。
16010502
☆女子にオススメヘッドフォンはコレ!
MDR-XB700
▲ソニーのMDR XB700・・・かなりゴツめで耳全体を覆うようなイヤーパッド
音的には低音がでるので、そのヘッドフォンを付けた子を街で見ると、
そのヘッドフォンで何聴いてるんだ? みたいに思ったりしますね(笑)
00000979_main
▲ゼンハイザーのモメンタム・・・形的には可愛らしいけどメタリック感もある。
僕の中では一番おすすめのヘッドフォン!
東京ヘッドフォンマガジン
http://www.headphone-mag.com/

 

<今日の写真>

2014/05/17 / Category:Entry

  IMG_3800

チェックのシャツとホワイトジーンズでさわやかにキメたタクティと

こちらもさわやかなパンツと、ベージュのカーディガンでカジュアルなAmiちゃん。

今日はAmiちゃんのさわやか男子論で盛り上がりましたが…

みなさんはいかがでしょうか?

タクティが髪サラサラでやってくる日はくるのでしょうか!?乞うご期待。

 

<WEEKLY RECOMMEND>SONPUB

2014/05/17 / Category:Entry

image

今回セレクトしたのは、Duck SauceでNRGです。

ダックソースは今や世界的に影響力のあるDJの10本の指に入るであろう

スーパースター”A-Trak”とサンプリングスタイルに拘ったダンスミュージックで

EDM界の重鎮として君臨する”Armand Van Helden”によるタッグ。

ダックソースで個人的に一番好きな曲は「Barbra Strainsand」ってゆう曲なんですけど、
そのTrapリミックスをSONPUBサウンドクラウド上でFree DL出来るので
まだ聞いてない人はお早めにゲットして下さい。

ホントこの二人は僕も大好きでいい刺激をもらってます。
二人に共通するヒップホップとディスコミュージックのサンプリング要素を
ふんだんに取り入れたダンスミュージックで、
アルバム自体ホントに楽しくてカッコよくて、それでいてしっかり一本筋がある所が好きです。

因に先日5月14日にこのDuck Sauce – NRG の日本版リミックスEPが発売になったのですが、
面子がなんとSkrillexやKill The Noise、Milo & OtisにHudson Mohawke、
そしてそして何と僕SONPUBもオフィシャルリミックスさせて貰ってます!
ヤバすぎる面子と共に自分の楽曲が収録されて嬉しいです。是非チェックしてみて下さい。

(by:SONPUB)

【スタイリスト・MASAHさんによる初夏のメンズファッション指南!】

2014/05/17 / Category:Entry

S__630854

数々のミュージシャンのスタイリングを担当されているスタイリストのMASAHさん。

三代目J Soul Brothersのスタイリングも手がけていらっしゃいます。

そんなMASAHさんが「初夏のメンズファッション」をアドバイス!

☆初夏のマストアイテム「白シャツ」の選び方

ベーシックなアイテムだからこそ難しさもありますが、素材感、シルエットでスタイルの変化を作れます。
ストリートからオトナっぽい方まで遊べます。

ストリートの方は多少ルーズめに。素材は艶っぽく、エッジィなものを選んで、

パンツ黒にスニーカー。

モノトーンの中でもきらっとさせるものがあるといいです。

オトナっぽく着る方は、素材感にこだわって麻っぽいしわっぽさや

シルエットのキレイなものを選ぶだけで上品になると思うので、

そういった観点で選ぶと面白いかなと思います。

☆コーディネートを引き立てる小物使いのポイントとは?
白シャツしかり、シンプルなベーシックなモノで身につけるとなると、やはり時計。

初夏なので、腕をまくった時にも目につくし、あとはサングラス、眼鏡。

アクセサリーというよりかは、質実剛健的なものが見え方としてはかっこいいのかなと思います。

黒ブチ眼鏡の黒でも、今艶っぽいのとマットな黒もでていて、マットなものが好きですね。

黒じゃなくて、グレーなどもいいです。

黒の中でもいろいろ違いのあるものを選んでいいのかなと思いますね。

<今日の写真>

2014/05/10 / Category:Entry

IMG_3770

ボディに沿う80’s風カラフルなワンピースのAmiちゃんと、

めずらしく真っ黒なコーディネートな中にも、首もとにカラフルなスカーフを添えて

ゴージャスな雰囲気のタクティ。

明日5月11日はAmiちゃんの26歳のお誕生日ということで、サプライズなお祝いもしました。

IMG_3768

IMG_3769

バスタイムを楽しめる…のか!?

26歳のAmiちゃん、自由な中にも大人の女性らしさが出てくる…はず(笑)