月別アーカイブ: 2015年3月

<今日の1枚>

2015/03/28 / Category:Entry
IMG_3239

 

ファッションプロデューサーのしぎはらひろこさんをお迎えしてお話を伺いました!

卓人さんは早速、服をセットアップにしてクローゼットを整理しているとのこと。

最近は黒の服が多いとの事でしたが、以前ブログにアップした写真を振り返ると、確かに黒が多いような・・・!

 

全国各地で、桜の開花情報も発表されてスッカリ春めいています!

皆さんも春服10セットでクローゼットを整理してみては?!

<WEEKLEY RECOMMEND:Erie>

2015/03/28 / Category:Entry

Erie

今回のセレクト曲はTalking About / Conor Maynardです。

Conor Maynardはイングランド出身で2008年からYouTubeにてUsherやBruno Marsなどのカバー動画をアップし人気を集めたアーティストです。
NE-YOのBeautiful Monsterをアップした時にはNE-YO本人の目に留まった事もありました。
2012年にデビューをして以来ファレルに「ポップスミュージック界を変える!」と言われたり、
クリス・ブラウンには「ぜひチェックして欲しいアーティストだ!」と著名人から注目をされました。
そして今回、紹介する”Talking About”は、HOUSE寄りのトラックで、思わず踊りたくなるような楽曲です。
HOUSE系やR&Bのラブソング、ダンスミュージックなど、常に新しい曲にチャレンジしているConor Maynard。
どんな曲も自分の歌にできるというのが彼の魅力だと思います。
(by:Erie)

Precious<春服選び:しぎはらひろこさん>

2015/03/28 / Category:Entry

ザインや素材はモチロン、“どんな色を選ぶか?“が大事な春服選び。

今週は、この春取り入れるべきトレンドカラーをファッションプロデューサーのしぎはらひろこさんに教えていただきました。

 

・今年の春のトレンドカラーは?

2015年春夏コレクションで特に注目を集めた2つの色がある!

イエロー・・・レモンイエローのような明るいイエロー

デニムブルー・・・インディゴブルーのような濃い青からケミカルウォッシュのようなライトブルーまで幅広く人気!

男性も、ポケットチーフなど小物で取り入れるのオススメ!

 

・自分に似合う色の見つけ方

顔の下に持ってくる色はレフ板効果のように顔に映る!

色の持っているイメージを自分に重ねて選ぶのがポイント。

自分をクールに見せたいときはダークな色を。可愛く見せたいときは、明るい色を。

「色彩心理学」を使って自分をどう見せるかを考えると「なりたい自分、見せたい自分」が実現します。

 

しぎはらさん著「その無難な服では稼げません!朝5秒の鏡の魔法」は講談社より発売中

しぎはらひろこさん公式サイト

http://www.mistgray.jp/

9k=

<今日の1枚>

2015/03/21 / Category:Entry

 

IMG_3235

Amiちゃんがこの前ハマっている!と教えてくれた「ご当地ベア」の一部がスタジオに来てくれました!

一番テンションが上がったのは首にたこ焼きの付いた「大阪ベア」
販売終了との事でしたが・・・ついにご対面できました!
もし、Dreamベアが出来たら4人並べて飾りたいですね♪
Amiちゃんは自分の「Amiベア」が出来たらに首にポテトをつけたい!と言っていましたが、なぜポテトかというと・・・!
最近、朝ごはんにハッシュドポテトを作るから。だそうですよ(笑)

 

<Amiもお気に入り!「ご当地ベア」とは?>

2015/03/21 / Category:Entry

先々週のOAでAmiちゃんが話していた「ご当地ベア」にフォーカス!

知人にプレゼントしてもらったのがきっかけで、

ツアー等で地方に行った際に、このご当地ベアを捜しているんだそう。

このご当地ベアについて、番組で調査してみました!

 

・ご当地ベアとは?

ご当地ベアを制作販売している会社は、山梨県にある株式会社 藤二誠。

全国のおみやげ品の企画・製造をしている会社です。

2012年に、栃木のいちごをモチーフにしたグッズを依頼され、ストロベリー&ベアで「ストロベア」が誕生。

これがきっかけで全国各地のご当地ベアが生まれました。基本的な形状はテディベアですが、

各地の名産品などのマスコットを首もと付け、足裏に地名の刺繍があるのが特徴的。

2015年現在、50体ほど。現在30都道府県を制覇しています。

IMG_2927

・どんなご当地ベアがいる?開発エピソードは?

大きさは3種類。手のひらサイズのキーホルダータイプ、 30センチほどの大きさのSサイズ。

そしてLサイズは70センチほど。

北海道では首元にラベンダーをつけたものや、まりもベア、一番人気があるのは「富士山ベア」。

世界遺産登録のタイミングもあってとても売れた。

ひとつひとつ、どのベアも改良を重ねて、より可愛く生まれ変わって行くようにしています。

青森や島根など、まだ登場していない地域もあるので、全国制覇、ゆくゆくは海外進出も狙っているそう!

こちらのご当地ベアは、高速道路のサービスエリア、空港、主要な駅の売店などで販売しています!

自分が訪れた記念に、ぜひ想い出と一緒に ご当地ベアをお家に持ち帰ってはいかがでしょうか。

IMG_2925
ご当地ベア一覧はコチラ
株式会社 藤二誠

 

<WEEKELEY RECOMMEND>

2015/03/21 / Category:Entry

JAZZTORONIX

今週のセレクターはJAZZTRONIK野崎良太さんです。

今回のセレクト曲はCould I Be/Sylvan Essoです。
アメリカのアーティスト男女2人組です。エレクトロニカポップとでも言いましょうか。
ダンスミュージックっぽいですが、独特のビート感や音色、メロディーが凄く新しいです。
新しいものにポップな要素を乗せるのって実は難しいんですが、彼らはポップに聞かせるので凄いなと思いました。
(by:JAZZTRONIK)

<今日の1枚>

2015/03/14 / Category:Entry

 

 

 

 

IMG_5306

今日ご紹介した「テックマスク」をつけてハイチーズ。

スタジオには色とりどりのマスクがズラーッとならび、選ぶのも楽しい!

2人にはお気に入りを選んで貰い、このテックマスクをつけて帰っていきました。

ふたりに紹介してほしい情報などあればぜひ番組までメールお待ちしています!

<WEEKLEY RECOMMEND:Seiho>

2015/03/14 / Category:Entry

seiho

今回セレクトしたのは、Ashiko/Clap! clap!です。

イタリアのJAZZのミュージシャン、クリティアーノクリスチが、

エキゾチックなのにエレクトリックな音楽を作る時にClap! Clap!という名義でリリースしています。

この曲は、アンダーグラウンドで流行っているジュークフットワークというジャンルや、

トラップなどを民族音楽を聞いた時に僕たちが感じる感覚を

エレクトロニックで再現しているところがすごくおもしろい1曲です。

<Precious>「TEC MASK」

2015/03/14 / Category:Entry

☆花粉シーズンもオシャレに乗り切る!「TEC MASK」とは?

写真①/マスク

なにかとマスクが手放せないこの季節。憂鬱なマスクをアクセサリー感覚で身につけられる

「テックマスク」に注目しました。

アクセサリー感覚ってどんなマスク?なぜそんなマスクが生まれたのか?

テックマスクのPRを担当している、ジェマさんにお話伺ってみました。

 

 

・デザインを楽しむマスクの誕生ストーリー

テックマスクはオーストラリアのデイビット、マディさんが「デザインで楽しむマスク」としてスタート。

二人ともアジアへの旅行、出張が多い中、せっかくみんなオシャレなのにどうして

マスクだけ白いのか疑問に思い、

洋服に合わせてつけられるマスクがあればというところからスタート。

アイディアは2年程前からありましたが、実際の販売は今年の1月からスタートしました。

 

 

・どんなデザインがある?

デザインのバリエーションは現在、およそ20種類ほど。

人気なのは「KISS BY ROSE」。薔薇とちょうちょのデザインでそこまで派手ではないので

柄のマスクをした事がない人でも抵抗なくつけやすくオススメです。

春らしいデザインで人気 なのは「フレンチスクロール」

他にも「タータンチェック」は洋服に合わせやすい。

 

メイクやネイル、ファッションに合わせやすいので毎日違う雰囲気で使えると思います。

これから季節ごとに、さらにデザインも増えていくようです。

女性用のデザインが多いですが、ジオメトリック柄のモノなどは 男性にも人気!

 2

機能面としては、花粉やウィルス、pm2.5も対応。

また、肌に触れる面には敏感肌の方にも安心の、 蒸れにくくやわらかい、

最先端のシルクタッチ素材を採用するなど、

着け心地の良さもバツグンです。

1

TEC MASK日本語サイトはコチラ

https://www.tecmask.jp/?lang=ja&currency=JPY

今日のAmi&タクティ

2015/03/07 / Category:Entry

dry_img_67107

ご当地テディベアーを集め始めたAmiちゃん、
大阪バージョン、見つけた方はぜひご一報ください!
今回はどこまでコレクションできるのでしょうか!?
そして、タクティはグレーのジャケットでびしっとキメてくれました
KAZAROお似合いですな
女性のみなさん、男性へのプレゼントにいかがですか???