MADE IN 京都!伝統工芸「絞り染め」を用いたポケットチーフ「カザーロ」に注目

2015/03/07 / Category:Entry

red

 

☆「カザーロ」とはどんなアイテム? (お話:株式会社ZENTO 森田敏博さん)

カザーロは京都の伝統工芸の「絞り染め」の技術を用いて作ったポケットチーフ。

世界初、日本初、日本から世界に発信するアイテムです。

一般的なものは三つ折りにしたり、山を作ったり、小難しいルールがあってなかなか取っ付きにくいアイテム。

日本でも海外に比べたらつける方が多くないのが現状ですが、カザーロのポケットチーフは、

難しい事を考えずに、中央部分をつまんでポケットに入れるだけで華やかな胸元が演出できる、

とても便利なメンズアクセサリーです。

 

 

☆伝統工芸「絞り染め」とは?

絞り染めは、「染めない部分を美しく」表現する工芸で、着物の帯揚げに使われる技術。

日本一古い染色技法と言われています。

熟練の職人が、一粒ずつ布を摘まみ、糸などで生地をくくったり、しめたりし、

染液に浸して 染めることで、絞り独特の美しいグラデーションや立体感ある風合いが生み出される。

 

kazaro_image_color_mix

 

☆様々な色の展開をしているカザーロ。取り入れ方は?

現在バリエーションは30種類ほど。素材はシルク100%です。

ビジネスよりのネイビー、グレーの使いやすいものはもちろん、明るい色

(ライトピンク、ライトブルー、)もあります。

パーティーにももちろん、普段から使ってもらったら楽しいと思います。

これからの春の季節だったらパールピンク、ネイビーのジャケットに明るいブルーをあわせると

意外にカッコイイ。

女性から男性へのプレゼントにもオススメです!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

☆「KAZARO」の取り扱いショップ等はコチラから

http://kazaro.jp/