月別アーカイブ: 2010年6月

今週は放送お休みですが、7月3日にはあの人が…!!

2010/06/24 / Category:Info

毎月最終土曜日(6/26 7/31 8/28 9/25)は、「トワイライト・メモワール」はお休みで、

自然と地球の素晴らしさ!がテーマという「EARTH RADIO」を放送しています。

 

7月3日には、ミュージシャン、俳優、落語家、音楽プロデューサーと沢山の顔をもつ

ミッキー・カーチスさんがゲストとして登場します!!

ホキ徳田さんは、その昔!?ミッキーさんのバンドでヴォーカルを務めていたのです!

その頃のシティ・クローズやサムライズの話題など思い出話が湯水のごとく・・・?

出るか、思い出せない(笑)かもしれませんが

ミッキー・カーチスさんのLIVEでの必需品となっているというブルース・ハープ

ぜひ聴かせて頂きたいですね!?

 

ミッキー・カーチスさんは6月22日(火)~6月30日(水)まで、池袋シアターグリーン

舞台に出演中!! 立川志らく落語家生活25周年・演劇らくご『疝気の虫』

古典落語の「せん気の虫」(イリュージョン落語の極み!?)の後日談を芝居にした舞台で

立川志らく・モロ師岡・北原佐和子・森口博子等と熱演中です!

 

6月19日の放送は・・・加藤登紀子さんが!?

2010/06/19 / Category:Info

番組初のゲスト登場!

歌手活動45周年のアニバーサリー・コンサート・ツアー中の

加藤登紀子さんが「北回帰線」にやって来ました。

そのオトキさんとホキ徳田さんは、ただならぬ“ご関係”がありまして

詳しくは番組の中で・・・ですが、実は加藤登紀子さんのマネージャーを

担当しているが、ホキさんの甥っ子さん・徳田修作さんで・・・

 

ン年ぶりの再会で、ヘンリー・ミラーの好きだったシャンソンを

ホキさんのピアノ伴奏で、オトキさんが気持ちを込めて歌います。

このリハーサルなし!?のコラボレーションは必聴です!!

「愛の讃歌」「バラ色の人生」そして「枯葉」 and more

オトキ&ホキ__

先日(6月1日)あの「100万本のバラ」を作詞したロシアの詩人アンドレ・

ポズネンスキーさんが77歳で亡くなりました。そのお話も出ます。もちろん曲も・・・

 

私、川幡浩がプロデューサーとして携わった音楽ドキュメント番組「みゅーじん」

(テレビ東京系)に2007年に出演して頂き、千葉県鴨川市の「鴨川自然王国」や

ご自宅の屋上でのロケ・シーンが思い出されますが、とくに番組の最後に

趣味の陶芸で陶板に刻まれた文字 「今ここに生きる」の言葉が、亡くなられたご主人

藤本敏夫氏とのお二人の想い出の写真とともに記憶に残っています・・・

今回は、それ以来ですが

他とはちょっと違う加藤登紀子大特集です!!

 

コンサート・ツアーは7月3日(土)渋谷・Bunkamuraオーチャードホール

7月10日(土)サンシティ越谷市民ホール、7月24日(土)グリーンホール相模大野

と、いよいよ首都圏ですよ。

 

 

ヘンリー・ミラー・メモリアル・バー「北回帰線」からOA

2010/06/13 / Category:Info

1980年6月7日に、アメリカの文豪&画家・ヘンリー・ミラーは88歳の生涯を閉じました。

没後30年の今年(2010年)5月、番組「トワイライト・メモワール」スタートと同時に

JAZZ LIVE BAR「北回帰線」をオープン、“日本最高年齢ピアノ弾き語り”を自称

するホキ徳田が夜な夜な思い出の曲、アメリカン・スタンダード・ナンバーなどを演奏

しています。

場所は都内某所で・・・まだ内緒ですが!?こんな雰囲気です・・・

028

 黄昏時にお送りしているプログラム「TWILIGHT MÉMOIR」では

メモリアル・イヤーにあたり、異端の文豪で絵画の魔術師・ヘンリー・ミラーの素顔を

夫人であったからこそ知り得たエピソードの数々を通してホキ徳田が語ります。

パイオニア・ヒッピー的な日常生活。実は質素であった暮らし。

これまでの放送でも語ってきましたが、日本への異常なほどの憧れ・・・

そして彼を取り巻く世界的に超有名なセレブたちの夜と昼などを

懐かしいスタンダード・ナンバーやリスナーからのリクエスト曲とともにお届けします。

構成とお相手は、TVプロデューサー、音楽プロデューサーの川幡ひろし

歌とピアノとお喋りは、超元気な!ホキ徳田。

これからが本調子!?ですのでお楽しみに!!