月別アーカイブ: 2012年8月

9月2日は超人気指揮者・西本智実さんを迎えて・・・!?

2012/08/30 / Category:Info

まだまだ熱い日々が続いていますが、ここ六本木「北回帰線」に現れたのは

その活動が世界から注目される超人気の指揮者・西本智実さん。


「ノスタルジー/西本智実管弦楽曲集ブタペスト・フィルハーモニー管弦楽団
(キングレコード)

ステージの凛々しい感じと違い、ほぼスッピンで!?登場!リラックスして素敵です!

9月から日本フィルハーモニー交響楽団のミュージック・パートナーを務め

さらに新たにイルミナートフィルハーモニーオーケストラを結成し

その芸術監督と主席指揮者を兼務! そこに昨年11月からクリエイティブ・プロデューサーを

務めているオリンパスホール八王子のオペラ公演も控えているという!

この秋大注目の指揮者・西本智実さんなのです!

西本智実さんの活動は、ロシア⇒東欧⇒中欧⇒西欧⇒アメリカ⇒アシア

この順で音楽活動の旅を続けてきて、今年はアシア、日本を中心に活動をし

「私の旅・第2周」の始まりと捉えているそうです…

とくに新しいSOMETHINGが期待される新星オーケストラ「イルミナートフィルハーモニーオーケストラ」は

何が飛び出すか、どんな異空間を繰り広げるのか、様々な要素を取り込んでクラシック演奏会を越える

西本智実プロデュースに注目です!?

その結成記念コンサートが有ります。

2012年11月2日(金)3日(土)上野恩賜公園・野外ステージ

川幡が西本智実さんとお会いしたのは、なんと10年前!?

2002年の東急ジルベスターコンサートでした!カウントダウン終演後の

打上げパーティーで乾杯!笑顔で「お酒好きですよ!」が忘れらないデス(笑)

ここ北回帰線に最初に遊びにいらした時は、ホキの証言によれば

かなり飲まれて“ピアノを弾きまくっていた”そうですが今回は・・・・

オールラウンド・シンガー森サカエさん登場!!

2012/08/23 / Category:Info

ホキ徳田が、10代の頃を知っているという芸能生活50周年を越えた森サカエさんが登場!

ジャズ、ディキシー、ラテン、ハワイアンから都会派シャンソン歌謡、ジャンルを超えた

実力派シンガーとして活躍をしている森サカエさん。

お互いに仕事場で顔を合わせていたが一緒にコラボをした事は無いとか・・・

民放ラジオの「のど自慢番組」で賞品・賞金を稼いでいた~いわゆる”のど自慢荒し~

という幼少時代、横須賀米軍キャンプのクラブシンガーからプロの世界に入り

1960年日本コロムビアから「アフリカの星のボレロ」でデビューした森サカエさん。

これかけましょう♪♪♪ 「撃墜王アフリカの星」戦争映画の主題曲で、永六輔さん作の歌詞がついて…

さてさて、幼いころから知っている気心の知れたゲストで、ホキもハイテンションに!

さらに歌の巧い森サカエさんを迎えて生歌にも気合いが入る8月最後の日曜日!

懐かしい♪「林檎の木の下で」からスタートです!

レコードデビューから5年ごとに記念リサイタルを開催、記念のオリジナル曲(船村徹作曲)を

その都度発表している森サカエさん。

40周年記念(2000年)での「北窓」は、カラオケの人気曲で、歌われる人が多いとか・・・

CDかけます。

ハワイアン・ナンバーは、この番組では度々ご紹介しているハワイのシンガー&ソングライター

クイ・リーのナンバーから「ラハイナルナ/Lahaina Luna」で残暑を吹き飛ばしましょう…

今週は元気に!お賑やかに!盛り上がる北回帰線です!

川幡は、冷房あたりすぎで、咳が出ます(涙)

残り少ない夏に、日光消毒とアルコール消毒だな・・・

北回帰線の人気歌姫!矢藤みゆきサン登場!!

2012/08/17 / Category:Info

アメリカ生活の長いホキ徳田には、お盆休みは無いそうです。

そんな北回帰線で、弾き語りで人気の高いシンガー&ソングライターの矢藤みゆきサンが

番組初登場です!

友人に「キミの将来みたいな人を紹介する」と言われて、ホキ徳田の以前経営の店を

訪れた矢藤みゆきサン。初対面の感想を語ります!?

都内のライブ・ハウスでは、ダブル・キーボードやリズム隊と演奏する事も多いみゆきサンですが

ここではピアノ弾き語りで、まずは♪イパネマの娘 から披露してくれます。

今日はいつものピアノ席を譲ったホキ徳田は、ピアニカで参加します。

二人の掛け合いで、懐かしい♪コヒー・ルンバ そして夏にぴったりハワイアン・ナンバーから

♪ソフィスケイティッド・フラ(月の夜に) これは楽しく聴きものです!?

都内のライブで好評の昭和歌謡シリーズのレパートリーの中から♪真っ赤な太陽 を。

歌の上手さは定評がありますが、辛口ホキ徳田も絶賛する歌謡曲からスタンダードナンバー、

アメリカン・ポップスまで、何でも自分流にこなす実力派~矢藤みゆきワールドをお楽しみください!

さて!番組を聴いてのお楽しみですが、先週話題に上がった映画「怪談昇り龍」

「網走番外地」の巨匠・石井輝男監督1970年日活作品で、主演・梶芽衣子の「昇り龍」に対する

ホキ徳田の演じる「盲目の女剣士」、そのラストの対決まで目が離せない怪談任侠映画!

日活100周年記念として初DVD化され、9月4日にリリースされます。

そのマニア垂涎のDVDをラジオお聴きの皆さまから抽選でプレゼントします!

詳しくはON AIRで!!

DVDプレゼントの申込み宛先が放送されなかった!?申し訳ありません!!

改めて放送でも伝えますが、取り急ぎブログ上に記します!

ご応募はEメール、お葉書どちらでも結構です。

Eメール piano@interfm.jp

ハガキ:〒140-0002 インターFM「トワイライト・ピアノ」

※それぞれに「DVD 怪談昇り龍 」希望とお書き下さい。

抽選で5名様に差し上げます。

国際的映画スター!JJ・サニー千葉こと千葉真一さん登場!!

2012/08/13 / Category:Info

今年73歳になられたという日本を代表する映画スター千葉真一さんが登場!、

体操のオリンピック選手を目指していた学生時代!跳馬での怪我から断念し東映ニューフェースに…

今回のロンドン大会は、母校の日本体育大学の五輪壮行会に出席をして激を飛ばしてきたそうです。

さて、映画に対する熱き想いを大いに語って頂きましたが

聴きものは、千葉真一さんの親友でもあるというクエンティン・タランティーノ監督

作品「キル・ビル」の企画・撮影裏話! 主演したユマ・サーマンの女優根性!?

そして、ユマ・サーマンとホキ徳田に意外な接点があった!?

その一つは、

文豪ヘンリー・ミラーの自伝的文芸ロマン映画「ヘンリー&ジューン」(フィリップ・カウフマン監督1990年)で、

ヘンリーの妻ジューンを演じたのがユマ・サーマン。そしてご承知のように現実の最後の妻がホキ徳田❤

そしてユマ・サーマンが「キルビル」で演じた女殺し屋、通称ザ・ブライドは、

ホキ徳田が「怪談昇り龍」(石井輝男監督1970年日活)で演じた盲目の女剣士・藍

がモデルになったという…

日活100周年邦画クラシックスのGREATシリーズ第3弾として、2012年9月4日にリリース決定!

カルトな人気の石井輝男監督の任侠の世界に怪談とエロティシズムを盛り込んだ傑作の初DVD化!

出演は梶芽衣子/ホキ徳田/佐藤允/土方巽/大辻司郎/安部徹/

永らく海外版VHS版が高値をよんでいたとか…

千葉真一氏も石井監督(「網走番外地シリーズ」のヒット作を生んだ)作品に主演しており

(「直撃!地獄拳」シリーズ1974年東映)そんな話題も飛び出す

今宵の北回帰線でした・・・。