月別アーカイブ: 2012年9月

最後を飾るのはアブネエ?アベネエ!安倍寧(あべやすし)氏!!

2012/09/29 / Category:Info

北回帰線にアベネエ氏がやって来た!

ほんとうに色んな事に造詣の深い、肩書き的には音楽評論家の安倍寧さん。

この方を知らない業界人はモグリですよ(笑)

改めて頂いた名刺には、エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社顧問

肩書きが…

ホキ徳田がカナダ留学から帰国して、テレビ・タレントを始めたばかりの頃から、

ヘンリー・ミラーが、ホキがピアノ弾くLAの店に夜な夜な通う姿までも目撃しているという!?

話題豊富、それも多岐にわたるお話で、放送時間が足りない・・・

フリージャーナリストとしてスタート、日比谷高校時代には歌手の旗照夫さん、あの篠澤教授らが同級生

慶應義塾大学で出会った浅利慶太氏とは、1980~2000年代に劇団四季の取締役を務め

数々のミュージカルの日本公演を実現させました。また海外のミュージカルは、特に1965~66シーズンは

主要作品のほとんどすべてを観劇されているそうだ。

ホキが弾き語る♪テネシー・ワルツを隣に座り聴いている安倍寧

そして話題は越路吹雪に…

さらに安倍寧さんが監修・協力に加わった「ニッポンモダンタイムス」「シャンソンの黄金時代」

これはレコードメーカー5社が合同で企画をした LA CHANSON AU JAPAN ~シャンソンの黄金時代~

各社のカタログから、初CD化音源も多数収録した日本人による時代を超えたシャンソン大アンソロジー企画

石井好子・高英男・中原美紗緒・岸洋子・芦野宏・越路吹雪・淡谷のり子…

懐かしいシャンソンのスターが蘇ります! 

番組では、安倍寧さんは勿論のこと、ホキ徳田もよく知る~伴奏もした事があるかも~

シャンソン界のアイドル!?中原美紗緒さんの♪フルフルを紹介します。


キングレコード KICS-1779~80 ¥3,800 (2枚組・税込)2012/06/27

「シャンソンの黄金時代」発売記念コンサートが、シャンソに所縁のある銀座ヤマハホールで!

●ニッポンモダンタイムス「シャンソンの黄金時代」発売記念コンサート

日時:2012年11月26日(月)15時 18時30分 ※2回公演

出演:桑山哲也・佐々木秀実・嵯峨美子・樋口亜弓・平野りり子・ほか

ゲスト:宮城まり子・雪村いづみ・瀬奈じゅん(昼のみ)・水谷八重子(夜のみ)

全席指定:¥6,500(税込)

「トワイライト・ピアノ」最終回でしたが、安倍寧氏は番組が変わってもお招きして

ぜひお話の続きを、特に日本公演の全てに行かれた(地方公演も)フランク・シナトラの

お話を…と思う川幡浩でした。

土曜日深夜24時からの新番組「ホキ徳田のYUMMY MUSIC」続く!!

土曜日に移り、新たにスタートします。お客様を招いて六本木・芋洗い坂の「北回帰線」から

元気にお送りするのは変わりませんが、「ホキ徳田のヴォーカル・レッスン」など

新趣向の企画コーナーもあります。どうぞお楽しみに!!

叶高さんのお嬢さんがサーカスの新メンバーに!?

2012/09/21 / Category:Info

叶3姉弟を中心に1978年本格デビュー。2006年からは親族だけでメンバー編成して

活動をしている日本では珍しいコーラス・グループ 「サーカス」

これまでもユニット、ソロなどでの活動も活発に行って人気を博していますが

来春に叶央介さんと妻・順子さんが夫婦ユニット「J&O」として独立し

サーカスは新メンバーを入れて新たなスタートをするそうです!

今回新メンバーに迎えられた叶アリサさんが、お父様の叶高さんと登場です!!

叶高さんは、自身の好評シリーズのミュージカル・ショー「ラブソングはひげそりのあとで」

昨年秋の公演前にゲストに来てくれましたが、1年ぶり・・・

お互いのソロLIVEに飛び入り出演するという父娘のデュエットで

♪SMILE  ♪WHEN YOU WISH UPON A STAR

を聴かせてくれます!いいですよ~♪♪

オーディションで選んだ男性メンバーを加えた新生サーカスは

来春3月25日に正式スタートだそうです。

          この4人ではありません!念のため

さて、番組内でもお伝えしていますが、この番組「トワイライト・ピアノ」

9月一杯でとりあえず終了、来週が最終回になります。

来週からこの時間は、インターFMの執行役員に就任したピーター・バラカン氏

(バラカンビート)生番組が15時~18時で始まります。

で、我らは土曜日の深夜零時(24時~25時)に移り

「ホキ徳田 YUMMY MUSIC」とタイトルも変わり新たにスタートします!!

YUMMY、「おいしい」「楽しい」「素晴らしい」「魅力のある」「美しい」・・・の意味があり

そんな番組です!ホントか?? ん~ヤムヤム YUMYUM

ついて来て下さいね!

        

通算100回目の放送に!?ジャズ・シンガー細川綾子さん来日!!

2012/09/16 / Category:Info

2010年5月に「トワイライト・メモワール」がスタートし、土曜の黄昏時から

日曜日に引っ越して「トワイライト・ピアノ」に!

その第1回OAから数えると今週が100回記念です!ってリスナーの皆さまには関係ないか!?

お客様は、毎年春と秋に帰国されるアメリカ・サンノゼ在住の

おなじみのジャズ・シンガー細川綾子さんです。

例年より1ヶ月近く早く8月末に来られたとか!?しかし25年も続いていた

神戸JAZZ STREET が無くなってしまったそうで、残念でショックだったそうです…

古いお知り合いの亀渕友香さんが、先週出演してくれたのに「綾子さまに会いたい!」と

駆けつけて来ました。

ホキ徳田と細川綾子さんは、昔フルムーン・シスターズなるユニットでLIVEを

亀渕友香さんにミッシェル近藤さん(病気療養中です~早くカムバックして下さい)

とホキの3人によるユニットはハリウッド・ジャイアント・パンダ と云って

STBスィートベイジルでもLIVEをやりました!。3人合わせると“ン百歳!?”・・・・

さてさて、話はあちらこちらに飛んで、川幡浩も、まとめるのに一苦労ですが

ゲスト二人の歌の素晴らしさ、楽しさを目の前で聴くのは最高です!

久々のフルムーン・シスターズで ♪SLOW BOAT TO CHINA と ♪CHINA TOWN を!

本当に打合せもなく(だから当然リハーサルもなく)歌い始め伴奏するのは

実にすばらしい!?です。と今更ながら思います。

カメちゃんと綾子さんで、まずはAから?、♪ALL OF ME を!!

細川綾子さん、亀渕友香さん、そして雪村いづみさんが

この番組の最多出演者ですね!100回のなかで!!

ですが、9月いっぱいで日曜夕方の「トワイライト・ピアノ」は終了することになりました!

土曜~日曜と、黄昏時の放送にお付き合いくださった皆様、有難うございました!

10月からは、時間もタイトルも変わって新企画でお送り出来ると思いますが

それまでは、あと2回の放送を楽しんでいただければと思います。

おっと、本日ゲストの細川綾子さんの歌声を生で聴きたい方へ

明日、敬老の日9月17日夜は、浅草の老舗ライブハウス・HAB(ハブ)

キャロライナシャウトと出演します! 浅草ハブ 03-3843-1254

そして見逃せない、聴きのがせない、クラブジャズ!!

「スィンギー・ジャズ・ナイト♪」が10月19日(金)に!!

「SWINGY JAZZ NIGHT」
2012年10月19日(金)18時開場・19時開演
玉川高島屋S・C西館1F アレーナホール ¥6,000(軽食・1ドリンク付き、税込)

日本のスイングジャズ黄金時代を築かれたピアノの秋満義孝さんとの

共演が楽しみと言う細川綾子さんが張り切るコンサートです!?

明日は敬老の日です!!年配のお客様が多い「北回帰線」です・・・

12年に1度の「いのちの祭り2012」亀渕友香

2012/09/08 / Category:Info

strong>2012年9月14日(金)~17日(月・祝)に開催される12年に一度の

日本のカウンターカルチャーが総決起するフェスティバル

「いのちの祭り2012~NO NUKES ONE LOVE」

今年も参加するゴスペルの母。BIG MAMA 亀渕友香さんと、

実行委員でプロデューサーの井上昇宗(いのうえのりむね)氏を迎えます!

井上ノリさんがプロデュースした亀渕友香さんのソロアルバム「みちしるべ/MILESTONE」が

好評で、まずはその中から1曲♪「悲しくてやりきれない」(加藤和彦作曲・サトウハチロー作詞)

勿論、生歌もいっぱい披露してくれる友香さんは、ゴスペルではなく大好きなJAZZナンバーを!

♪LOVELETTER は聴きものです!

さて、「いのちの祭り」は1988年にその第1回が八ヶ岳で開催され

約1万人の若者たちが集まり、和製ウッドストックとマスコミから呼ばれた

野外フェスの元祖的なイベント。第2回目はその12年後の2000年に長野県鹿島槍で行われました。

なんと、その時にホキ徳田が亀渕友香さんと一緒に参加したそうです!!

六本木界隈から外に出る事のない最近のホキですが、12年前は長野、それも夏のスキー場へ・・・

ホキ徳田はヘンリー・ミラー夫人であったわけで、ヒッピーやニューエイジたちのルーツは

ギンズバーク、ケルーアック等「ビート・ジェネレーション」であり、そのまたルーツを

辿るとヘミングウェイなどの「ロスト・ジェネレーション」ヘンリー・ミラーに続くと言われており

祭りのメンバーには「ヘンリー&ホキ・ミラー」の信奉者も多いそうだ!なるほど!?

2000年のエピソードを語り、近づいてきた2012年の朝霧荒原「ふもとっぱら」で開催される

「いのちのまつり2012」に参加するかどうか”考え中??”のホキ徳田です。さて・・・

フェスの詳しい内容は inochinomatsuri.com で検索して下さい。

さて8/19に告知をしたDVDプレゼント!応募先脱落で失礼しました。

今週、あらためて日活作品「怪談昇り竜Blind Woman’s Curse」(監督・石井輝男・出演・梶芽衣子、ホキ徳田)

9月4日にリリースされたDVDをプレゼントを告知させて頂きます!?