月別アーカイブ: 2012年10月

「この番組は深夜が似合うから・・・!?」湯川れい子さん登場!

2012/10/26 / Category:Info

2年半前、番組が土曜夕方でスタートした時に褒めていただき

「但し深夜向きよね」とアドバイスを下さった番組審議委員長の湯川れい子さん!

深夜に移ったので、早速ゲスト出演をお願いしました~ぁ!!

音楽評論家で大ヒット曲を多数持つ作詞家であるのは周知ですが

ほんとうに様々な分野に渡って活動・活躍されている方!

「歌手になりきれなくて作詞家になったのよ」ともおっしゃる湯川れい子さん

二つのコーラス・グループをお持ちとか!?

その一つ、湯川れい子&東京女性合唱団は約60名からなるゴスペル集団!

11月9日に、ここ北回帰線の目の前にあるSTB139スィートベイジでライブがあります。

「湯川れい子プロデュース/ハーモニーに乾杯!」すでにチケットはSOLD OUTとか!

お客様を歌わせることに喜びを感じるホキ徳田に乗せられ

自作の日本語詞をつけた♪MY FUNNY VALENTINE を披露・・・

さらに、もう一つのコーラス・ユニット、スワンシスターズなる最強軍団!

メンバーが凄いです!鳩山幸(鳩山由起夫元首相夫人)・細川佳代子(細川護熙元首相夫人)

下村満子(元朝日ジャーナル編集長)に湯川れい子さま!

そのレパートリーから♪ALL OF MEを、ホキ徳田と一緒に熱唱です!?

そして、作詞家・湯川れい子さんは、私、川幡浩がプロデュース参加をした

美女6人のジャズ・ユニットTHE JAZZ LADY のデビュー・アルバム(10月10日リリース)の

唯一のオリジナル曲「LADIES IN JAZZ」(作曲・編曲:小林香織)

作詞をやって下さいました!聴いて下さい!!

THA JAZZ LADY 
発売元:アーツェット・レコーズ/江戸屋株式会社 EDCE-1013 ¥3000(税込)

さらに話題は、湯川さんが実行委員長を務める、日比谷野音90周年記念事業へ…

今週も盛りだくさん!OAでチェックして下さい!

歌手と新派女優の狭間に!?水谷八重子さん登場!!

2012/10/19 / Category:Info

1年に2度、歌手としてLIVEを行う水谷八重子さん。

先週(10/10)六本木スイートベイジルで「名歌手の名曲にも挑戦!?」を開催。

これまでもチャプリン、ビートルズ、エルヴィス等のナンバーを取り上げて来ましたが

今回はクィーンに挑戦したとか!?「フレディ・マーキュリー大嫌いだったの…」

そんな裏話も交えて「YUMMY MUSIC」で大いに語り歌います!

二代目水谷八重子として新派を牽引している大女優ですが、ホキ徳田

ここ「北回帰線」に駈けつけてきたジャズ歌手・木津ジョージさんには

映画、テレビ、ステージを飛び回っていた、若き水谷良重さんのままのようで…

木津ジョージさんとは40年ぶりのご対面とか!?

しかし、あっという間に時間を超えて、デュエットを披露・・・

♪ LOVE ME TENDER ♪♪A LADY IS A TRAMP

ホキ徳田&水谷八重子のご両人による

「今夜教えて!」は聴きものです!ちょっと怖い?いえいえ・・・

♪ TEACH ME TONIGHT 

番組でもご紹介するCD「真夜中の恋のムード~お休み前の恋人に」

水谷良重WITH白木秀雄クィンテット

1960年に水谷良重さんが名ドラマー白木秀雄氏と結婚したのを記念に制作したもの。

和モノ・マニアが泣いて喜ぶ激レア盤で、2006年に良重さんのデビュー曲が2曲プラスされて

インディーズ・メーカーからCD化リリースされています・・・

そして、初代水谷八重子さんのスチール写真がひときわ目立つ

水谷八重子プレゼンツ朗読新派!「樋口一葉・大つごもり」公演

10年目だそうで、今年も2012年12月13日(木)14日(金)に開催されます。

会場:港区・麻布区民センター 区民ホール(港区六本木5-16-45)

時間:昼の部14:00開演 夜の部17:00開演

料金:4,000円(全席自由・港区民及び港区に就労・通学している方は3,500円)

お問い合わせ:水谷八重子朗読会 03-5549-7756

水谷八重子さんは、11月は、京都・南座(11/3~11/18)博多・博多座(11/20~11/)で

小津安二郎×山田洋次×新派「麦秋」~新派の世界に入るようです!

木津ジョージさんは先々週の細川綾子さんの回にも飛び入りで・・・

昔の懐かしい話、暴露話も沢山お持ちなので次回はピンでお願いします(笑)

HAPPYをつむぐイラストレーター田村セツコさん登場!

2012/10/10 / Category:Info

1950年代後半にデビュー、女性イラストレーターの草分け的存在の田村セツコサン!

1975年の創刊以来、今も連載を続けている!サンリオ機関誌「いちご新聞」の「イラスト&エッセイ」は

少女雑誌「なかよし」「りぼん」の〈おしゃれページ)の愛読者だったオールドファンから、

平成生まれの女の子にも大人気!

独特の手作りファッション〈元祖・カワイイ〉で、時々この「北回帰線」に現れるセツコさん

ホキ徳田とは、フジテレビの「小堺一機のいただきます」の共演からの付き合いとか!?

伝説の「オバンコ倶楽部」のメンバーだそうです。

東京・弥生美術館「田村セツコ展~HAPPYをつむぐイラストレータ」始まりました!!

小学生の頃の絵日記や、デビューのきっかけとなった松本かつぢ(戦前から少女雑誌を中心に活躍した挿絵画家・漫画家)

へ送った「描きためた作品」から、近作のコラージュ・イラストまでの大回顧展

会期:2012年10月5日(金)~12月24日(祝・月)

会場:弥生美術館文京区弥生2-4-3 竹久夢二美術館隣接 03-3812-0012

開館:午前10時~午後5時(入館は4時半まで) 

料金:一般900円/大・高生800円/中・小生400円

※トーク会とサイン会 開催日

10月27日(土)・11月11日(日)・11月24日(土)・12月15日(土)

いずれも午後2時から(当日整理券を12時から配布)

さてさて田村セツコさん、この番組の前身「トワイライト・メモワール」の頃にもご出演

歌声を披露して下さいましたが、今回は!?

やはり田村さんのテーマ曲ともいえる♪「タミーTAMMY」やりましょうね!?

実は、ヴォーカル・レッスンを受けている先生がお店に来ていてドキドキ緊張の

セツコサン(先生はジャズ歌手・平賀マリカさんでした!!)

展覧会と同時に、初のオフィシャルガイドとなる懐かしい可愛い満載に

書き下ろしエッセイを含む書籍が出版されました。

河出書房新社刊 ¥1600(税別)

かなりPRぽいページになりましたが、ホキ徳田川幡浩も田村セツコ・ワールドの

大ファンなもので!? DON’T WORRY BE HAPPY

YUMMY MUSIC 本日スタート!ヤムヤム!!

2012/10/06 / Category:Info

アメリカの子供がよく使う言葉にYUMYUMおいちい❤がありますが

YUMMYは、美味しい・楽しい・素晴らしい…さらには、魅力のある・美しい

今日から午前零時にスタートするこの番組「YUMMY MUSIC」は、

まさにそんなプログラムです! (ホントか?!)

アメリカの文豪で画家でもあったヘンリー・ミラー、その夫人としても

国際的に知られるホキ徳田

日本最高齢ピアノ弾き語りとして、六本木・芋洗い坂のピアノバー「北回帰線」

飲んで歌ってピアノを弾いて…そこにマイクを持ちこんでの放送です。

ホキの多彩な交友関係と、お相手を務める川幡浩の偏った交友関係から

毎回ゲストを迎えてのTALK&MUSIC

その第一回は、「JAZZろう会」繋がりでもある

超ベテラン&実力派のジャズ・シンガー細川綾子さん・木津ジョージさんを迎えます。

春と秋にアメリカ・サンノゼから帰国する細川綾子さんは、

今回はン年ぶりにご主人のグレン森本氏とご一緒。

グレンさんは、ン十年前にホキの店も手伝った事があるそうでそんな懐かしい話も…

ホキ徳田、細川綾子はフルムーン・シスターズと名乗って活動もしていたので

早速1曲~♪On A Slow Boat To China 

そして木津ジョージさん登場!

番組「トワイライト・メモワール」の時に、ゲストでいらした木津ジョージさんは

「時効だよ」「ん、これは言えねえか!」とビックリ発言、証言の連発でしたが今夜は?

今夜は、かなり年齢高めに(いつもですが~苦笑)お送りしますが

「ホキ徳田のヴォーカル・レッスンFOR RJB」なるコーナーもスタートし

各分野で活躍するまだまだ元気いっぱいの文化人・ミュージシャン・アーティスト・財界人

等々をお招きしてお送りしていきます!! Ummm yumyum