アーカイブ

SHANTI and more. 12/15OA

2014/12/13 / Category:Info

1944年12月15日の未明、イギリスからフランスへ向かった

グレン・ミラーの乗った飛行機がドーバー海峡で消息不明になって

今年で70年!  ホキ徳田が結婚したヘンリー・ミラーを、グレン・ミラー、

アーサー・ミラーと間違われたという、そんなエピソードと共に

1944年11月27日にレコーディングされた最後の♪Moonlight Serenade

と、1939年12月のアンドリュースシスターズとのラジオショーの

録音から♪ビヤ樽ポルカ  でグレン・ミラーを偲びます。

そして、ここ北回帰線にやって来たのは、川幡の古くからの

友人でもある音楽プロデューサー服部幸弘氏。

image

2014年11月26日にリリースされたばかりのSHANTI のニューアルバム

『SHANTI`S  LULLABY シャンティズ・ララバイ』これが服部氏の最新の作品。

この基本コンセプト「LULLABY~子守唄」を今夜はミニ特集します…

SHANTIは、2011年8月にこの番組に出演、ホキ徳田のピアノ伴奏で

スタンダード・ナンバーを歌ったり、幼い頃、アメリカのおじいさんの弾く

ピアノの横に座るのが好きで…と、その頃の歌を口ずさんだりでした。

今夜は残念ながら北回帰線には来られませんでしたが

1年半ぶりのニューアルバムから、SHANTIが想い描く“LULLABY”を

♪When you wish upon a star  星に願いを

スティングの作品から♪ Fields Of Gold  そして大瀧詠一の名曲

♪ 夢で逢えたら

そして北回帰線のDEVAから、SISTERさんを呼び込んで

♪アラバマに星落ちて  STARS FELL ON ALABAMA

これちょっと沁みます

image

さらに客人で、ホキさんのヴォーカルレッスンの生徒でもあるY.YAMAZAKI 氏

が加わり、なぜか♪真夜中のギター  (あの千賀かおるの名曲‼︎)を3人で⁉︎

image

ホキ徳田は、これぞララバイ ♪ バードランドの子守唄  を

image

服部幸弘氏は、背、背が高い!昔はドラムをやっていたと言う、JAZZ

FUSION の大好き人間です。CDが売れない時代が続いていますが

伊藤八十八さんが先日お亡くなりになり…このジャンルの火を消さないよう

頑張りましょう‼︎