月別アーカイブ: 2017年2月

「イモトのWiFi presents 倉持明日香のサタデートリップ」2月25日放送後記

2017年2月25日 / Category:放送後記

今日も番組をお聴き頂きましてありがとうございました。

暖かい日があれば、急にガクッと冷え込む日があって、そのバランスが日を追うごとに少しずつ暖かい日の方に傾いていって、本格的な春の到来となります。今週は春一番も吹きましたし、後少しの辛抱ですね。

それでは今週の「ピックアップトリップ」を振り返っていきましょう。

今週から旅先は変わりアジアからヨーロッパ、イギリスへと飛びます。

というわけで、今週から2週間に渡り「イギリス」を特集します。

【イギリス】。正しくは「英国(グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国)」と表記しますが、今回のピックアップトリップは「首都ロンドンを中心としたグレートブリテン島」を中心に紹介していきます。

38ce0b1cee098470a3f4de8ed21ae2c5db8ad1301410426341

000010296

今日お迎えしたトリップアドバイザーは株式会社旅工房 ヨーロッパ 3セクション(イギリス・フランス)手塚梨紗さんです。

teduka

tabikoboロゴ

☆初めまして。

手)よろしくお願いします。

株式会社旅工房といえばこの番組ではほぼ「準レギュラー」とも言えるPRセクションの細田さんが今週も手塚さんのアテンドでお見えになっていまして、ガラスの向こうから「ガンバレ!」って言ってますね。

手)そうですね。ここに来るまでの電車の中で色々指導してもらいました。

☆さて、手塚さんはイギリスで短期留学の経験もあると伺っています。いつ頃だったんですか?

手)はい。3年前の大学4年生の時に約10ヶ月行ってました、ずっとイギリスが好きで、旅行だけでなく現地で生活もできるということで、色々な面を見ることができて、少し嫌いになるかな?とも思ったんですが、そんなこともなく更に好きになって帰ってきました。

☆いいですね〜、そんな手塚さんに今日はたっぷりと質問しちゃいますね。

手)頑張ります!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

☆先ずは手塚さんが思う「イギリスってこんな国」というのを教えてください。

手)はい。「それぞれの好き!が見つかる国」だと思っています。年齢、性別を問わず自分の好みとか楽しみを見つけることができて、例えばロンドンとか、王道の「ビッグベン」などの観光地があるので、普通に「特にイギリスでなくてもヨーロッパに行きたい!」という方でも楽しんでいただけると思いますし、逆に「コレがあるからイギリスに行きたい!」というようなテーマや趣味を持っている方まで、様々な方の需要に応えられると思います。

46836-640x360-big_ben_and_boadacia_ns

☆それではイギリスの人気の旅行プランをエコノミー編と贅沢編でそれぞれ教えてください。

手)はい。「エコノミープラン」はイギリスの大都市ロンドン一都市を回る、直行便の「ブリティッシュ・エアウェイズ」を使ったツアー。で、大英博物館に近い三ツ星ホテル「ロイヤル・ナショナル」に泊まるもので、3泊5日、6万円くらいから用意しています。直行便でも今は結構安く行けるのでオススメです。

AD-RoyalNationalHotel-Main

royal-national-double-room

続いて「贅沢プラン」は、同じように「ロンドン一都市滞在」ですと「全日空」の直行便を使った3泊5日のものを用意していまして、ホテルも三ツ星から五つ星にグレードアップした「シャングリラ・アット・シャード」というホテルに泊まるものです。これは観光名所というか、最近ロンドンにできたすごい高い建物、これが「シャード」っていうものなのですが、その中の46階から52階までを「シャングリラホテル」として営業していて、客室も一面ガラス張りの窓になっていて、かなり高いところからロンドン市内を一望できるもので、18万5千円くらいからご案内できます。あとは周遊ですと、イギリスですとロンドン以外も人気で、人気のロンドン・エジンバラ、湖水地方、コッツォールズをめぐる7泊9日間のツアーで13万円から。あとはコッツォールズからロンドンの2年になるんですが、女性が好きなアフタヌーン・ティーが付いていて、インターコンチネンタル・ロンドンに泊まる4泊6日のプランを14万円から用意しています。

1399379400_62.49.27.213

shard0

Deluxe City View Room - St Paul's view (day) - Shangri-La Hotel, At The Shard, London

☆続いて、食べ物のお話です。一般的に「イギリスって美味しいものがない」と言われがちですが、その中でも「こんなものがあるよ!」というのを教えてください。

手)やはり「フィッシュ&チップス」はイギリスを代表する料理かなと思います。お店自体が多いのでどこで食べたら良いのかな?と思いますが、困った時にはイギリスを代表する「パブ」で召し上がることをお勧めします。

fish

xFish-Chips-Peas.jpg.pagespeed.ic.ZxmzCmvvT8

フィッシュ&チップスの他にもローストビーフですとか、パイなどイギリス料理ががジュアルに楽しめるし、専門店ではお店によって「ハズレ」があると思うんですが、そういうのも少ないし、お値段も気にせず楽しめるかなと思います。

img_7562

pork-pies-melton-mowbray-leicestershire-england

あとは「イギリス料理」ではないんですが、移民が多い国なので世界各国の料理が楽しめまして、私が滞在している時に一番美味しいな、と思ったのは「ベトナム料理」だったんですね。フォーとか、かた焼きそばとか、シーフードが載っているあんかけモノが美味しかったのと、あとは植民地であったインドとの関係もあってカレーショップは多くてオススメです。

472654057-covent-garden-market-wok-dish-indian-cuisine-chicken-meat

フォーマルなものとしては、やはり「アフタヌーンティー」をイメージされる方が多いと思います。これもカジュアルなお店から、ホテルに入っているような高級なお店まで様々ありまして、アフタヌーンティーに出される「スコーン」は日本でも食べられるようになってきましたが、日本とはやはり違って、しっとりとしています。日本のものは水分が少なく、割とパサパサしたイメージですが、イギリスのものはしっとりしていて、そこに「ジャム」や「クロテッドクリーム」と言って「バターと生クリームの間」のようなクリームを塗って食べると、そのパサパサ感もなくなってオススメです。アフタヌーンティーの名前の通り、昼食と夕食の間に「ティーブレイク」として行かれる方も多いと思いますが、それですと苦しくなって食べきれないと思うので、お昼を抜いて、ティータイムにランチとして行くのも良いと思います。ボリュームが多かった場合は「持ち帰り」も大丈夫なので気軽に店員さんに言って持って帰るのもアリです。あと最近は「モダン・ブリティッシュ料理」と言って「イギリス料理」と「フランス料理」のマリアージュが流行っているらしく、あとは日本の健康志向にも似たところがあるんですが、イギリス人も野菜中心の食事などが人気になっていると聞きます。

cream-tea-lustleigh-tearooms-devon

☆それでは絶対にハズさない、イギリスのお土産はなんでしょう。

手)やはりこれは「紅茶」に尽きると思います。デパートやスーパーでも買えるので、多くの人に配るのであればスーパーをオススメします。人気ブランドはやはり「ハロッズ」というプランドや「フォートナム&メイソン」というココも紅茶で非常に有名で、高級感もあってオススメです。個人的には「ウィッタード」という紅茶店が一番好きで、パッケージも花柄だったり、可愛らしかったり。あとは紅茶のカップやポットなどグッズもあります。私も手荷物で持って帰ってきたこともあります。スーパーで買える紅茶としてオススメなのは「ヨークシャー・ティー」というイギリスのヨークシャー地方で生産されている紅茶ですが、これの「ゴールド版」がオススメです。イギリス人も絶賛のコスパと味の良さです。3ポンドくらいで「20パック」くらい入っています。

414969942_51290818a4_d

2000x2000.fit.314559 - CADDY & LOOSE - ENGLISH BREAKFAST 2000x2000

gold

☆最後にメッセージをお願いします。

手)イギリスはロンドンだけでなく、地方都市にもそれぞれの魅力があります。旅工房では、個人では行きづらい地方都市や周遊プランなどイギリス専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のアレンジ・ご希望に沿った「あなただけの」オーダーメイドの旅行プランをご案内いたします。些細なことでもお気軽にご相談ください。

☆手塚さん、ありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

☎️ 電話DEコネクション ☎️

イモトのWiFiでおなじみの「エクスコムグローバル」の空港カウンターのスタッフに直撃電話インタビューを行いました。

今週は羽田空港・空港カウンターの佐藤周平さんにご出演いただきました。

この番組のスタート時に、佐藤さんは「家電量販店の店員」風なルックスだと説明していましたが、最近はサイドを刈り上げたヘアースタイルで、いわば「ACミラン」の本田圭佑選手のようだと自賛されていました。

そんな佐藤さんから「イモトのWiFi」オススメキャンペーン!

現在イモトのWiFiでは、「海外でもネットをサクサク使って仕事をしたい」という方向けに「海外出張応援キャンペーン」を実施中です。こちらのキャンペーンでは、高速通信の「4G LTE」プランが1日最大400円オフとなり、またオプションのモバイルバッテリー「エネスマート」も、通常1日250円が、1日100円でレンタルできる、とってもおトクでビジネスに最適なキャンペーンとなっております。海外出張の際には、ぜひイモトのWiFiをご利用くださいませ。

0211campaign

佐藤さん有り難うございました。

羽田空港・空港のカウンターはこちら

 

2月25日オンエアスタンバイ!

2017年2月25日 / Category:そのほか

みなさんおはようございます!

今朝の横浜は寒いですね。昼過ぎから天気は回復するとのことですが関東エリアでは部分的ににわか雨やにわか雪に注意、とあります。油断できませんね。

Radio NEOの東海エリアは「晴れ時々曇り」の予報。降水確率は0%のことなのでお洗濯日和ですね。空気も乾燥していますし。

そう。乾燥注意報が全国的に出ています。火事のニュースも耳にしますので火の元には十分ご注意くださいね。

それではこの後11時からは「イモトのWiFi presents 倉持明日香のサタデートリップ」です。いつもの場所でお会いしましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「イモトのWiFi presents 倉持明日香のサタデートリップ」2月18日放送後記

2017年2月18日 / Category:放送後記

本日も番組をお聴きいただき有難うございました。

今日のピックアップトリップは東南アジア、マレー半島とボルネオ島の一部からなる国「マレーシア」。美しいビーチを持つ島々と近代建築と自然が調和した街が特徴です。 エネルギッシュな多民族国家、マレーシアの2週目「マニアック編」をお送りしました。

お迎えしたトリップアドバイザーは、昨年11月の「オーストラリアの旅」でもお世話になったPADIアジア・パシフィック・ジャパン/マーケティング部 の「鴫谷隆(しぎや・たかし)」さんです。

50years_02

index

000011385

今日も鴫谷さんにPADIならではの「マレーシアの海の世界」を紹介していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

☆まずは密かな人気スポットを伺いたいのですが。

鴫)そうですね、最近注目度が上がっているのがマレー半島の東海岸にダイビングに適したエリアがたくさんあるんですが、中でも最近日本人の中で注目されているのが「レダン島」という島がありまして、マレーシアの海洋保護区に指定されていて、すごく自然が豊かで綺麗なリゾートです。色々なリゾートが建っているのですが、高級なリゾートも多く海外からのセレブも「お忍び」でやってくることが多いリゾートです。で、海の中もすごく面白くて、海底一面「サンゴ」がびっしりのどこまで見渡しても「テーブル珊瑚」になっていて、泳いでいてもすごく気持ちの良い海が広がっています。

☆このエリアを含むオススメのツアープランを教えてください。

鴫)このレダンは宿泊の施設にバリエーションが多く、エコノミータイプのホテルから豪華リゾートホテルまで揃っています。リーズナブルなところを使おうと思うと、例えば日本発着5日間で10万円を切るパッケージもあります。意外と手軽なんですよ。もっと安く行こうと思うとクアラトレンガヌからフェリーを利用してレダン島に行く方法もあります。飛行機が飛ばなくなった時の代替えプランとして利用することもあるので、頭に入れておくと万が一の時も安心です。安く上げるために航空券や宿泊を個人手配する方法もありますが、 意外とパッケージツアーが豊富に用意されていて料金的にもお得なので、 早めに予約することがおすすめです。

贅沢プランとして、宿泊施設のカテゴリーが多いので中にはラグジュアリーリゾートもありまして有名なところですと「ザ・ターラス・ビーチ&スパ」という豪華リゾートがあるんですが、ここに 滞在する日本発着6日間 ツアーで 12、13 万円くらいです。スパ施設《ザ・ターラススパ》を備えてお り、至福の時間を過ごすことができます。リゾート内に PADI5 スター ダイビングサービスもあり、 安心してダイビングが楽しめます。

☆マニアックなエリアのマニアックなアクティビティはありますか?

鴫)せっかく海に面しているエリアなので是非「ダイビング」を含めたマリンアクティビティーを楽しんでいただきたいなと思います。女性の中ではやはりお化粧が落ちてしまうのを気にされる方がいらして、なかなかダイビングやスノーケリングを躊躇されてしまうのですが、ここは「シーウォーカー」と言って頭に「金魚鉢」のような器具をつけて手軽に水中世界を楽しむことができるものもありますので、是非レダンの海を見てもらいたいですね。簡単な説明を受けてすぐに体験できます。

☆続いて「お食事」。ユニークなマレーシア料理はありますか?

鴫)最近マレーシア料理も日本でもメジャーになってきているので、ご存知の方も多いと思いますが、今日僕が持ってきたのは….(ガサゴソ、と鴫谷さんテーブルの下から何やら取り出します)これですね。これ「ラクサ」ですね。

☆「落差!?」

鴫)これですね、麺料理です。インスタントラーメンのようなパッケージ入っているもので特徴としては魚介ダシの麺ですね。エビや魚のダシと、エリアによって色々な味付けがあって、日本で有名なのはココナッツミルクを使って、そこに香辛料が入ったりミルキーな感じだったりするものですが食べた後はしっかりと「辛味」が残る味わいです。色々なラクサがあるんですが、日本やシンガポールでも比較的目にする「ニョニャ・ラクサ」が有名です。マレーシアには「ニョニャ料理」というものがあって、これがココナッツミルクを多用する料理なんですね。それ以外にエリアによってマレーシア半島北部では魚ダシの酸っぱ辛い「アッサム・ラクサ」が有名ですし、クアラルンプールの方では「カレー・ラクサ」などがあるので、その違いを食べ比べるのも面白いです。

☆マレーシアの絶対外さないお土産もお願いします。

鴫)実はお土産の種類も非常に豊富なんですが、ちょっとした小物やオススメのものがあるのですが、せっかくなので「海つながり」ということで、海に関連したお土産として注目されているのが「ナマコの石鹸」です。

natural-sea-cucumber-soap

☆えー!?

鴫)実はナマコの脂がお肌に非常に良い!と注目を集めていて、細胞の働きを活性化させる働きがあると言われていて、マレーシアではナマコをココナッツオイルで煮込んだナマコの脂が万能薬として使われています。最近はこの「ナマコ石鹸」に加えて「ナマコクリーム」というものもありまして、作り方としては同じで、

☆「ナマコをココナッツオイルで煮込んで」という・・・笑

鴫)そうですね。全く一緒です(笑)そのペースト状のものをお肌に塗るというものです。マレーシアに行ったら是非探してみてください。

☆最後にリスナーへのメッセージを。

鴫)マレーシアは色々な魅力があるのですが、やはり「ダイビング」を楽しんでいただきたいエリアです。その素晴らしい水中世界を観て頂きたいです。そのためには日本でダイビングの講習を行って「Cカード」を取得して、マレーシアに出掛けて頂けたらと思います。

☆鴫谷さんありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

☎️ 電話DEコネクション ☎️

イモトのWiFiでおなじみの「エクスコムグローバル」の空港カウンターのスタッフに直撃電話インタビューを行いました。今回も先週に引き続き「中部国際空港セントレア」の空港カウンターの筒井尋規さんにご出演して頂きました。

最近知多半島でのオススメグルメを伺いました。

筒井)空港がある常滑という場所は「競艇場(常滑競艇)」があるんですが、その中にある屋台っぽいようなお店で食べる「土手煮」とかが美味しいんです。もちろん競艇が開催されていないと入場できないので開催日を調べて行ってみて下さい。(入場料がかかります)

今週のインフォメーションです。

現在イモトのWiFiでは「学割」キャンペーンを開催中です。こちらのキャンペーンでは学生の皆さま限定で5日間以上のご利用で総額から<1,000円オフ>でお申込みいただけます。また、機器補償オプションの「あんしんパックフル」も100円割引で1日200円に。そして、大人気オプションの「セルカレンズ」や「エネループ」のレンタル料金も半額になります!j是非学生旅行や卒業旅行の際には、イモトのWiFiをご利用くださいませ。

img01

筒井さん有り難うございました。

中部国際空港セントレア・空港のカウンターはこちら

2月18日オンエアスタンバイ!

2017年2月18日 / Category:そのほか

みなさんおはようございます!

バレンタインフィーバー(フィーバー言わない?)が終わり、店頭からきらびやかなチョコレートさんたちが消えてしまいました。ちょっぴり寂しくもありますが、その代わりに「ひな祭り」の準備が進んでいますね。一気に「和」ムードになるギャップに日本らしさを感じる今日この頃です。

さあ、土曜日になりました。みなさんのご予定はいかがですか?この後11時から「イモトのWiFi presents 倉持明日香のサタデートリップ」がスタートします。

首都圏の方はInterFM897、東海エリアはRadio NEO 79.5

もちろんradiko.jpでも皆様のアクセスをお待ちしています。

「イモトのWiFi presents 倉持明日香のサタデートリップ」2月11日放送後記

2017年2月11日 / Category:放送後記

今日も番組をお聴き下さって有り難うございます。

お天気が不安定ですね。日本海側は大雪警報なども発令されていて、その影響で東海エリアも雪がちらつく一日だそうです。首都圏は晴れの予報ですが、厳しい寒さに見舞われるとの事。防寒対策をしっかりしましょう。

番組でも言いましたが、3日後のバレンタインデーを前にこの週末は「スウィーツ・ハンター」が街に繰り出している事でしょう。素敵なバレンタインウィークエンドになるといいですよね。

それでは本日のピックアップトリップを振り返っていきましょう。今週から2週間にわたってお送りする国は「マレーシア」。

index

000011385

今日お迎えするトリップアドバイザーは株式会社旅工房アジア2セクション 利根川 護さんです。

tonegawa

☆まずは利根川さんが思う「マレーシア」ってこんな国!

利)マレーシアは多くの民族が仲良くくらす「多民族国家」。イスラム教の国で国内には「モスク(礼拝堂)」が数多く存在します。首都のクアラルンプールは近代都市となって栄えている一方、「ランカウイ島」や「ボルネオ島」にはまだ手つかずの自然が多く残っています。また美しいビーチが広がる島もあり、街並みも自然も楽しめる数少ない国です。マレーシアリゾートの「ランカウイ島」は3月まではベストシーズンとなりますのでこの時期は特にオススメです。

station_p01

station_p09

beach_p04

beach_p03

☆通貨と物価はどうなんでしょうか。

利)マレーシアの通貨は「マレーシア・リンギット」というもので「1リンギット」はおよそ30円ほどになります。物価は日本と比べるとかなり安いです。マレーシアの国内によっても変わってきますが、交通機関や食事などは日本の約1/3の値段で過ごす事ができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

☆人気の滞在プランを「エコノミー編」「贅沢編」で

利)まずエコノミープランを紹介します。手軽にマレーシアを楽しむのであれば首都のクアラルンプールに滞在するプランがおすすめです。日本から直行便があるのでとても便利です。自由に自分のペースで楽しめるフリープランが人気です。ホテル~空港までの往復送迎と毎朝食付きの4日間で約6万円です。直行便ですがかなり安い設定ですね。ANA直行便利用 クアラルンプール4日間

show

show2

続いて贅沢プランですが、マレーシアの魅力をとことん味わいたいという方には手つかずの自然が広がるランカウイ島と、首都のクアラルンプールを周遊するプランがおすすめです。ランカウイ島では贅沢に5つ星ホテルに滞在してみてはいかがでしょうか。ランカウイ島に3泊、クアラルンプールに2泊する5泊7日の旅行で約15万円です。ランカウイ島&クアラルンプール周遊7日間

show4

show3

☆定番オプショナルツアーやアクティヴィティを教えてください。

利)クアラルンプールから日帰りで行ける世界遺産「マラッカ」に行くオプショナルツアーが定番です。欧米の国々に支配された歴史を持ち、現在のマレーシアの文化も合わさり独自の文化を持つ街です。一方で「ボルネオ島」にあるコタキナバルでは、キナバル山の麓にある「ポーリン温泉」とキャノピーウォークを楽しむオプショナルツアーもございます。キャノピーウォークでは自然の中にある吊り橋を歩いたりして自然を満喫します。ポーリン温泉は今から70年ほど前第二次世界大戦のときに日本軍が発見した温泉です。じつは私、行った事がありまして、「足湯」などもあって、キャノピーウォークで疲れた足をこの足湯で癒してのんびりすこす事ができます。

malacca_map

activity_2_p2

sabah_map

activity_p06

☆たくさん楽しんだ後はお腹も空くと思うので、マレーシアの食事事情を教えていただきたいのですが。

P1104297

利)はい。マレーシアは多民族国家のため、マレー料理のみならず中華料理やインド料理など様々な料理が楽しめます。一番のおすすめはド定番ですが『ナシゴレン』。ご飯や野菜をチリソースなどで一緒に炒めた焼き飯です。日本人の口にも合うマレー料理です。目玉焼きを上に添えて食べるが一般的です。

Nasi-Goreng

マレーシアはイスラム教なので豚肉や牛肉は口にしません。そこで代わりに食べるのが鶏肉です。マレーシア風焼き鳥『サテー』は、脂身が少ない焼き鳥として知られていてヘルシーフードとしても人気があります。

(JPEG Image, 275 × 183 pixels)

☆渡航上の諸注意はありますか?

利)そうですね、私から一つ挙げるとすると、現地の文化や習慣を守って欲しいなと思います。マレーシアはイスラム教の国ですので「モスク(礼拝堂)」がたくさんあるんですが、例えばモスクに入る際は、肌の露出の多い服は控えていただきたいなと思います。また左手は「不浄の手」と言われています。現地の人と握手をしたり物をもらったりするときは必ず右手を使いましょう。左利きの方でも右手を使ってください。

☆最後にリスナーに向けてメッセージをお願いします。

利)羽田空港からクアラルンプールまで全日空の直行便が就航し、さらに行きやすくなったマレーシア。近代的な街並みや大自然、さらには美しいビーチもある世界的に見ても数少ない国です。物価が安いので学生旅行にもおすすめです。また時差も日本と1時間しかないので初めての海外旅行にも問題ありません。旅工房では、マレーシア専門のトラベル・コンシェルジュがご希望に合わせた旅行のプランをご提案します。先ほど紹介したエコノミープランですとか、贅沢プラン、それ以外にもたくさんのトラベルプランが私どものホームページにありますのでぜひ「旅工房」で検索してみてください。

☆利根川さん有り難うございました。

P1104302

P1104292

見守るお姉さん 細田さん

☎️ 電話DEコネクション ☎️

イモトのWiFiでおなじみの「エクスコムグローバル」の空港カウンターのスタッフに直撃電話インタビューを行いました。

今週は久々のご登場。「中部国際空港セントレア」空港カウンタースタッフ「筒井尋規」さんにご出演頂きました。さて筒井さんといえば「1日3食チャーハンでも構わない」というほどのチャーハンフリークですが、今回はこんな質問をしてみました。

筒井さんがとある食堂に入りました。どういうわけか、オーソドックスなチャーハンが頼めない!ただし、次のメニューなら提供できます!と言われました。

①カレーピラフ

②石焼ビビンバ

③ソバメシ

さあ、筒井さんならどれをチョイスしますか?という質問に対して筒井さんの回答は・・・。

 

 

 

なんと。

③の「ソバメシ」でした。チャーハンが頼めないのであれば「ソバメシ」。その理由としては、筒井さんが焼きそばとゴハンという組み合わせに違和感を感じないタイプだそうで、時々無性にソース焼きそばが食べたくなることがあるようで、その欲求を満たすべく「ソバメシ」をチョイスするんだそうです。

そんな筒井さんから今週のキャンペーン情報です。

現在イモトのWiFiでは「海外出張応援キャンペーン」を開催中です。こちらのキャンペーンは海外でもサクサクとネットが使える「4G LTE通信」プランが1日最大400円オフとなります。またオプションのモバイルバッテリー「エネスマート」も、通常1日250円が、1日100円でレンタルでき、とってもおトクになっております。海外出張の際には、ぜひイモトのWiFiをご利用くださいませ。

0211campaign

筒井さん有り難うございました。

中部国際空港セントレア・空港のカウンターはこちら

2月11日オンエアスタンバイ!

2017年2月11日 / Category:そのほか

みなさん、おはようございます!

大陸からの寒気と、本州の北東にある低気圧で日本列島は大荒れの様子。

昨夜も横浜では一時吹雪いたり、名古屋市内も昼過ぎに降雪が観測されました。北陸ではこの冬の前半の降雪が少なかったぶん、ここで盛り返しているような感覚でありますが・・・・。

0210kishou

今日土曜日もパッとしないお天気の予報が多いとのことです、一日を有意義に使いたいですね。

それはそうと、週明け14日に「バレンタインデー」が控えています。ちょうどこの週末という時間があるので、じっくり「バレンタイン対策」を練るもヨシ、準備に時間をかけるのもヨシ。

素敵なバレンタインウィークエンドにしてくださいね。

 

それでは

今日もこの後11時からのお約束。「イモトのWiFi presents 倉持明日香のサタデートリップ」

いつもの場所でお会いしましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「イモトのWiFi presents 倉持明日香のサタデートリップ」2月4日放送後記

2017年2月4日 / Category:放送後記

昨日は節分でした。

「まめまき」明けの2月最初の土曜日、4日。立春、友引となっています。

ということで、今日の「ピックアップトリップ」を振り返ってみましょう。

index

000010724

今週は「フランス」の2週目「マニアック編」をお送りしました。お迎えしたトリップアドバイザーは株式会社エス・ティー・ワールドの山本愛弓さんです。

yamamoto

山本さんは年末にも「ドイツ:マニアック編」でもお世話になりましたが、もうすっかりヨーロッパの達人として私たちの心強いアドバイザーさんです。今週もよろしくおねがいします。まずは山本さんから「フランスの旅の真実」というお話を聞いてみたいと思います。

山)そうですね。フランスは外国人訪問者数ランキングで、なんとアメリカを差し置いて、第1位!なんです。「アメリカ」や「イタリア」という世界的にも魅力のある国の中で第1位なんです。イメージ的には「ハワイ」などの観光名所がいっぱいある「アメリカ」のような国かなと思いがちなんですが、これ実はちょっと前「2015年のデータ」によるものなんですが、約8万5千人ほど1年間に訪れるような国なんです。「フランス」と一言で言っても「パリ」を思い浮かべる方も多いと思うのですが、それ以外にもいろいろな地域があったりだとか、あとは「歴史」や「自然」だったりとか「芸術」「食」「ファッション」など本当にいろいろ見所があって、一つの目的を持ってとことん突き詰めていく旅も非常にオススメですね。

 

20128726_1

20097558_14_0

© Paris Tourist Office/Jacques Lebar

© Paris Tourist Office/Jacques Lebar

☆ちょうど今「2月」というのは観光的にどういう時期になりますか?

山)はい、少し寒い時期になっていてピークシーズンからは外れるので観光客のボリューム的には落ち着いている状態にありますので、いわば「狙い目」となりますので、自分のペースでゆっくり観て回れるすごくいいシーズンだと思います。

P1104273b

シルエット萌え

☆そんなフランスですが、密かに人気のある場所ってどこでしょうか。

山)はい、今女性のお客様からの問い合わせが増えているところがありまして、それが「アルザス地方」の「ストラスブール」というところです。フランスの東北部に位置しまして、ドイツと隣り合わせになっているエリアです。パリからは列車で2時間半くらいのところにあるのですが、街全体が世界遺産に登録されているような場所です。

france-strasbourg-550_0

background_strasbourg5

☆そのストラスブールを周遊できるような具体的なプランがあったら教えてください。

山)はい、まずは「ストラスブール」ってどんなところだろう、と思う方も多いと思うのですが、「パリ」に拠点を置きながら「ストラスブール」に日帰りで行くツアーがあるんですね、そちらがおよそ10万円くらいからございまして、パリ4泊6日でそのうち1日が日帰りでストラスブールに行くツアーがございます。初めてのフランス旅行の方でもパリの主要名所を観ながらも、ちょっと足を伸ばしていけるようなツアーです。あとは「ストラスブール」だけではなく、その隣の町に「コルマール」という街があるのですが、こちらも「ハウルの動く城」というスタジオジブリの映画の舞台となったところと言われていまして、この「コルマール」「ストラスブール」そして「パリ」をめぐる3都市周遊のツアーもありまして、こちらも時期を選べば「12万円」くらいから行けちゃうので、お休みが自由に取れる方なら、欲張って3都市周遊もオススメです。

☆都市ではなく、郊外のフランス料理で面白いものを教えてください。

山)はい。ストラスブールのある「アルザス地方」の伝統料理「タルトフランベ」というものがありまして、小麦粉を練った生地に具を乗せてオーブンで焼く食べ物なんですが、一見ピザのような姿なんですが、トマトソースがなく、フロマージュブランという白いチーズを使ってあとは玉ねぎとベーコンだけのシンプルなものなんです。ぱっと見、大きいのですが、記事がすごく薄くてサクサクしているのでぺろりと行けちゃう感じです。フランスはチーズも有名で、美食の国でもあるので、こういったシンプルな料理こそが素材の美味しさが生きるような感じです。

flamish

☆続いて、絶対にフランスじゃないと体験できないアクティビティーってありますか?

山)新婚旅行やカップルで行かれる方も多いので、そこでオススメしたいのが「パリのフォトプラン」です。ずっと憧れてきたエッフェル塔というようなシーンを一生一度のハネムーンなどの時に記録で残すというのがオススメで、私の友人がハネムーンで行った時の写真を観たのですが、すごく絵になっていて可愛いんです。すごくいい笑顔で、周囲の雰囲気とも馴染んでいて、このツアーだとプロの写真家さんに撮っていただくので、もちろんiPhoneで撮るのも良いんですが、こういった時はプロのカメラマンさんに撮っていただくのが良いかなと思います。

☆それではマニアックな旅ならではの「フランスのお土産」は何でしょう。

山)はい。一つ目は「パン・デピス」というものなんですが、こちらもさきほど紹介したアルザス地方で有名なお土産なんですね。日本ではジンジャーブレッドと呼ばれているのですが、スパイシーな香辛料が入った菓子パンなんですね。

pain-d-epice

☆「シュトーレン」と似た感じですかね。

山)そうです。ドイツと隣り合わせなので、そういった影響があるものと思われます。あとは時期によってはドイツと近いのでクリスマスマーケットでそういった関連の小物が楽しいです。あとは「新古書」。本屋さん巡りがオススメです。なぜかというと、言語はフランス語なんですが、写真を大きく使っていて、風景の写真や美術だったり、あとは料理の本もありますし写真を見るだけですごく楽しくなって、インテリアにもなります。「マニアック」というテーマでしたので、こんなアイデアもいかがかな?と思って持ってきました。

photo-LPA-1

☆いいですね。ありがとうございました。それでは最後にメッセージを。

山)はい。エス・ティー・ワールドでは、昨年12月にパリ支店がオープンしました!24時間日本語サポートはもちろん、日本語堪能なフランス人と一緒に、大型観光バスでは決して周ることができないパリを散策するオリジナル街歩きベアフットツアーがおすすめです!ぜひ、フランス旅行ご検討の際はエス・ティー・ワールドにご相談ください。

☆山本さんありがとうございました。

P1104280b

index

☎️ 電話DEコネクション ☎️

イモトのWiFiでおなじみの「エクスコムグローバル」の空港カウンターのスタッフに直撃電話インタビューを行いました。

先週に引き続き「成田空港」の空港カウンタースタッフ「高橋沙織」さんにご出演頂きました。

ウィンタースポーツって何かやりますか?と尋ねてみたところ、つい先日生まれて初めての「スノーボード」にチャレンジしたという高橋さん。感想を伺えば「いや〜もう二度とやらないです」との残念なお返事。理由を聞けば顔に雪が当たり「顔面痛い」という状況になり突き刺さる痛さに耐えきれなかったようです。

今週のキャンペーン情報。

現在、イモトのWiFiでは30日以上の長期で海外に滞在する方向けに「30日パックプラン」を販売中です。30日パックプランとは、1日の料金が定価よりも格段にお安くなるため、ビジネスでの海外出張や留学にもぴったりなとてもお得なプランです。例えば中国に30日間の滞在でしたら、WiFiプランの定価で「20,400円」ですが、30日パックプランでしたらなんと約30%オフの「14,200円」になります渡航先によっては、最大40%オフにもなります。長期の海外渡航がお決まりの際にはぜひ お得なイモトのWiFiをご利用くださいませ。

pack30_01

成田空港のカウンターはこちら

 

2月4日オンエアスタンバイ!

2017年2月4日 / Category:オンエアスタンバイ!

February!

2月に突入しました。

もう梅の花がほころび始めて、いよいよ春への準備が整っています。

IMG_5106

12分のイチが消化されたわけですが、皆さまは2017年の出だしの月はいかがでしたか?

インフルエンザが猛威をふるっているようです。InterFM、Radio NEOスタッフ周辺にも及んできているそうです。お大事になさってください。この番組的には全員セーフとの情報です。

バレンタインデーも迫る2月4日土曜日の11時は「イモトのWiFi presents 倉持明日香のサタデートリップ」をお楽しみください。

それでは後ほど〜🐸

P1104282c