SUEÑO DEL BARRIO 第99回 

2016/03/06 / Category:Entry

 

選曲を担当しております宮田です。『スエニョ・デル・バリオ』は<天草引越センター>さんのサポートでお送りしております。

今宵も「ラテン音楽、もうひとつの銀河系」をテーマに新旧音源を織りまぜてお送りします。

先週も、多くの熱い感想をメッセージやツイッターで戴きました。有難うございます。

 

さて、本日はメキシカン・ファンクからスタートです。

<Mil Gracias a 天草引越センター!!>

 

 

 

 

DSC00375

M1> La Gallina / Los Socios Del Ritmo

From single (アナログ盤)

 

 

 

 

DSC00373

M2> La China / Johnny Zamot

From single (アナログ盤)

 

 

 

 

DSC00374

M3> Bailando Con Betty / Conj. Tropical

From single (アナログ盤)

 

 

 

 

DSC00368

M4> Negra Palenquera / Los Molineros

From single (アナログ盤)

 

 

 

 

DSC00367

M5> Casera / Mango

From album “Mango” (アナログ盤)

 

 

 

 

DSC00362

M6> Peace, Friendship and Solidarity / Joe Bataan

From album “Salsoul” (アナログ盤)

 

 

 

 

DSC00360

M7> Las Luces / Orchestra Harlow

From album “El Exigente” (アナログ盤)

BARRIO GOLD RECORDS presents “SUEÑO DEL BARRIO”100回記念パーティ開催

3月20日(日)@代官山「晴れたら空に豆まいて」出演:ソン・レイナス 宮田信 他

「スエニョ・デル・バリオ」のテーマ/センスに賛同して戴いた方のDJコーナー、”Battle of DJs” SUEÑO DEL BARRIO Gangsは、定員となりましたので、締切とさせて戴きます。多数のご応募有難うございました。

詳細→ http://barriogoldblog.m-camp.net/?eid=1435967

☆ご来場の方には、 SUEÑO DEL BARRIOのアイコン・ステッカーをプレゼントします。イーストLAのアート・シーンで活躍するJOEL GARCIAがデザインした作品です。因みに、番組で人気のスローライダーやモンテカルロ76のジャケ・デザインも彼の手によるものです。一回限りの配布になります。お楽しみに!

SUENO

ソン・レイナス

 

本日の放送はいかがでしたでしょう?

もし気に入った音源がありましたら、CDやレコードなど、オリジナル音源を探してみてください。

音楽文化を皆で守っていきましょう!
番組のハッシュタグは、#delbarrioIFM
メールアドレスは、barrio@interfm.jp

 

それではまた来週。

☆キャンペーン実施中!

<天草引越センター>にお問い合わせいただくとき、
インターエフエム897(ハチ・キュウ・ナナ)、を聞いた!と言っていただくと、
引っ越し料金10パーセント特別割引、
ソン・レイナスのCDも先着100名さまにプレゼントしています。
(天草引越センター お引越し専用ダイヤル 0120-28-8814)

 

 

 

制作:氏家美佳(FMサウンズ)(TOKYO)

 

番組イメージ・デザイン:JOEL “rage.one” GARCIA(EAST LA)

 

選曲・解説:宮田 信(MUSIC CAMP, Inc. / BARRIO GOLD RECORDS)

C/S

 

 

 

 

 

 

Recent Entry


SUEÑO DEL BARRIO 第98回 …


SUEÑO DEL BARRIO 第97回 …


SUEÑO DEL BARRIO 第97回 …


SUEÑO DEL BARRIO 第96回…


SUEÑO DEL BARRIO 第95回 …


DJ Biography

宮田信
10代のときローライダーを見てチカーノ文化に一目ぼれ。大学時代にイーストLAへ遊学して以来、現地への渡航は50回以上。チカーノ・コミュニティと強いコネクションをもち、MUSIC CAMP, Inc.を主宰しながら、音楽や文化を紹介している。雑誌『ローライダー・マガジン・ジャパン』などで長年コラムを連載した他、ジョー・バターンなどアーティスト招聘も手掛けている。