6月26日(日)第60回放送「TALKIN’ ON SUNDAY」

2016-06-26 / Category:Entry

古家正亨の「TALKIN’ ON SUNDAY」
本日もお聴きいただけましたでしょうか。

今週は、先週に引き続き、
狂言師の善竹富太郎さんをお迎えしています。

IMG_6805

■先週のお話を聴いて狂言に興味を持った方も沢山いると思いますよ!

嬉しいですね。僕の狂言を初めて見た方が狂言を好きになってもらえるように、常に心がけています。

■「狂言」って「狂う言葉」と書きますよね?
どのような意味があるのですか?

「狂言」という単語自体に「芝居」という意味があります。

■最近の若い方や海外の方の反応はいかがですか?

やはり解説があると分かりやすいようで、老若男女様々なお客様が足を運んでくださってます。海外の方も日本の伝統芸能をお好きな方が増えてますので、英語表現や字幕などを使って、より理解していただく工夫が必要かなと思っています。

■善竹さんのホームページにあります「全国1億2千万人総狂言化計画」とは?

日本の伝統的な「心」を再認識していただきたい、という計画です。
海外にいっても自信をもって日本の伝統をプレゼンできれば、世界中からもっと注目される文化になっていけると思っています。

■その計画達成のためにどのようなことをされていますか。

私の狂言会に来ていただければ、一緒にレッスンなどができます。

「善竹狂言会」

日時:7月17日(日)
午後2時 開演 場所: 国立能楽堂 (東京・千駄ヶ谷)
チケット代は、A席が8,500円 B席7,000円 C席5000円(学割3000円)

お申し込みは「善竹狂言会」
tel・fax:03-3467-2626 e-mail:chikuyu@xe.catv.ne.jp
詳しくは、善竹富太郎さんの公式サイトや、この番組のブログをご確認ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
来週は科学医療ジャーナリスト北村 昌陽さんをスタジオにお迎えします。

科学に関する質問は、 ぜひ番組までメールを送ってください。
tos@interfm.jp

ツイッターでは  #トーク日曜  を付けてつぶやいてくださいね♪