おすすめ投稿

「TECHNOS COLLEGE Young Blood」、7月の公開収録が決定!

2016/07/16 / Category:テクノスカレッジ公開収録

「TECHNOS COLLEGE Young Blood」、7月の公開収録が決定!
今回は、イトヲカシをお迎えして、テクノスカレッジで行われる野外Liveイベント
「MUSAKO FESTvol.12」の会場で行います。

当日は、イトヲカシの他に、ココロオークションとSuck a Stew DryのLiveも行われます。
イベントは観覧フリー!ですが、事前の入場整理券が必要となります。
詳細は下記をご確認ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ムサフェス入場整理券事前申し込みについて】
MUSAKO FEST Vol.12により
入場をスムーズに行うために入場整理券を配布致します。

期間:7月15日(金)19時~7月22日(金)12時
登録方法は、下記URLにて
https://www.secure-cloud.jp/sf/1468155470vuoHVNKw
*入場規制がかかる場合がございますので、事前登録をお願い致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

【日  時】 2016年7月31日(日)
【時  間】 イトヲカシ出演の公開収録は、15時台を予定しております
※後日詳細発表します。
【会  場】 総合学院テクノスカレッジ 東京工学院専門学校
東京エアトラベル・ホテル専門学校
【アクセス】 総合学院テクノスカレッジHP

◎詳しくは、InterFM毎週土曜日夜8時OAの
TECHNOS COLLEGE Young Blood」をご覧下さい。
イトヲカシアー写メイン

<イトヲカシ>
伊東歌詞太郎(Vo)と宮田“レフティ”リョウ(Bass/Guitar/Key)による、
2人組ユニット。
日本語を大事にした歌詞・メロディセンス・力強い歌声が織りなす琴線に触れる楽曲
を、他者とは一線を画す展開で発信する2010年代型アーティスト。
メディアでは顔出しを行っておらず、その素顔はライブ等でしか見ることが出来ない。

Twitter のフォロワー数 55万人以上、動画サイトを中心に活動を続ける中で芽生え
た「みんなに感謝の気持ちが届けられてるんだろうか?
もっとライブをやって直接会って感謝を伝えたい。」という想いから
2013年より継続して行っている全国の路上
ライブでは計 3 万人以上を動員等、数々の現象を DIYで捲き起こし、個々の活動を
含め4年間の準備期間を経て、遂に2016年よりイトヲカシの活動を本格化。
5月にリリースした、自身初となる全国流通盤インディーズミニアルバム
「捲土重来」がいきなりオリコン週間アルバムランキング5位を獲得。
当アルバムを引っ提げて行われた、こちらも自身初の全国ライブハウスツアー
イトヲカシ first one-mantour 「捲土重来」 』は、チケット発売1分でSOLD OUT。
7月からTVアニメ「双星の陰陽師」エンディング曲担当決定、
音霊 OTODAMA SEASTUDIO」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」など
夏フェス出演予定。
http://itowokashi.jp/

4月22日 放送後記

2017/04/22 / Category:放送後記

お茶の間で大人気のタレント、
ユージがお届けする『Young Blood』
本日のゲストには「小田和奏」さんをお迎えしました。

 

【プロフィール】
1980年1月17日生まれ。広島県広島市出身。
2001年、バンド「No Regret Life」結成し、ギターボーカルとして活動を開始。
ほぼ全ての作詞曲を手がけると、活動を終了する2013年7月までに 5枚のフルアルバム、
4枚のミニアルバム、7枚のシングルをリリース。 2010年よりインディペンデントレーベル
「spiral-motion」を設立、自ら主宰する。 元は自身のバンドのために設立したが、
その後他バンドのプロデュースやマネジメント も手掛けるようになった。
現在ではレーベル内外問わず、アーティストのサウンドプロデュースや楽曲提供、
アレンジ、そしてライブサポートも含め、多数の楽曲へ参加し 近年の活動の幅を積極的に
拡げています。
そして、弾き語りの延長上にある バンドアンサンブルを構築した、全15曲入フルアルバム「Nachtmusik」 (ナハトムジーク)をリリースされました。

小田さんの声いかがでしたでしょうか?
ラジオを通じてもわかるこの声の良さ!!ご堪能いただけましたら幸いです!!

最近は、朝4時に目覚めてしまうという小田さん
最近の休日は?の質問には「おやすみ取れてないんですよね〜」とのこと・・・

アルバムを引っさげてのツアーが決定しています。
タイトルは、「Kazusou Oda TOUR 2017 “Nachtmusik”」
5月11日(木)岩手県・盛岡the five moriokaから、
7月15日(土)東京都・青山月見ル君想フ
まで、全18公演です!!
詳しい情報は公式HPをチェックしてくださいね!!

===================================

InterFM897「Young Blood」4月の公開収録が決定!
今回は総合学院テクノスカレッジのコンサート・イベント科と
ミュージック科とのコラボレーション。
ゲストには、今春メジャーデビュー!注目のロックバンドBenthamが登場!

ライブパフォーマンス&ユージとのトークショーを、
無料で観覧いただけます。

日程:4月30日(日)午後3時~
DJ:ユージ
ゲスト:Bentham
会場:総合学院テクノスカレッジ 東京工学院専門学校・東京エアトラベル・ホテル専門学校 テクノホール http://www.technosac.jp/

4月15日 放送後記

2017/04/15 / Category:放送後記

お茶の間で大人気のタレント、
ユージがお届けする『Young Blood』
本日のゲストには「Young Hastle」さんをお迎えしました。

【プロフィール】
2010年6月、1stアルバム『THIS IS MY HUSTLE』をリリース。自身のトレードマークである
“VネックTシャツ” 偏愛ソング 「V-NECK T」が大ヒットし、“V-NECK T” ブーム が巻き起こる。
2012年7月、日焼け推奨ソング、「Blackout」を含む2ndアルバム『Can’t Knock The Hastle』、 2014年7月、3rdアルバム『RETURN OF THE HASTLE』をリリース。2015年、盟友 DJ TY-
KOH(タイコー)、 KOWICHI(コーイチ)と共に FLY BOY RECORDSを設立。2016年、
DJ TY-KOHとのコラボEP「TYH THE EP」をリリース。 「バイトしない feat. KOWICHI」が
スマッシュヒット。 2017年3月、”見た目二枚目 やること三枚目 これがハスバム四枚目” と
ヤンハス節全開の、 4thアルバム「Forever Living Young」をリリース。
日本語ラップシーンを代表する超個性派ハードライマーです。

まずは、筋肉の話題からスタート!
おふたりの微妙な?プロティン話盛り上がってました!
(スタッフは必死にわかっているふりを・・・)

そして、楽曲「酔ってる」の制作秘話をお話いただきました。
ヤンハスさん曰く「いたって自分の日常を歌っていて、PVを撮影中はもうベロベロでしたよ・・・さすがに酔ってるって曲で、酔ってなかったらおかしいじゃないですか(笑)」とのこと。

ぜひ注目してPVも見てみてください!
その他詳しい情報は公式HPをチェック〜!!

===================================

InterFM897「Young Blood」4月の公開収録が決定!
今回は総合学院テクノスカレッジのコンサート・イベント科と
ミュージック科とのコラボレーション。
ゲストには、今春メジャーデビュー!注目のロックバンドBenthamが登場!

ライブパフォーマンス&ユージとのトークショーを、
無料で観覧いただけます。

日程:4月30日(日)午後3時~
DJ:ユージ
ゲスト:Bentham
会場:総合学院テクノスカレッジ 東京工学院専門学校・東京エアトラベル・ホテル専門学校 テクノホール http://www.technosac.jp/

「Technos College Young Blood」6月の公開収録が決定!

2017/04/15 / Category:Info

ユージがお届けしている、「Technos College Young Blood」
次回の公開収録が決定しました!
今回は、第5回テクノスバンドコンテスト2017とのコラボイベント!

ゲストには・・・植田真梨恵さんが登場!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜植田真梨恵プロフィール〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「わたし、つくるし、それ歌う」福岡県久留米市出身。
心をまるごと掴んで差し出す言葉とあふれる感情ごと全身で歌う感情型シンガーソングライター。15歳で家族の元を離れ、単身、音楽活動を始める。その怖いもの知らずのライブパフォーマンスがレコード会社スタッフの目に留まり、17歳でインディーズデビュー。
アコギ一本を抱え、年間50本を超えるライブを重ね、2013年にはワンマンライブ全公演完売を
記録。2014年、念願のメジャーデビューを果たした。初期から一貫して作品全般のアートワーク、衣装のスタイリング、メイクアップ、ライブの舞台演出まで自らこなし、
二年連続でミュージックジャケット大賞にノミネートされるなど、
その作り出す世界観のファンも多い。
2017年5月公開の映画「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」では映画初出演を果たし、
主題歌を書き下ろしている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日時:平成29年6月11日(日)
開場:14時半、開演:15時
MC:ユージ
ゲスト:植田真梨恵
観覧方法:無料

武蔵小金井の総合学院テクノスカレッジにて開催される、
第5回テクノスバンドコンテスト2017とのコラボイベントとなります。
こちらのイベントは高校生を対象としたバンドコンテストで
6/2(金)まで参加バンドを募集しています。詳しくはこちらから。
http://www.technosac.jp/

4月8日 放送後記

2017/04/08 / Category:Info

お茶の間で大人気のタレント、
ユージがお届けする『technos college Young Blood』
本日のゲストには「ゆるふわギャング」のおふたりをお迎えしました。

 

 

【プロフィール】
自主制作アルバム「Everyday Is Flyday」がミュージック・マガジンの 2016 年間ベスト
国内 ヒップホップ 2 位に選ばれ、ブライテスト・ホープの呼び声高い Ryugo Ishidaと、
フィメール・ラッパー Sophiee、そしてプロデューサーの Automaticによるプロジェクト。
2016 年にゆるふわギャングを結成し、 ミュージック・ビデオ “Fuckin’ Car” と “Dippin Shake” を
立て続けに発表。クラウドファンディ ングで目標の 5 倍の資金を集める今、
大注目のユニット! 先週4/5に、待望のファースト・アルバム「Mars Ice House」をリリース!

まずは何と言っても全身タトゥーの彼ら!
その中になんと・・・?!

『YOUNG BLOOD』の文字が!!これにはユージさんもびっくり。

 

お互いが、お互いのステージに感銘を受け、実際に結成してから約1年!

今回のアルバムはクラウドファンディングによって作られたものですが、
ユージさんの「リリースできるって思った?」との質問には、
「まだ実感が湧いていなくて・・・」と、少し驚いているようでした。

兎にも角にも注目したいHip-Hopユニット!
詳しい情報はコチラをチェック!

===================================

InterFM897「Young Blood」4月の公開収録が決定!
今回は総合学院テクノスカレッジのコンサート・イベント科と
ミュージック科とのコラボレーション。
ゲストには、今春メジャーデビュー!注目のロックバンドBenthamが登場!

ライブパフォーマンス&ユージとのトークショーを、
無料で観覧いただけます。

日程:4月30日(日)午後3時~
DJ:ユージ
ゲスト:Bentham
会場:総合学院テクノスカレッジ 東京工学院専門学校・東京エアトラベル・ホテル専門学校 テクノホール http://www.technosac.jp/

pagetop