The Real Music Station

TOKYO DANCE PARK

Sat. 11:30 - 14:00
DJ: MC RYU
Mail
キッズダンス元年!2012年の4月にスタートした「TOKYO DANCE PARK」ダンス初心者から上級者まで、すべてのダンスキッズにダンスの魅力をさまざまな角度からお届け!ワールドワイドに活躍するカリスマダンサーのリアルトークから、先輩ダンスキッズのお話、 思わずカラダを動かしたくなるオールジャンルな音楽の紹介、さらに、チョットためになるダンス音楽の裏話、キッズダンサーの発掘企画など一緒に楽しみましょう~!

Playlist

Mar 28 2015

MusiacsearchReload
  • 11:30 "DON'T LOOK DOWN FEAT.USHER" MARTIN GARRIX
  • 11:35 "KNOCK YOU DOWN" KERI HILSON FEAT.KANYE WEST & NE-YO
  • 11:41 "THESE WALLS FEAT.BILAL,ANNA WISE & THUNDERCAT)" KENDRICK LAMAR
  • 11:45 "A BETTER TOMMOROW" WU-TANG CLAN
  • 11:53 "HAPPY PEOPLE" R.KELLY
  • 12:00 "PUMP UP THE JAM" TECHNOTRONIC
  • 12:16 "DOOODLIN' FEAT.ASHTON MOORE" WRECKING CREW ORCHESTRA
  • 12:20 "EL DORADO" TEDDYLOID
  • 12:30 "SPECIAL DJ MIX "DOOODLIN'" FLAVA" TEDDYLOID
  • 12:47 "CELEBRATE" PITBULL
  • 12:48 "FIREBALL" PITBULL
  • 12:49 "DON'T STOP THE PARTY" PITBULL
  • 12:50 "MR.SAXOBEAT" ALEXANDRA STAN
  • 12:51 "212" AZELIA BANKS
  • 12:52 "ATM JAM" AZELIA BANKS
  • 12:53 "DANCE ASS FEAT. NICKI MINAJ" BIG SEAN
  • 12:54 "ALL HANDS ON DECK" TINASHE
  • 12:55 "FEEL THIS MOMENT" PITBULL
  • 12:56 "TIME OF OUR LIVES" NE-YO FEAT.PITBULL
  • 12:57 "LET ME LOVE YOU" NE-YO
  • 13:04 "EVERYDAY PEOPLE" ARRESTED DEVELOPMENT
  • 13:05 "WANNA BE STARTIN' SOMETHIN'" MICHAEL JACKSON
  • 13:20 "THE THRONE" AK-69
  • 13:35 "THE ROCKAFELLER SKANK" FATBOY SLIM
  • 13:37 "BANG BANG" JESSIE J, ARIANA GRANDE, NICKI MINAJ
  • 13:37 "BOUND 2" KANYE WEST
  • 13:39 "HAPPY" PHARRELL WILLIAMS
  • 13:41 "RUNAWAY BABY" BRUNO MARS
  • 13:44 "AIN'T BEEN DONE" JESSIE J
  • 13:44 "GET YOUR FREAK ON" MISSY ELLIOT
  • 13:45 "WATCH OUT FOR THIS" MAJOR LAZER
  • 13:46 "UP TOWN FUNK FEAT. BRUNO MARS" MARK RONSON
  • 13:47 "BAD" MICHAEL JACKSON
  • 13:48 "SHAFT OF LIGHT" SINKAI
  • 13:49 "JUNGLE BAE" SKIRILLEX
  • 13:50 "SPECTRUM FEAT.MATTHEW KOMA" ZEDD
  • 13:52 "BREAK FREE (FEAT.ZEDD)" ARIANA GRANDE

Program Blog

3月28日 (土)

GUEST INTERVIEW on 3/28 – AK-69

本日のゲストは、日本語ラップ界を代表する、牽引する存在!AK-69さん!

AK-69

闘う人達にもっとも支持されるラッパーと言われ、
日本最大級の音楽賞、『Billboard JAPAN MUSIC Awards “INDEPENDENT ARTIST OF THE YEAR 2011″』を受賞。
昨年は、日本武道館での単独LIVEを大成功に納めました!
NYのHIPHOP専門ラジオ・ステーション HOT97が主催する野外イベント『Harlem Day』に日本人ラッパーとして初めて出演するなど、
日本だけではなく、海外でも第一線で活躍しています!

talk

AK-69さん、今、日本の野球界で一番選手が登場する時の使用曲率がNO.1なんです!
こんな風に、自分が大きな舞台に立ち、有名になって行くこの状況は、
「自分が思い描いていた夢の形よりもずっと大きいですね(笑)」とおっしゃっていました。

どうしてこんなにも活躍し、注目されるようになったのかに関して、
ご自身は、
「自分の逆境、歩んできたストーリーと一緒に、お客さんたちがついてきてくれたから。」
とおっしゃっていました。

ちなみに、いつも土曜日のお昼は、ライブのために移動している事が多いそう。
それも、年間に50本を軽く越えるライブを行っているから!
「AK-69の全ては、ライブにあると思っているので!」
というご自身の生の音楽に対するアツい思いが伺えました。

talk

そもそもAK-69が音楽に出会ったきっかけは、尾崎豊さんだったのだとか!
それまで、音楽を聴く上では、音を聴いていたそうなのですが、
歌詞をしっかりと受け止めながら、メッセージを受け止めるようになったきっかけだったのだとか。
それから、地元の先輩にHIPHOP、WEST SIDEの音楽を教えてもらって、
自分のライフスタイルと、やりたかった事がガチッとマッチした感覚を得たそうです。

現在、ニューヨークと日本を行き来しながら活動しているAK-69さん。
前回のアルバムをリリースして、アリーナライブを行った後、
もうひと挑戦したい!という向上心からのチャレンジだったのだとか。
海外旅行ではなく、生活をして、音楽を作る。
その環境を本場ニューヨークで行なうという、自分へのハードルを掲げたのだとか。
向こうでライブに出る中で感じたのは、想いは伝わる、ということ。
HIPHOPに対するリスペクトを伝えた時、お客さんが味方になってくれるその瞬間と達成感を味わったのだとか。

The Throne

そして、今回、AK-69 2年振り、待望のニューアルバム『THE THRONE』がリリースです!
実は、前々作を作った段階で、既にブループリントは出来上がっていたそう。
武道館公演も決まり、アリーナライブを終えて、
どのようなアルバムを作って行くのか、すでに頭に描かれていたものが形となっての完成です!
『THE THRONE(王位・王座)』という名前にした意味は、
既に日本一と言っても過言ではない経歴を積み重ねてきた自分が、
まだまだ先、まだ見ぬTHRONEへ向かって行くという気合を込めたのだそうです。
このアルバムは、まずは、歌詞を見ながら聴いて欲しいとおっしゃっていました!
自分のストーリーを切り出して詰め込んだというこの1枚、絶対チェックしてくださいね!

そして、現在ツアー中のAK-69。
「自分のライブは、ダンサーさんが居ないとなりたたない!」
と声を大にして言ってくれた程、
AK-69さんはダンサーさんたちともとても近い距離で音楽活動をなさっています。
実は、あのKENTO MORIも、地元の後輩なのだとか!これにはビックリでした!

talk

AK-69、今後の野望は、
ホールツアーを終えた後、このアルバムを全面に打ち出した、
大きなステージでのライブを現在構想中だそうです!
AK-69のスケジュールは、[コチラ]からチェックしてくださいね!


Recent Entry


THIS WEEKS PICK on 3/28 – Springroove...

GUEST INTERVIEW on 3/28 – TeddyLoid...

Mar.28...

DJ Biography

MC RYU
本名:渡部隆一 1968年8月11日生まれ   Producer, Director, Radio, Club, Event MC, Rapper, Translator, Voice Actor、3人の子供の父親!4歳~18歳までロスで過ごす。通訳などを経て、'93年ラッパーとしてライブデビュー。頼れる兄貴的存在である。仲間からの信頼も厚く、日本のHIP-HOP、R&Bシーンを支える一人として若者を中心に幅広い層から絶大な支持を得ている。 CNN同通などで本物の英語を自由に操り、バイリンガル等のレベルではなく、バイカルチャー!
pagetop