アーカイブ

Jan 18

2014/01/18 / Category:Info

It’s a good day〜!
いい天気になりましたね〜!
今日と明日はセンター試験!受験生のみんな、DO YOUR BESTです!

今日スタジオに遊びにきてくれたのは、
キッズダンサーのバイブル誌『ダンス・スタイル・キッズ』から、
KANAちゃん、MIAちゃん、NANAちゃん!
KANA NANA MIA
WELCOOOME!

3人は、「ダンスより楽しいことなんてなーい!」と言い切る程ダンスに夢中!
でも、ダンスとモデル、どっちが楽しいかと言われるととっても迷っていた、
オシャレで楽しいことに一直線の女の子たちでした。

今年の目標は、
「跳び箱が跳べるようになること!」
「料理が出来るようになること!」
「イッパイ走って足が速くなること!」
だそう♪頑張れガールズ!
元気な3人が登場する『ダンス・スタイル・キッズ』も要チェックです!
DSK & RYU
THANK YOU GIRLS!


THIS WEEK’S PICK!
今日スポットを当てたのは・・・
LIL WAYNE
Lil Wayne!

Lil Wayneは、現在31歳のルイジアナ州ニューオリンズ出身のラッパーです。
写真を見てもらうだけでちょっと伝わると思いますが、
彼、全身にタトゥー入れてます。(顔もまぶたも!)
歯は1500万円相当のダイヤモンド!
「生きている中で最高のラッパー」と自称している、筋金入りのワルでございます。

アメリカでは、今のHip Hopを語る上で避けては通れない男。
ダーティサウスの代表的ラッパーで
ラップも高い声で癖があって、好き嫌いがはっきりしそうなアーティストですね。

2008年には、シングル「Lollipop」が全米総合シングルチャート1位となり、
同じ年にリリースされたアルバム「カーターIII」も全米アルバムチャートで
NO.1を獲得、300万枚以上を売り上げる大ヒット!

また、2009年の第51回グラミー賞では8部門でノミネートされ、
最優秀ラップ・ソロ・パフォーマンス賞、最優秀ラップ・ソング賞、
最優秀ラップ・アルバム賞、
最優秀ラップコラボレーション賞の4部門を受賞しています。

そんなLil Wayneの醍醐味はMix Tape(CD)のリリース数!
公式、非公式ともに毎年、大量のMix CDを量産していて
アメリカではアルバム以上に注目されています!

最近のHIPHOPナンバーでは、featuring率ナンバーワンと言っても過言ではないLil Wayne。
皆さん要チェックですよ〜!


RYU’S STREET ENGLISH!

今日のワードは・・・

“lazy”

この言葉、今日みたいな天気のお休みの日にはぴったりかもしれませんね〜。
Bruno Marsの「Lazy Song」でもおなじみのワードです。

「だらしない」「なまけものの」という意味。

「Lazy Song」は、
“今日は何もしたくないから、家でダラダラして電話も出たくないよ〜”
って感じの曲となっております。
ダラダラ日曜日に聞いてみて下さいね〜♪


今日ゲストでお招きしたのは、
Encounter Engraversから、AKIHITOさんとTAICHIさん!
EN EN

AKIHITOさんは、大阪から上京して1年!
東京と大阪は、ダンスシーンの大きな違いを
TAICHIさんは、この番組に出たい!と言ってくれていたのですが、
なかなかタイミングが合わず…今回念願叶っての出演となりました!
KoRockや、AREA ROCK STYLERでもその名を知られている、
10代の頃から活躍しているHIPHOPダンサーです!
AKIHITO TAICHI

この2人がENcounter ENgraversを組んだきっかけは、
20代前半の若いダンサーたちで、もっと新しいことにチャレンジしたいと考えていたそうです。
練習会を開いたり、舞台を組んだり、
活動の大きな輪を作って、カルチャーを作って行こうというビジョンがあるそう。
「ダンサーの中で、良い所も悪い所も出し合えるのは練習会!」
というくらい、毎週行なっている練習会を大切にしているそうですよ!
talk

ENcounter ENgraversは、振り付け師の祭典『LEGEND TOKYO』のスピンアウトプロジェクト、
「FINAL LEGEND」に向けたプログラムに参加しています。
この企画、「LEGEND NEXT」は、これまでのLEGEND TOKYOの優秀作品を、
キャストを代えて再現するというもので、
そのキャストのオーディションは既に募集が開始しています!
それぞれの情報は、コチラからチェックして下さいね!

2人から、ダンスをやっていきたいと思っている人たちにメッセージをもらいました!
「僕らは楽しく、っていうのをメインに、その熱をパフォーマンスへ向けています。
 そうやってシーンを作って行けたらと思うので、一緒に頑張って行きましょう!」
(TAICHI)

「ダンスが好きっていう気持ち一心で動いていて、
 みんなも、ダンスで上を目指したい、楽しくなりたいという気持ちは、
 すべて好きって気持ちから作って行ければ、何でも形になると思います!」
(AKIHITO)

とっても明るくてニコニコ、感じの良い2人でした!
ENcounter ENgravers
ENcounter ENgravers、これからの活躍にも期待です!
THANK YOU VERY MUCH!


今日DJを担当してくれたのは、DJ KANGOさん!
RYU KANGO
「僕は現場のDJなので、その中で何が出来るか楽しんで行きます。」
というKANGOさん、今日はハウスクラシックを回してくれましたよ〜!

トラックリストはコチラ〜!

1.BOOKER T & THE MG’S – MELTING POT(RLP RETOUCHED)
2.C.M. TONI – HUSTLE AIN’T OVER 12 REMASTER
3.KERRI CHANDLER,JAROME SYDENHAM – ATMOSPHERE E.P. TRACK1 12
4.THE BELIEVERS – WHO DARES TO BELIEVE IN ME (ORIGINAL MIX)
5.THE MD X-SPRESS – GOD MADE ME FUNKY
6.808 STATE – PACIFIC STATE
7.BOBBY KONDERS – VERSION12 (REMASTER)
8.EDDIE AMADOR – HOUSE MUSIC 12
9.MARSHALL JEFFERSON VS SHINAMON – THE HOUSE ANTHEM / I NEED YOU NOW (KG RE-EDIT)
10.THE GOOD MEN – GIVE IT UP (2011 EDIT)
11.TOM TRAGO – LOST IN THE STRESS OF NYC