The Real Music Station

WONK RADIO

DJ: WONK
Mail
WONKは2016年9月に全国リリースした自身初のフルアルバム『Sphere』は第9回・CDショップ大賞“ジャズ賞”を受賞。ジャズやソウル、ヒップホップなど様々な音楽に影響を感じさせる彼らの幅広い音楽性は多方面から注目されており、デビューわずかながら2017年夏には東京JAZZやSUMMER SONICなど多数のフェスへ出演。米Blue Note Recordsを代表するシンガーJosé James『Love in a Time of Madness』のリミックスを担当、同年2月にはパリ・ベルリンのヨーロッパ2大都市公演を成功させる。2018年1月にはBlue Note TOKYO/NAGOYA、Billboard Live OSAKAの三都市ツアーを開催するなどライブバンドとしてより一層その名を知らしめている。

2017年9月にツイン・アルバム「Castor」「Pollux」、11月にはTHE LOVE EXPERIMENT(NY)との共作アルバム「BINARY」と立て続きに作品をリリースするなど、今最も注目を集める”エクスペリメンタル・ソウルバンド”である。WONKは「Sphere」をリリースした2016年12月に同局の番組「Tokyo Scene」のマンスリーアーティストとして、マンスリーコーナー「WONK RADIO」を展開した経験があり、同局でレギュラーがスタートすることから続編として同じタイトルが付けられた。

そんな彼らの初のレギュラー番組となる「WONK RADIO」は毎回メンバー全員で進行していく。彼らのアカデミックな視点で選曲される楽曲とその解説も注目だ。

Playlist

Apr 25 2018

MusiacsearchReload

Program Blog

4月25日 (水)

WONK RADIO#4

4回目のWONK RADIO。

前回JAZZ特集をやりましたが、
WONKはエクスペリメンタルソウルバンドということで、
今回は、ソウルを特集します!
ソウル特集と言っても、さらに取り上げるテーマを絞って、
2000年頭に発表されたD’ANGELOのアルバム「VOODOO」を特集。
しかも、ゲストにアメリカ文学者、ポピュラー音楽研究者、
慶應義塾大学法学部教授の大和田俊之さんをお迎えしました。

M1  Babel / Wonk

「D’ANGELO/VOODOO特集」
M2  Devil’s Pie / D’angelo
M3 Left And Right / D’angelo
M4 Feel Like Makin’ Love / D’angelo
M5 Untitled (How Does it Feel) / D’angelo
M6 Africa / D’angelo

WONK RADIOへの感想、ご意見を番組まで送ってください。
wonk@interfm.jp まで、お待ちしてます!

そして、SNSでも感想、その他、情報の拡散をお願いします。

ハッシュタグは、#wonkradioです!


Recent Entry


WONK RADIO #3...

WONK RADIO#2...

WONK RADIO #1...

Coming Soon....

DJ Biography

WONK
 
pagetop